宝くじ高額当選者その後のエピソードと秘訣

「久米宏のラジオなんですけど」に、1等2億円の宝くじ当選者が出てました。

高額当せん者と始めて話をしたと言う久米さんは子どものように興奮。でも、はしゃいでしまう久米さんの気持ち、わかります。

私も始めて聞いたし、当選した彼女は中洲でスナック経営してる女性だったんだけど、さすがママさん、話上手なのです。

宝くじが当たったときのエピソードもその後の話も臨場感たっぷりで、目的地に着いたのに、彼女の話が終わるまで、聞き入ってしまいました。


中洲のママさん。
彼女が1等2億円を当てたのは、1999年の年末ジャンボ宝くじ。
もうすぐ結婚する女友達とふたりで買いに行ったそうです。

その日の天気はくもり。はっきり覚えていました。
売り場も詳しく話してたけど忘れました。
高額当選者がよく出る売り場だと言ってました。

その頃、彼女には5000万円の借金があり、
この借金を返済したくて、宝くじを買いました。
必死で作った1万円を握りしめて。30枚買いました。

元旦の日、宝くじを一緒に買った女友達から電話がありました。
「5000万円当たりました〜」と喜びの報告電話。
友達は始めて宝くじを買ったのに、いきなり5000万円を当てたのです。
「コーヒーくらいおごってね〜」とおねだりして電話を切りました。
その後、だんなさんと彼女の話で盛り上がりましたが、
彼女が当たったから自分は当たってないだろう、と半ば諦め気味。
新聞を購読する余裕ある暮らしはできなかったので、
当選番号がわからず、調べることができませんでした。

昼間はパートの仕事をしていた彼女。
パート仲間のひとりが、職場に新聞の切り抜きを持ってきてました。
その切り抜きをもらって帰り、だんなさんと番号を確認しました。

ここで久米さんが、前から番号を見ました?後ろからですか?
と聞いていたんだけど、彼女の答えは「番号が浮いていました」。

そう、ひとつひとつ番号を確認しなくても、
自分の「宝くじの番号」と新聞の「宝くじ当選番号」がぴったり重なり、
重なった数字が浮き上がって見えるというのであります。
うぉ〜。
全く経験したことないけど、想像できるようなできないような、
数字が浮くわけないけど、特別な感じはなんとなく伝わってきます。
久米さんは、腰は抜けました?お漏らししました?なんて聞いてましたよ。
彼女はわりと冷静だったけど、ご主人は震えていたみたい。
ふたりで「夢じゃないよねぇ〜」と何度もつねり合ったそうです(笑)

次の日、さっそく銀行に行きたかったけど、休みが取れず。
仕方ないので、当選した宝くじは大切に保管です。
しかし、この当たりくじ券をどこに保管するかでもめました。
家族会議の結果、ご主人のまくらの中に隠しました。

そして、いよいよ2億円を受け取る日。
夫婦で仲良く銀行に行きました。
すぐお金がもらえる〜これで借金が返済できる〜と期待していたのに、
銀行マンはひと言「本物かどうか確認させていただきます」。
しかもその確認に、2週間近くかかると言うのです。
落ち込んだ夫婦は、ちゃんと貰えるのか不安に。
もし、偽物だったら・・・とけっこうブルーに。

2週間後「確認できました」と銀行から連絡があり、再び、銀行へ。
全額もらえるものだと思っていたら「いくら持ち帰られますか?」と。
とにかく借金を早く返済したかったので「7000万円」と答え、
残りは貯金。通帳としてお持ち帰りしました。

無事に借金は返済。
残りのお金は、車を買い、旅行に行き、中州にお店を出し、
なんと3年間で全て使ってしまわれたそうです。

今となっては、よい思い出。
宝くじが当たると人生が変わり、後悔する人もいるらしいけど、
彼女はすごく感謝している〜と元気一杯でした。

宝くじが当たる秘訣も少し語ってました。
風水で縁起担ぎしたそうです。
方位磁石で西の方角をきちんと確認し、
そこに黄色い花を飾り、毎日大切に育てたそうです。
久米さん、そこには興味がないのか、話を広げようとしないの。
彼女は話したそうにしていたし、私ももっと秘訣を聞きたかったです。

彼女が話するともっと面白かったけど、こんな感じのエピソードでした。

「その日から読む本」(1000万円以上の高額当せん者だけが貰える本)が
配布されるようになったのは、2001年から。
彼女が当たった1999年はまだ配布されていないので、
この冊子をもらった人のエピソードも聞いてみたくなりました。
でも、みんな話したがらないよね。
この本にも「後で後悔するような軽はずみな言動に注意する」
「ひとりでも人に話せば、うわさが広まるのは覚悟しよう」
というアドバイスが書かれているくらいだから。

日本宝くじ協会のサイトにに高額当選者の特徴がありました。
星座や血液型の統計もあったりしておもしろかったです。
当選の秘訣は、半分以上の人が「運」とこたえてました。

やっぱり運か・・・
宝くじが当たったらも興味深いです。

日日是なんとかなるな2009年後