恋愛相談 > 相談閲覧
気持ちが分かりません・・・
日時: 2013/02/19 20:40
名前: ほたる

私には好きな人が二人います。

でも最近気持ちが分からなくなってきてしまったのです。

なので、今からそれぞれ私の好きな二人をAとBに分けて紹介します。

まずAはクールで物静かな人です。
物事の考えたや生き方も尊敬できるカッコいい人です。
また気持ちを伝えたりするのは不器用ですけど、その裏に隠れた優しさや温もりが行動や言葉の一つ一つからすごく感じることができる人です。
だから私はAのことを男の人としてカッコいいし大好きだと思っています。

一方Bはおしゃべりで明るく、笑顔が素敵な人です。
裏表がなくて、素直です。だから一緒にいて楽しいし、話しやすい。
そのせいで他の人からも慕われやすく、女の子からもモテています。
ただ短所もあり、お調子者なところや飽きっぽいところもあります。
でもそんなBがかわいく、私は短所も含めてBが大好きです。
ただBは男の人としてではなく、人間として大好きなんです。

例えばAもBも年上の人なのですが、
Aは「恋人」になってもらいたい。
Bは「お兄ちゃん」になってもらいたい。
自分の感覚としてはそんな感じです。
いわゆる「love」と「like」の違いです。

だからAには恋愛感情を抱いていても、Bには恋愛感情を抱いていません。
そう思っていました。

けれどいざとなって自分が落ち込んだり、悲しくて辛いことがあった時にふと頭によぎるのがBなんです。
どうしたらいいのか分からず、泣きながら一人でBの名前を何度も呼んでしまったことがあります。
また楽しいことや嬉しいことがあった時もふとBの名前を一人で呼んでしまい、早くその話を伝えたいなと思ってしまいます。

そしたら急にこんなことをふと思いました。
私は毎日AよりもBのことを思い、何かあった時には必ずBの名前を口ずさんでしまうと・・・

もし、
「AとBどちらかに今すぐ会いに行けるなら、どちらに会いに行きますか?」
と聞かれたならば、私は多分Bに会いに行くと思います。

私はAのことが好きなのに、それよりもBのことを思ってしまう。
Aとはキスをしたり、手を繋ぎたいと思っています。
でも、別にBとはキスをしたり、手を繋ぎたいわけじゃないんです。
ただ一緒にいて、楽しく話をしたり仲良くしていたいんです。
たったそれだけなんです。
本当に人間としてBのことが大好きなんです。
大切だと思っています。

どちらも大好きなAとB。
その大好きにはそれぞれ違いがある。
でももしかしたら私はAよりもBがすごーく大好きなのかもしれません。
それは人間として?
それとも別の何か?
とても複雑な気持ちです。
もしかしたら自分が気づいていないだけで、私はBに恋心を抱いているのでしょうか?
確かにBが女の子にモテているのがなんとも思わないと言えば、嘘になります。
少し嫌だと思っています。
私にはよくわかりません。
なので、誰か分かる方は教えてください。
よろしくお願いします。
110.133.132.251
メンテ

Page: 1 |

Re: ( No.1 )
日時: 2013/02/19 22:24
名前: 夜鳥

こんばんは。
む、難しいですね^^;
何しろこちらは想像して推測するだけの立場なので。

でも、文中にあった、『Aは「恋人」になってもらいたい。Bは「お兄ちゃん」になってもらいたい。自分の感覚としてはそんな感じです。いわゆる「love」と「like」の違いです。』
という言葉が、ほたるさんの気持ちを表していると思います。

実際にお兄さんがいらっしゃるか分かりませんが、肉親と恋人は、どっちが近いでしょうか。やはり肉親です。
恋人が居ても、自分が本当に悩めば、兄弟には相談ごととかしますよね?それと似たようなものなのではないでしょうか。

上手く答えられなくて申し訳ないです^^;


219.126.207.203
メンテ
Re: 気持ちが分かりません・・・ ( No.2 )
日時: 2013/02/20 22:06
名前: ほたる

はじめまして、夜鳥さん。
コメントありがとうございます(*^_^*)

私には実際にはお兄ちゃんはいないのですが、
自分の中でお兄ちゃんのイメージを勝手に想像すると
優しくて
なんでもしゃべれて
一緒にいて楽しくて
自分のことをちゃんと考えてくれて
すごく信頼できて
なんかふと安心できる存在なようなする気がするんです。

多分そのイメージがBにはぴったりなんだと思います。

確かに自分が本当に悩んだことがあった場合、夜鳥さんがおっしゃったように私は恋人ではなく、肉親に相談すると思います。

Bにもふとそれと思いあたることがあり、
Aだと緊張したり、悩みを打ち明けて逆にAを困らせたりしないか、こんなこと言ったら嫌われるんじゃないかとか考えてしまうのですが、
逆にBは全くそんなことは思わなくて、私自身がすごくBのことを信頼してるから、きっと話をちゃんと聞いてくれるはずだと思ってしまうんです。

やっぱり肉親のような親しみがあるから、Bのことばかりを考えてしまうのでしょうか?

そうなるとやっぱりBの好きは多分、心から信頼できて安心できる相手としてすごく大好きなんだと思います。
その結果、「お兄ちゃん」というイメージがついてしまった。
そういうことですよね?
分かりました!
なんか少し心のモヤモヤがすっきりしました。
これからもBのことは「お兄ちゃん」という目線で大好きに接していこうと思います。
夜鳥さん、ありがとうございました(#^.^#)
110.133.132.251
メンテ

Page: 1 |



タイトル トップに上げる
名前
E-Mail
パスワード (メンテ時に使用します)
コメント

   クッキー保存