女性の生理は7年間。その分男性より長生き

男より女のほうが長生きであります。
男の平均寿命は約79才、女の平均寿命は約86才。
その差は、7才であります。

心もからだも冷やさないで参考にさせていただいた石原先生によると
女が長生きであるこの7年の差は、女に生理があるからなんだそうです。

 ★女性の生理期間は、約35年。
 ★28日周期だとすると、年に13回。
 ★だいたい1回6日だとすると、年間約80日。
 ★80日を35年でかけると、2800日。
 ★2800日を365日で割ると、約7年。

というわけで、女性はナント7年間も血を流し続けています。
つまり、女性は、生理によって、汚れた血を身体の外に出し、
血液をキレイにできる分だけ、男性より長生きしている計算になります。

毎月、毎月、やってくる生理に悩まされている女の子は多いと思います。
生理中だけでなく、月経前症候群(PMS)を含めると、
月の半分は生理に振り回されている女の子は少なくないと思います。
私も何度「あ〜もういや〜モゴモゴモゴ(想像してね)」と思ったかわかりません。

でも、この生理のおかげで、身体の中の血が入れかわり、
血液がキレイになっているんだ思うと、生理も愛しく思えてくるものです。
感謝が足りないから、生理がつらいのかもしれません。泣。
というわけで、これからは「生理さんありがとう」と思うことにします。

ちなみに、男だからガッカリするな、と石原先生は申しております。
男が血をキレイにする方法は、定期的に献血をして血を抜くこと!だそうです。
そういえば、最近、献血する人が減っていることが社会問題になっています。
特に、若い人の献血人数が大きく減っているそうであります。
献血は、社会に貢献できるだけでなく、自分の血も健康になります。
まさに一挙両得です。これぞできる男です。できる方はぜひにどうぞ。

健康になるためにできること