盲腸手術治療費が高い世界の都市ランキング

盲腸手術治療費が高い世界の都市ランキングがDIMEに載ってました。
調査してくれたのはトリップアドバイザー。2012年1月の発表。

1位 ホノルル 《 約256万円 》
2位 ロサンゼルス 《 162万4400円〜216万5800円 》
3位 バンクーバー 《 110万8600円〜177万3800円 》
4位 ロンドン 《 130万2800円〜173万7100円 》
5位 ウィーン 《 127万3500円 》
6位 ローマ  《 121万7600円 》
7位 アテネ  《 113万6500円 》
8位 ゴールドコースト《 102万1100円 》
8位 バース   《 40万8400円〜102万1100円 》
10位 マドリード 《 101万4400円 》

日本での治療費は健康保険が適用されると自己負担は12万円。
保険適用外になった場合でも約40万円。

救急車は無料が当たり前の日本ですが、無料でない国も多く、
1位のホノルルは5万1780円〜6万7980円でした。
(東京での救急車の平均走行距離を基準に算出)

アメリカの治療費が高いのは、医療訴訟が多いため
医師の損害賠償が高額になり、それが医療費に跳ね上がるそうです。
最も安かった都市は北京。4万5000円〜9万円。
ただし経済成長とともに医療費も年々高騰中。

こうやって数字を眺めていると、日本の医療は有り難いですね。
誰もが必要なときに必要な医療を受けられる国民皆保険制度も有り難い。
この有り難い制度がいつまでも続きますように。

【つれづれ】気になったもん