性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
娘の性の問題について(2)
日時: 2008/08/28 14:12
名前:

実は、後悔していました。娘のこんなことを公の場に出してしまったことに対して。
たくさんのご意見ありがとうございました。
私自身、女子が自慰行為をすることは、じゅうぶん理解できます。異常ではないこともわかっています。
でも情けない。
>情けないだなんてどうして言うのですか?
>父さんはオナニーした(する)でしょ?
そう。それはわかるのです。女子にだって性欲はある。しかし、うちの娘だけはそういうことはして欲しくない、と言う気持ちが強いのです。
>いずれは嫁に出すにせよ、子供が親の性的な部分を知る事と同じように、ちょっとしたショックを感じるのは仕方ない事ですが、お父さんとしては、女の子なので余計なのかもしれませんね。
ありがとうございます。そのとおりなのです。

>娘さんとは同じ部屋で寝ているのですね?
いいえ、そうではありません。
>そうでないとしても、部屋の灯りを お父さんが消してあげるなんて、マメですね。
いいえ、それも違うんです。家のつくりの関係から、見えてしまうんです。そして、あれ以来、気になるので見てしまうんです。よかった、今日はおとなしく寝てくれた、と。

>年頃になる前から、意識的に性的に必要な事を簡単にやりとりしています。
>夫にも男の子は この頃どうだった??など話を聞きながら。
うらやましいです、そういう親子・夫婦関係は。

>男子ほどオープンではないので事情がわからないかもしれませんが、女子だってオナニーぐらいしますよ(中2の女子ならけっこうしてる子はいます)
雑誌などの本などには、そう書いてありますが、どうしても信じられません。うちにも何人か仲のいい友達が遊びに来ることがありますが、みんな、姿やしぐさや服装や、「わあ、どうもありがとうございます」などという礼儀正しいところを見ていると、そのようなことをするような子どもたちには見えません。

毎日ではありませんが、あれからも娘の行為は続いています。

半月考えて、自分なりに頭と気持ちの整理をして、受け入れようと努力しているところです。
210.196.186.183
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

Re: 娘の性の問題について(2) ( No.27 )
日時: 2008/10/04 02:37
名前: 学生時代の塾講

 右耳さんが言っているように一般的に女の子のほうが性への目覚めは早いように見受けられます。大学時代塾でバイト講師をやっていて中3を受け持っていましたが、学生講師はよく告白されるんです。第二次性徴期後期の女の子が持つ年上男性への憧れって奴ですね。
 当時を振り返ってみると性への目覚めの早い女の子ほど以外といいところへ合格してました(そこでは大学付属の女子高)。
 こちらとしても可愛い性格のよさそうな女の子から告白されると正直嬉しかった反面、受験が優先だと思ったので「じゃあ、○○付属受かったら付き合おうか?」という感じで答えてました。すると、無事合格するんですね。
 その年齢くらいの女の子で恋愛をすると家庭環境がよくないと思う方がいらっしゃいますが、全く普通のご家庭なんです。むしろ、躾に関しては厳しい家庭のお嬢さんばかりです。だから、性への積極性と両親の教育は必ずしも関連しないと思いますよ。よく、両親との会話が無いからとか言ってますけどむしろ別次元の問題だと思います。
 塾講の大学生と新高1の女の子が付き合うと大抵は女の子の初体験の相手になってしまうんです。女の子としても一生に一度だけの大事なことですから良い思い出を残したくて理想の相手として選んでくれたんだと思います。それについては今思い出すと本当に嬉しかった。
 いざ、その日がくると女の子もわかるらしく口数が少なくなるんですね。学校帰りに大学生のアパートというのが一般的でした。
 セーラー服を脱がし、ご両親しか見たことがない体を他の男性に見せる。若いときだからこその初々しさだと思います。
 いざ、パンティを脱がそうとすると女の子達って多少抵抗するんです。
どうしたのって聞いてみると、両親のことを思い出すんですって。女の子って凄く可愛いですよね。
 父さんのお嬢さんも憧れの彼とそういう関係になってもおかしくない年です。今はそっと見つめてあげて早くいい女になれという気持ちになってあげたほうが良いかもしれません。

 
 
 
 
 
122.24.104.202
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.28 )
日時: 2008/10/08 19:39
名前:

すっかり寒くなってしまい、冬並みの布団をかけるようになった娘は、そういう行為に及んでいるか否かもわからなくなってしまいました。
もう、この辺で、心配するのはよして、皆さんの助言通り、温かく見守ってやるべきかな、と。
とはいってもやはり・・・
203.112.63.47
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.29 )
日時: 2008/10/09 02:24
名前: みき


はじめまして。
19歳の者です。

私もまだ未成年ですので、子ども側の意見を述べられるのではないかと思い書き込みさせていただきました。


皆さんの書き込みを拝見して1つ大きく感覚が違うなと感じることがあります。

現在の学校教育では性教育が積極的に取り入れられていて
私たちの年代の子どもは性に対する知識が
いやらしいものというよりも、勉強という形で備わっています。

勿論オープンにしても良いものという程の感覚はないですが、
学校では性器の図が載ったプリントを貰うことも、学校によってはコンドームを見せる(友人談)こともあります。
また、保健室に行けば病気にかかった性器の写真が小さくですが掲載されているポスターが貼ってあることもありました。(これはさすがに私もショックでしたが)
性行為の危険性(妊娠・病気)についても確りと授業を聞いているのであれば
きっちりとした知識をもっていると思います。



はじめ私は、父さんは娘さんの自慰行為が受け入れられないのだと思い拝見させていただいていましたが、皆さんの書き込みや父さんのレスを読んでいると
娘さんが性に興味を持つことへ抵抗感があり悩んでいらっしゃるのだと感じました。


性への関心については私は率直に、何がいけないんだ?と思います。
それは教育がそうさせたのか、私の性格なのか、私の感覚がまだ子どもだからなのかそれはわかりませんが・・・。

少なくとも私は性行為は好きな人とだからするものだと思っています。
なので、とても素敵な行為だと思っています。

その為(というと少し語弊があるかもしれないですが)に
女の子は予備知識を持っていたいと思うものです。
それはいやらしい気持ちというよりは、何も知らないと恥ずかしい、避妊はしっかり自分が知識を備えていないと・・・
と思うからです。 少なくとも私はそう思った記憶があります。

昔に比べてどんな情報でも簡単に手に入る世の中ですから、
その分妙にしっかりとした子供が増えたのではないでしょうか。

ニュースでは出会い系サイトの事件など取り上げられていますが、
それは一部の子どもの問題であって、
今の子どもはきっちりとした情報を持っている子供が多いです。
また、逆にそのようなニュースにより警戒心が備わった部分もあります。


性の事で言うと、私の周りでは小6の頃ぐらいから
避妊は絶対にちゃんとしなければいけないんだという意識がありました。
(実際に性行為をしていた子は私の周りにはいないですが)

ですから、私は性というものは知っていて当然。
自ら学ぶものという感覚が大きいです。


父さんの意見を拝見する限り 性=いやらしい という感覚から
抜け出せていないように見えます。

今わたしは教育の勉強をしているので特に感じるのですが、
学校教育とは子どもに(人格に)大きく影響を及ぼします。
学校の教育が変わった分、
父さんの世代と今の子どもは性に対しての意識がだいぶ違うということをもっと本当の意味で理解していただきたいです。




私にはまだ親心というものは想像することしかできません。
なので父さんの複雑な思いは理解できないのかもしれません。

でも、子供って親が思っている以上に親の考えてることがわかるんです。
親は子供を教育しないとって必死になってるからばれてる事に気付かないんですね。

過保護な親であればあるほど子どもは親の気持ちを裏切れなくなるんです。
でも、そのうち堪え切れなくなる。

“あなたの所有物じゃない”本当に言いたくなります。
私はその事で親と何度も何度も話し合いましたが、あまりに態度がなおらなかった為
とうとう堪え切れず、泣きながら訴えた事がありました。

それからは少しマシになったものの、自分は一人の人間なのに親の監視下でしかいられないのかと苦しくて、自分を大切にしてくれる親を嫌いになってしまいそうになりました。
親の愛を感じるからこそ辛いんです。

父さんには少し干渉しすぎる癖を今からなおされることをお勧めします。
そんなに干渉されていれば、きっと娘さんが堪え切れなくなる時がきますよ。

娘さんが大事なら自分の気持ちが辛くなってでも
娘さんには負担をかけない
それが親心じゃないでしょうか?
少なくとも私は自分が母親になった時にはそうやって子供を育てたいと思っています。

少し話がずれてしまいまった上に、
はしたない文章で主張したい事があまり見えてこないかもしれませんが
少しでも娘さんに近い年齢の意見も参考にしていただければと思い、
書き込みさせていただきました。


乱文、長文失礼しました。


220.36.232.6
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.30 )
日時: 2008/10/14 18:19
名前: 愚かな母

お父さん、
まだ心の整理がつかないまま、
>そういう行為に及んでいるか否かもわからなくなってしまいました。
という理由で、無理やりに自分の心に言い聞かせて、終止符を打ったという感じでしょうか。
いいんですか、お父さん。
しっかりしてくださいよ。
本当に納得するまで、逃げないでください。
本当にそれで納得してるんですか?
ここでは、自慰をして何が悪い!という意見が主流を占めてはいますが、それでも、文さんのような方もいらっしゃいますよ
自分をごまかさないでください。
ここにはこないにしても、お父さんのような考えを持った頑固おやじや、私のような古臭いおろかな母はまだまだいて、ここでの成り行きを興味深く見守っていると思いますよ。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.31 )
日時: 2008/10/16 19:08
名前: 二児のパパ

愚かな母親さん

> 意見は控えようかと思っていましたが、
> ご指名(?)ですので・・・

大変ご無沙汰でスミマセン。

ずーっと静観視していたのですが、この件に付いて父さんは考えが変わらないと思います。

色んな方のコメントを見てきましたが、まず保護者と子供で意見が違いますし、また保護者でも父親と母親でも違い、更に娘が居る家庭では尚更厳しくしつけがちです。

子供の立場でも、親が厳しく結婚相手に処女を捧げられ子などは、親が厳しかったお陰で守り通すことが出来たと感謝の言葉に変わる場合もあります。

ちなみに、私は幼い息子と娘の親ですが、性に関しては息子には甘く、娘には厳しく育てるつもりです。

やはり娘には多少恨まれてでも、最終的には処女を守り通して結婚して頂きたいので、それなりに口うるさく言うつもりです。

また、自分が幼かった頃、色んな面で厳しく叱られましたが、私は親を恨んだりしてませんし、今こうして父親になり親の立場というのも分かってきたつもりです。

なので、この件に付いて、どれが正論でどれが間違っているなどの答えはありませんので、父さんの心変わりには期待しないものとします。

中途半端になってしまいましたが、この件に付いてはご自由にと言う展開になってきました。(苦笑)





218.33.229.72
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.32 )
日時: 2008/10/17 02:42
名前: 気娘

私が中学の時性の目覚めですかね。
凄く自宅で寝ていたときになんか下半身に
スカートのショーツを指で押してみたり
恥ずかしいけど尿道の部分刺激してみたり
なんか白い液が出てきた・・・・
初めての性感親に覗かれるのは嫌だな
彼が出来てやはり一人でエッチしましたが
罪悪感ありますし・・

親だって知ったらショックですよ
219.215.226.95
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.33 )
日時: 2008/10/17 22:52
名前: 小町

こんばんは。

職業柄多くの中高生と接するので
自慰行為程度ではあまり驚きません。

自慰行為や若年の性行為の善悪を論じるつもりはありませんが
そこに至るまでには、小さい頃からの家庭環境や躾の結果としての
本人の自己肯定感が影響するようには感じています。
それは例えば家庭環境であれば
両親が揃っていれば若すぎる性交渉はしないとか
片親であれば早くに経験するとかそういうことではありません。

正しい知識も必要ですが
自己肯定感がとても必要だと思います。
自己肯定感が低い女の子は
自分を認めてもらう手段として体を提供します。
本人にはそういう意識はないようですが。

娘さんへの愛情をきちんと示してあげてください。
受け入れるしかないことだとは思いますが
こんなにも娘さんを愛していると表現できることは素敵なことだと思います。
ただし、表面的にはほどほどにしてくださいね(笑)
避けられてしまっては、伝えたいことが伝えられないですからね。


それから横ですが
二児のパパさんへ
息子さんには避妊だけはきちんと教えてくださいね。
とても言い方は悪いですが
娘さんが望まない妊娠をした時、決定権は娘さんにあります。
でも息子さんがよそのお嬢さんを妊娠させたときには決定権はありません。
実際にそういう事例を見てきました。
女の子が産むといい、その両親も了解したら
男側はどうすることもできません。
たとえそのときは認知をしなくても
子ども自身が認知を申し立てれば避けることはできません。
家庭崩壊までいった男の子の家もありました。

参考までに・・・。
221.185.194.152
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.34 )
日時: 2008/10/19 20:55
名前: sui

初めてレスさせていただきます。21歳の女性です。

事態を静観しようというほうに考えながらもまだ踏ん切りがついていないようですね。
父さんは奥様にご相談なさったでしょうか?
このような話題の場合同性のほうが話しやすいと思います。私の場合も小学校高学年のころから性に関しては体調の話などに付け加える感じで少し話し合いをしていました。
自慰ということは娘さんも話したがらないかもしれませんが、それでも父親よりは母親のほうが相談先に選ぶ確立ははるかに高いと思います。両親での情報の共有ということも必要ではないでしょうか?


愚かな母親さん
娘さんが性交渉をしたということを知ったとき、愚かな母親さんはどういう対応を取りましたか?
叱っただけ?
相手の男性について聞きましたか?
どういう関係の人なのか?どういうところが素敵な人なのか?そういうこと知ろうとしましたか?
誰でもいいと思ってした相手なら叱らなければならないとは思いますが、心から愛していた男性との性交渉を叱られたのなら娘さんは不満を持ったと思いますよ。
60.40.166.44
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.35 )
日時: 2008/10/21 21:58
名前: まさ

こんばんは。

少し疑問があったのでまた返信させてもらいました。
父さんは「女子が自慰をするものじゃない。してはいけない。やめさせたい。」という考えだったでしょうか。
私は「女子にも性欲はあるし自慰をするのも普通の事。でも気持ちがついていけない。受け入れようと努力している。」
という相談と思っていましたが・・・。

人様の教育方針に関してどうこう言うつもりは無いですが、教育というよりも父さんの心の問題のように思っていました。
父さん自身、性教育については触れていなかったと思いますし。

この記事の性教育についての書き込みは大変興味深く読ませて頂いていますが、父さんの性教育方針があたかも「女子は自慰をしてはいけない。」といったものであるかのように書かれている部分もあるように思いました。
118.9.167.26
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.36 )
日時: 2008/11/04 09:00
名前:

>あたかも「女子は自慰をしてはいけない。」といったものであるかのように書かれている部分もあるように思いました。
そうではないと思いますよ。
女子が自慰をしてもいいのか、悪いのかという観点から言えば、悪いことではない、女子にも性欲があるので、そういう行為自体自然だ、自分の体を知る上で有益だ、思春期の女子の○%が云々・・・
という議論になるのでしょう。
お父さんの気持ちはそうではないと思いますし、私もです。
してもいいと思っているんです、きっと。でも、こと、それが自分の身内の、自分の愛する娘だからこそ、受け入れられないんだと思います。
私はその気持ちがよくわかります。私がそういう気持ちです。
うちの娘の場合は、自分で自分の胸を触るもので、マスターベーションではありませんでしたが、幼いときに性器に触れてきつくしかられている彼女にとって、あれがあの子なりのマスターベーションだったのかな、と今では思えます。ほかのこと同じく、娘も湧き上がるものを抑えることができず、かといって、その部分をさわることもできず、もうひとつの、快感を感じる場所に自分で触れていたのではないかと。
ほかの方は、おっしゃっていることはよくわかります。でもそれは、一般論であって、中立の立場で、人間としてみるから言えることであって、それが即身内にも当てはまるかというと、それは違うと思います。
ですから、以前、
>どんな女の子だってやはり思春期になればお嬢さんと同じ事をしてますよ。
というご意見に
>一般論でおっしゃっていることですか?それともご自身のことですか?
とお聞きしたのです。残念ながら、まだ回答は得られていませんが。

これを読まれている方の中にも、住宅の事情で、同じような体験をなさった(ている)方は、きっといると思います。批判を恐れず、思ってらっしゃることをここでおっしゃってほしいと思います。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.37 )
日時: 2008/11/19 19:15
名前:

かつて同じ課で働いていた同僚の娘さん(25前後くらいだと思う)が、付き合っていた男との間に子供ができていてその同僚はカンカン、という話を、女子社員がしていたという話を打ちの課で話しているのを小耳に挟み(どうもややこしい)、ふと思ったこと。
当たり前だろ、もう大人なんだから。当人同士の問題。親がとやかく言うな。
私の場合も同じこと。当たり前だろ、もう年頃なんだから。当人自身の問題。親がとやかく言うな。
そういうことですよ、つまるところ。はい。
203.112.63.59
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.38 )
日時: 2008/11/22 13:38
名前: 麻衣子

私は今22才です。オナニーは中学2年が初めてでした。
初体験は中3でしたので、お嬢さんはそんな気にしないで
いいと思います。普通ですよ。
高校で、ローターやバイブで遊んでもらっていましたので
性器の発達が早くて、SEXに対しては、早熟でした。

お父さんは、オナニーを見てしまったら、気になりだして
オナニー自身が気になるのでは ?
中高生のオナニー姿はそんな見れるものではないですから
お父さん自身、性的に目覚めた部分があると思います。
それも自然の成り行きかと。
お嬢さんとお父さんと2人で実際にオナニーについて
話し合ったらいかがですか。実際にしてあげてみてもいいかも。
お嬢さんも本当は見てもらいたいのかも。
219.166.58.83
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.39 )
日時: 2008/11/25 19:32
名前:

>お父さんは、オナニーを見てしまったら、気になりだしてオナニー自身が気になるのでは ?
>お父さん自身、性的に目覚めた部分があると思います。
いえ、それはないと確信しています。
しかし、人に言いにくいことを語ってくださってありがとうございます。
203.112.63.59
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.40 )
日時: 2008/11/29 09:14
名前:

麻衣子さん
他人には言いにくい、自分の中に納めているような事を言ってくださってありがとうございます。
>話し合ったらいかがですか。実際にしてあげてみてもいいかも。
は、お父さんに対して、とっても失礼だと思いますよ。
>いえ、それはないと確信しています。
とお父さんが憤慨されるのも当然です。
>お嬢さんも本当は見てもらいたいのかも。
それも、ないと思いますよ、今の娘さんには。
今の娘さんには、です。将来的にはわかりません。
うちの娘がそうだからです。
男性と関係を持ったことを知り、愕然とする私をせせら笑うかのように、勝ち誇った態度を取るようになった娘。
服も、変な服を着たり、肩が丸見えとか、胸が大きく開いているとか、ぴっちりして体の線が見えるような服を着るようになったり。事実、「見えるような」、ではなく、かがむと襟元から下着が見える服も。そのえりもとから見えるのが、赤とピンクの刺繍がごてごてとした趣味の悪いブラジャー。
これがわが子かと思うと情けなくて、何なのその服は!と,帰省当初はしかっていた私。しかし、娘の告白を聞いてからは、すっかり親としての自信をなくし、服のことに口を出すと3倍くらいに激しい口答えが返ってくるようになり、プイとそのままうちを飛び出すようになり、娘には何も言えなくなってしまいました。
勝ち誇ったように、(私の目から見れば)非常に、性を安売りするような格好、行動をするようになりました。このころから、私の目に入るのを知った上で、夜、マスターベーションを堂々とするようになったのです。見て、母さん、これが私がずっとしたかったことなの、でもあんたに押さえつけられたせいで、この10年は苦しかった、でも私の勝ちよ、みたいな感じで。私がもはや口出しできないのを知っているので、したい放題です。かすかに、衣服や肌のこすれる音から,行為がわかるというものではなく、両膝は立てているわ、開いたり閉じたりしているわ、その間を手が行き来しているのもわかるわ、上から薄い布団を1枚着ててもはっきりわかります。
私に押さえつけられていた少女時代の復讐というか、自分がこれだけ自立した大人になって、私からは決別したことを示そうとしているのだと思います。
今度、暮れに帰ってきたときが怖いです。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.41 )
日時: 2008/11/30 01:24
名前: さちこ

横から失礼します。19歳♀です。
こちらは20歳以上の掲示板ですので今まで見ているだけに留まっていましたが、言いたいことが出来たので書かせていただきますね。

まず、父さん、「もう年頃なんだから。当人自身の問題。親がとやかく言うな。」
ということに気が付けてよかったですね。
これを機に、今回のことは考えるのは辞めてお嬢さんと仲良く、
より良い親子関係を築くようにしていく方がお互いの為だと思います。
私は今年から大学生になり一人暮らしを始めましたが、現在はたまに仕事で東京へ出てくる父と二人で食事に出かけて一緒にお酒を飲んだり、デザートにお茶とケーキを挟んで学校や家族のこと、友人のこと、仕事やアルバイトの愚痴などを話すことが楽しみでありません。
10代前半は反抗期で父と上手に付き合えず、反発したこともたくさんありましたが、今はある程度のことは話せます。仲良しです。でも、それは一朝一夕で出来ることではありません。小さな頃からの積み重ねです。
親からたっぷり愛されていると自覚できること、特にお父さんから「世界一大切な女の子」として扱われることが何よりもその子が自分を大切にできるようになるかどうかのカギかな、と思います。
早くから自慰行為をしていたら必ず性を安売りするようになる、ということは絶対にありません。なぜそんなことを19歳の小娘が言い切れるかというと私自身がそうだからです。
中学生くらいの頃か、それより前からそういったことはしていますが未だに男性経験はありません。興味はあっても本当に好きな人じゃなきゃ嫌だ、という思いから、彼氏がいる時ですら性行為には踏み出せずに今まできました。
自分が自分を大切にできないと大好きな両親も悲しむことになる。この思いがずっと私にブレーキをかけてくれています。そんな自分を誇らしく思うことはあっても恥じたことは1度もありませんよ。
今お嬢さんは14歳とのことですので、まだまだこれからです。
一人の人間として認めて、尊重してあげてください。


そして、母さん
…すごく失礼な言い方になるかもしれませんので、先に謝っておきます。
お嬢さんと同年代…恐らく同い年の者としてずっと気になっていました。
お嬢さんのことをちゃんと認めてあげて下さい。
良い所も、悪い所も、受け止めてあげてください。
変な服だとか、趣味の悪い下着だとか、自分が好んで身に付けている物を悪く言われたら気分を害して当然だと思います。
同じことを言うにしても、一緒にお買い物に行って「ママはこういう服の方が貴女には似合うと思うよ」と言った方が、ずっとお互い気分が良いですよ。
私たちは、経済的にも精神的にもどこか親に頼らなければまだ生きていけない年頃です。だから、まだ大人ではない。けれど、もう子どもでも無いんです。
お嬢さんと自分の若いころの恋愛の話、されたことありますか?
今までにお嬢さんの日常生活での悩みを聞いたことは?
お嬢さんが一人暮らしを始めてから事務的な用事以外で電話やメールはされていますか?
あれがダメ、これが気に入らないと言う前に
お嬢さんと一人の人間として向き合って欲しいと思います。
機会を作って、一度冷静に どうして母さんがお嬢さんの服装に文句を言うのか、どうして性のことに対して厳しく言いたいのかをお話してみることをお勧めします。その上で、お嬢さんの意見もきちんと聞いてあげてください。
生意気を言ってごめんなさい。
でも、母さんのコメントを読んでいると、
母さんは、こと性に関しては正面からお嬢さんと向き合うことを避けているのではないかと思わずにはいられません。
そして、ひとつ提案です。
ここは父さんのスレッドですから、母さんもお嬢さんの性のことで思うことがあるならご自分でスレッドを立てられたらいかがでしょう?
お嬢さんに対する愚痴発散所みたいになりかけてますよ?


長文、乱文失礼致しました。
61.213.136.221
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.42 )
日時: 2008/12/01 18:52
名前:

お母さん、ありがとうございます。娘との関係を築き上げるのは大変なことですね。
さちこさん、貴重なご意見、大変ありがたく思います。
>より良い親子関係を築くようにしていく方がお互いの為だと思います。
ということですが、お父さんといい関係を築き上げているさちこさんがうらやましいです。親は、最高に子供を愛し、それがゆえに心配し、怒り、悩むということが、よくわかっておられる。
お父さんも立派ですが、それを理解しているさちこさんも立派です。
>中学生くらいの頃か、それより前からそういったことはしています
いろいろと調べてみると、信憑性のないものもあるものの、女性で自慰行為をしているのは、かなりの例があり、それも、さちこさんのように、中学生前後という早い時期にはじめた例が多くありました。もちろん、中には、興味を引くためにうそを言っているのではないかと思われるものもありますが、早い時期にはじめ、罪悪感に悩み、しかし、やめられずにいるというものでした。しあkし、さちこさんは、
>彼氏がいる時ですら性行為には踏み出せずに今まできました。
そういう自分を誇りに思っていらっしゃる。うちの娘にもそうあってほしいと願っています。
>自分が自分を大切にできないと大好きな両親も悲しむことになる。
という気持ちを持たさなければなりませんね。自分にとって気休めのような質問になりますが、やはり自慰行為をすることによっても、行き過ぎた行為への歯止めになったところはありますか。また、さちこさんは自慰行為に悩んだ風ではないようですが、その行為によって得られたものというか、自慰行為をすると、どういういいことがあったのでしょうか。差しさわりのない範囲でお教えいただけるとありがたく思います。

お母さん、私は一向構いません。たとえそれが愚痴であっても、同じような思いをしているもの同士が、同じようなことで気持ちを共有できるのは大変うれしいことです。うちも、私は、たまに早く帰ってきて、娘たちと一緒に夕食を食べても、会話は、質問1つで終わってしまい、続きません。勉強のこと、試験のことを聞いても、うるさがられるし、挙句の果てにこっちがっ娘をしかって、ますます娘が離れていくという具合です。
203.112.63.59
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.43 )
日時: 2008/12/02 00:51
名前: はりう

はじめまして。30手前の男です。

最近ここのことを知り、拝見させて頂いていたのですがこの件に関して非常にもどかしい思いを感じています。(2)しかみていませんが、書かせて頂きます。

父さんのお気持ちはある程度察する事ができていると思います。
皆さんが様々なお考えを記されてますので、私からはそれ以外の事を提示できれば、と。

第一に、父さんが娘さんにできるベターな策は、何も行動しない事です。
幸いにも麻薬等の薬物依存問題ではないので、生死に関わる事ではありません。最悪の想像をしてこの件が生死に関わるとお考えになるかもしれませんが、むしろ何かする事で追いつめる可能性が高いのです。であるなら、父さんがどれほど辛くとも悩もうとも、行動としては何もしない事がベターです。辛いのは父さんだけで、娘さんはこれ以上辛くはならなずにすみます。

第二に、何もしない事でたまるストレスは、ここや他でもいいので助言を聞いて処理をしてください。または、ストレス発散の趣味を持つとかです。そうして、なんとか乗り切ってください。

上記以外にいろいろ思う事はありますが、冗長になりますので具体的な行動に対する提案のみをさせて頂きました。
60.35.93.27
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.44 )
日時: 2008/12/02 20:20
名前: さちこ

ご質問に答えさせていただきますね。

>やはり自慰行為をすることによっても、行き過ぎた行為への歯止めになったところはありますか。
はっきりとはわからないけれど、たしかにあったと思います。
人間も動物ですから、本能ってものがありますよね。
好きな男の子がいて、しかも付き合っていれば自然とそういったことに興味も出てきます。
でも、親のことや、これからの自分のこと、
妊娠するかもしれないというリスクを考えると、そうそう簡単には踏み出せません。
そんな時は自分でして、気分だけでも…といった感じでした。
でも一番歯止めになっていたのは、当時の彼と付き合い始めた頃に母に言われた
「自分を大切にしてね。ママに言えないようなことはしないって約束してね。
でも、もしも何かあったら必ず隠さずにママたちに言うこと。
いつでも1番の味方はママやパパだってことを忘れないで。」
という言葉だったと思います。
私を信頼して、男の子と付き合うことも成長の1部として受け入れてくれている。だから裏切らないようにしなくちゃ。とただただ思いました。


>自慰行為をすると、どういういいことがあったのでしょうか。
始めた当初は、「なんだか気持ちが良いから」くらいの感覚しかありませんでしたが、最近ではストレス解消としてすることが多いように思います。
大学受験の頃は確実に回数は増えました。
変に我慢するとモヤモヤしたものが溜まる感じがして集中力が低下していく気がしたので無理せずしてました。
した後はよく眠れますし、朝はスッキリ起きられます。
ちなみに、今の大学は第一志望だった所です。

他の女の子たちがしているかどうか、で悩んだこともありましたが
今はご飯を食べたり、お風呂に入ったり、トイレに行ったりするのと同じくらい普通のこととして受け入れています。
いやらしいこと、というより「自分の心と身体の安定のために必要なもの」という認識です。
61.213.136.221
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.45 )
日時: 2008/12/04 19:19
名前: 麻衣子

みんな スゴイ意見ですよね。

麻衣子は今22才です。
きっと、SEXが好きになった・・・ということだと思います !
お父さんに視られても平気なほどオナニーがしたいんだと思います。
女に目覚めた結果、お父さんも異性の仲間でしょ ?!
オナニーってみんなしてますから、平気です。女の子は特に
オナニーが好きなんです。そこを理解してあげてね。

私、麻衣子は自分用のバイブとローターを持ってますもの(#^.^#)

麻衣子より お父さんへ(^_-)-☆
219.166.58.83
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.46 )
日時: 2008/12/10 20:56
名前:

22歳の麻衣子さん、お父さんを元気付けてくれてありがとうございます。
ただ、お父さんの気持ちを考えれば、もう少し他の言葉で元気付けてあげてくださいね。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.47 )
日時: 2008/12/14 08:49
名前: kyon

今年の夏休み、新婚の姉夫婦の家に遊びに行って、夜、部屋に戻ったとき、姉の部屋に忘れ物をしたので部屋に行ったら、開いているドアから、上半身裸の姉が、だんなさんに馬乗りになられて、胸を触られて、気持ちよさそうにあごを天井に突き出して、ああ、と言っていました。それ以来、セックスがいやで、したことないし、これからもすることないと思います。そのくせ、そのときの光景が思い出して、月に何度か、自分の胸を触らずにいられません。心ではいやなのに、体は、気持ちいいといっています。姉のように、気持ちよさそうにのけぞってしまいます。下半身は抵抗あるので触らないようにしていますが、こんなことで性的に感じてしまう自分がいやです。
210.136.2.170
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.48 )
日時: 2008/12/14 15:47
名前: 錦鯉

kyonさん。
貴女の意見の内容はご自分で、別スレたてるべきですよ。
私の意見で納得いかなかったら、そうして下さいね。
私も少年期の時は毎日のようにオナニーをしていました。
こんなことをしていいんだろうか?
と思いながら、オナニーで得られる快感をストップさせる
ことができなくて。
kyonさんの体に性感帯が存在し、そこを刺激することによって、
気持ちよくなることは当たり前のことだし、罪悪感を感じることはないですよ。そんな考え方をさいていると、いつか恋人ができたり、結婚したりした時に満足な性生活が送れなくなります。
いつも気にしているよりは、気持ちの切り替えをちゃんとした方が生きていく上では大事ですよ。
貴女は紛れもなく健全な人間であり、女性なのですから。
58.70.87.64
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.49 )
日時: 2008/12/15 04:09
名前: はち

はじめまして。この記事に興味がわいたので、(1)から
すべての書き込みを読ませていただきました。

私がそのような行為をし始めたのは、
小学校低学年くらいだったと思います。
自慰行為をし始めたきっかけは覚えていませんが、
ただ「気持ちいいから」していたんだと思います。

その時の中学生ごろの私は、自慰行為をしていたことで
自分自身のことをすごく淫乱だと思っていました。
そのことですごく悩んだ時期もあります。
それがごく当たり前のことで何も異常なことでは
なかったんだと知ったのは、自慰行為をし始めて10年近くたってからでした。

女の子は男の子と違い、自慰行為について友達同士で話にでることは
ありません。(まれにあるかも知れませんが、私自身一度もありません。)
だから、親から自慰行為に対して叱ったり、注意したりすることは
絶対にしないであげてほしいんです。
友達同士でそんな話をすることがないので、自分の行為が間違いかどうかを
確認することができません。
それはヒトとしての本能であり、性の行為は、まさに生の行為であって、
決して間違いではないのに、「自分が異常だ、変態だ」と思い込んでしまうことになりかねないからです。

それから、どなたかも言っていらしたように、
今の小中学校の性教育は素晴らしいですよ。
(私は女の子の自慰行為に関しては習いませんでしたが。)

中学生が自慰行為をしているから=尻軽女になってしまったのか。
また麻衣子さんのゆうように =SEXが好きになったのか。

というとそうではないと思いますよ。
私自身、自慰行為をするのは早かったものの、
異性とSEXをしたいという感情をもったのはもっとずっと後のことですし、
SEXが好きかというとそうではありません。
(先日別の板で相談させていただきましたが、男性の性欲の強さに呆れている私です。)
現在、自分自身いたって普通の女性です。

114.156.15.194
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.50 )
日時: 2008/12/15 06:52
名前: なな

>貴女の意見の内容はご自分で、別スレたてるべきですよ。
別にいいと思いますよ。私も最初は錦鯉さんのように思いましたが
結局、オナニーかセックス科の違いはあるものの、身内の性的な行為を見た悩みなので。
私は、自慢の妹が、2段ベッドの下の段でそういうことをしていて、ショックだったことがあります。
私も、自分自身、するようになりましたが、そのときのショックを思い出して、気持ちいいのに罪悪感があります。
61.193.185.82
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.51 )
日時: 2008/12/15 19:46
名前: kyon

ななさん、援護ありがとうございます。
>気持ちいいのに罪悪感があります。
そのとおりですほんとにそのとおりです。
布団に入ったとたんに、胸のあたりがむずむずして、どうしても胸をもんでしまう。だめだめ、と思っていても、う〜ん、っていってしまうほど気持ちいいんです。それが嫌なんです。
私はまだ、さすがにオナニーはしてはいませんが、胸を触って快感を得るのは嫌です。
210.136.2.170
メンテボタン

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

悩み相談