鈴鹿ひろ美の主演映画「猫に育てられた犬」

映画「猫に育てられた犬」が観たいです。
「犬に育てられた猫」でもいいけど。
ちゃんちゃらおかしいわ〜。

鈴鹿ひろ美は、本当に影武者の存在を知らないんだろうか。
じきにわかることだけど、なんか演技臭いんだよね。

《自分が聞いている声》と《録音して聞く声》」は、たしかに違う。
私も、自分の声をカセットに録音して聞いたときは、
あまりにも違いすぎて「なんじゃこりゃ〜」とがっかりした。
でも、他人に歌われたら、さすがにわかると思うんだけどな。

鈴鹿ひろ美は、アキが春子の娘だということを知っていて、
だから、アキのことを可愛がっているんだと思っているんだけど、
考えすぎかな〜。



●夢を叶えて、今も芸能界で活躍する「鈴鹿ひろ美」
●運が悪くて、夢が叶えられなかった「天野春子」

どっちが幸せなんだろうね。
夢だけ見れば、鈴鹿ひろ美は成功者だけど。
でも、人生は山あり谷ありで、誰の人生にも苦労はあって、
どんなに好きな仕事だって、嫌なことをすることはあり、
いつもいつも幸せ〜なんて感じることはない。
だから、どちらが幸せかなんて一概には言えないんだけど、
私には、スナックで働く春子は楽しそうで輝いて見える。

芸能界で成功はできなかったけど、頑張った昔の自分を認めてくれて、
運が悪かったことを心から泣いてくれる人がいる春子。
私は、春子が羨ましい。

やっぱり人なんだろうな。

「場所じゃなく人」と春子に慰められ、
「場所じゃなく人」とアキに伝えていたストーブさん。
アキに思いは伝わるのかなぁ。
正宗パパと同じく、ストーブさんは「ファン1号」なので、
思いが届きそうな気もするんだけどなぁ。

一応、まだ種市先輩派だけどね。
でも、ストーブさんに傾きつつあります。

【朝ドラ】あまちゃんの感想