笹本恒子97歳(日本人初の女性報道写真家)

永六輔さんのラジオ番組に出演されていた『笹本恒子さん』が、
なんというか、とっっってもステキな女性でした。
運転中だったのが悔しい。もっと集中して聞きたかったなぁ。

笹本恒子さんは、大正3年生まれの97歳。
日本で初めての女性報道写真家。
26歳で写真家になり、キャリアは70年。
今も現役で活躍されています。

私生活もお元気なの。
山の手のマンションでひとり暮らし。
97歳といえば介護されていてもおかしくない年齢なのに、
食事は3食とも、きちんと自分で料理されているそうです。
夕食は、肉料理と野菜、そして170ccのワインが定番。
料理は脳の働きを良くしボケ防止に効果が高いと言われているし、
よく噛んで食べる肉はこれまたボケ防止にいいし、
ワインの量をきちんと決めているところも健康の秘訣なんだろうな。

お声しか聞いてないけど、声が若く、滑舌がいいの。
そして、スタジオの誰よりも、言葉遣いが美しかったです。

自分のことは、「わたくし」と呼ばれていました。
やっぱり憧れる。「わたくし」が似合う女性。
仕事だけでなく、女であることも、明るく楽しまれている感じで、
笹本さんのように年を取りたいとマジで思いました。

好奇心ガール、いま97歳
笹本恒子のエッセイです。
3分ほどのメッセージ動画もありました。
外見も97歳に見えない。若いわ。

NHKのあさイチや徹子の部屋にも出演されたみたい。
住吉美紀さんのブログにはツーショット写真がありました。
やっぱり97歳に見えないわ。
サンデー毎日(すみきちのぶっちゃけ堂)の対談をされたみたい。

私もワインを飲もう。
問題は170ccでやめられないこと。
飲むと止まらないからな。170ccでやめる強さが欲しい。
いや違う。強さが欲しいなんて言ってるからダメなんだよな。
持たなきゃ。強さは持つものなの。

【芸能人】気になったもん