ツイッターの拡散力でアクセス集中しダウン

久しぶりに新調したパソコンが届いてから、
もうかれこれ1ヶ月が経とうとしているのに、
データーの引越が進まなくて、まだ完璧じゃありません。
最初が肝心なのよ!と慎重になりすぎているみたい。

愚痴ると心が荒んでくるので、愚痴りたくないのですが、
相談室でトラブルが続いていて、ちょっとお疲れ気味なのです。
トラブルを鎮めようと躍起になっていると
疲れて落ち込んで、時間はなくなるしで、なかなか進まないの。
ブログの更新も滞ってます。
なのに、訪問してくれて(・_・、)、ありがとうございます。



話変わって、15日と16日にサーバーがダウンしました。
ももカフェは複数のサーバーを利用していて、
ダウンしたのはそのうちのひとつ。
「恋愛相談室が見られない」と連絡があり、気がつきました。
メールを確認するとサーバーを借りている会社から連絡があり、
アクセスが集中したため自動制限をかけたとのことでした。

急いで相談室だけ別サーバーに移動。
その後、アクセス集中の原因を調べるとツイッターでした。
最初の人はわからなかったけど、誰かが「とあるページ」を紹介し、
そのツイートを読んだ人がまた紹介し、それらがそれぞれリツイートされ
あっという間に広がり、一瞬でアクセスが集中したみたい。

リンクを貼って呟いた人を一覧にしている便利なサイトがあり、
調べてみるとリンクを貼って呟いた人は5944人でした。
5944人でダウンしちゃうの?と一瞬思ったけど、
ほんの数時間の出来事だったし、
呟かずに見ただけの人もいるだろうから、凄かったんだと思う。

ダウンしなければもっとたくさんの人が訪問してくれたかな?
そう思うと、けっこう複雑。
でも、お借りしているサーバーは共用サーバーで、
関係ない人にまで迷惑かけられないからしかたないです。

それにしてもツイッターの拡散力はすごいですね。
すごいけど、沈静化するスピードもすごいよ。
さっき、確認したら、もう呟いている人はいませんでした。
人の噂は3日で終わってしまいました(^^ゞ。

【つれづれ】気になったもん