性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
娘の性の問題について(2)
日時: 2008/08/28 14:12
名前:

実は、後悔していました。娘のこんなことを公の場に出してしまったことに対して。
たくさんのご意見ありがとうございました。
私自身、女子が自慰行為をすることは、じゅうぶん理解できます。異常ではないこともわかっています。
でも情けない。
>情けないだなんてどうして言うのですか?
>父さんはオナニーした(する)でしょ?
そう。それはわかるのです。女子にだって性欲はある。しかし、うちの娘だけはそういうことはして欲しくない、と言う気持ちが強いのです。
>いずれは嫁に出すにせよ、子供が親の性的な部分を知る事と同じように、ちょっとしたショックを感じるのは仕方ない事ですが、お父さんとしては、女の子なので余計なのかもしれませんね。
ありがとうございます。そのとおりなのです。

>娘さんとは同じ部屋で寝ているのですね?
いいえ、そうではありません。
>そうでないとしても、部屋の灯りを お父さんが消してあげるなんて、マメですね。
いいえ、それも違うんです。家のつくりの関係から、見えてしまうんです。そして、あれ以来、気になるので見てしまうんです。よかった、今日はおとなしく寝てくれた、と。

>年頃になる前から、意識的に性的に必要な事を簡単にやりとりしています。
>夫にも男の子は この頃どうだった??など話を聞きながら。
うらやましいです、そういう親子・夫婦関係は。

>男子ほどオープンではないので事情がわからないかもしれませんが、女子だってオナニーぐらいしますよ(中2の女子ならけっこうしてる子はいます)
雑誌などの本などには、そう書いてありますが、どうしても信じられません。うちにも何人か仲のいい友達が遊びに来ることがありますが、みんな、姿やしぐさや服装や、「わあ、どうもありがとうございます」などという礼儀正しいところを見ていると、そのようなことをするような子どもたちには見えません。

毎日ではありませんが、あれからも娘の行為は続いています。

半月考えて、自分なりに頭と気持ちの整理をして、受け入れようと努力しているところです。
210.196.186.183
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

Re: 娘の性の問題について(2) ( No.2 )
日時: 2008/08/28 21:39
名前: まさ

こんばんは。

十分ご承知だとは思いますが、娘さんは悪い事をしているわけでもないのに
>礼儀正しいところを見ていると、そのようなことをするような子どもたちには見えません。
という言い方はおかしいと思いますよ。
良い子がオナニーをしないわけじゃないし、悪い子がするわけでもない、ましてはオナニーをする子は悪い子なんて事はないのですから。

皆さんも書いている通り娘さんの年でオナニーをするという事はごく自然な事ですから、父さんの心の問題ですよね。
ですから父さんの気持ちを落ち着けるために夜娘さんの寝室を確認するという事はやめられた方が良いと思います。
娘さんを想う気持ちは素晴らしいですが、ともすると独りよがりになってしまいます。
教育を超えた行為だと考えられる方もいるでしょう。
娘さんに気付かれたらどうしますか?思春期の娘さんですから父親にオナニーをしているか確認されていたと知ったら相当なショックでしょう。
どうやって関係を修復されますか?

気になる気持ちを落ち着けたいなら奥様に相談するなど別な方法を取られてはどうでしょうか?
118.9.167.26
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.3 )
日時: 2008/08/28 21:40
名前: ビタミン

 はじめまして。前回の書き込みも拝見させてもらいました。
見ていて我慢できなかったので書かせてもらいます。

 
 事実を認めましょうよ。


 娘思いの良いお父さんなんだろうな、って思いますが
正直、自分の父親が父さんみたいだったら嫌です。。
 前回の書き込みの皆さんのコメント、的確な意見だと思いました。
 娘のそういう行為に気づけば親ならいい気しないのはあなただけではないですよ。
親ならみんなそうだと思います。
事実を認めましょう。誰でもすることですよ^^


211.14.61.133
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.4 )
日時: 2008/08/28 23:15
名前: なこ

こんばんは。

失礼な言い方だとは思いますが・・・
情けないと思う父さんの気持ちが情けないと思います。
受け入れる努力どころか、受け入れたくないって私は感じれます。
そのようなことする子たちには見えませんというのは、父さんの勝手な偏見だと思いますよ。
当たり前のことですが、普通そういう部分は隠しているものですよ。
健康な女性なら誰にでも性欲はありますし、ひとりエッチも当然の行為です。
しかも娘さんは思春期なので、なおさらです。
子どもから大人になる準備期間だと思ってください。
辛いという気持ちはわかりますが、そっとしておいてあげてくさい。
220.29.32.19
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.5 )
日時: 2008/08/29 01:50
名前: まこと

奥さんに相談されては?
125.197.77.45
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.6 )
日時: 2008/08/29 18:20
名前: 愚かな母親

お父さんが疑問を投げかけたまま、何の反応もしめさないのはどういうことでしょうか、と、少々憤慨してましたが、そういうことだったのですね。
と言うことで、ここに書くのはよそうかと思いましたが、書いてみることにしました。

厳しいご意見が多いようで、書くのをためらわれたお気持ち、よくわかります。
心配して当然です。情けなくて当然です。よその子ならともかく、自分の子だからこそ、そういうことをすれば情けないのです。よくお気持ちわかります。
それは、同じ女性としても、わが子がそのようなことをするとなると、やはり許せません。
うちのこの場合、マスタベーションではありませんが、恋愛の漫画を読んだり、男女の場面が出るようなドラマを見た夜は、夜寝るとき、激しく胸をつかんでもだえる感じになる習慣がありました。また、ブラジャーを買い与えたころからですが、ひとりこっそり四畳半の部屋に行ったと思ったら、鏡の前で、ブラジャーをはらりとはずして、おそらく男の人にはずしてもらったところを想像していたのでしょう。そんないやらしいことを、と、許せませんでした。頭ではわかっていても、気持ちの上で許せないのです。お父さんのお気持ちはよくわかります。
お盆に帰ってきたときに、話の流れから、一人暮らしをしたわずかこの4ヶ月の間に男性と性交渉をしたことがわかり、娘はあっけらかんとしていますが、私にはとてもショックでした。今でもショックです。
やはりあの時、性的なことからは遠ざけておくべきではなかったかと、後悔しています。
そんなことで、性交渉が避けられたわけではないのでしょうが、どうしても、自分に責任と原因を見つけ出そうとしてしまいます。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.7 )
日時: 2008/08/31 21:17
名前: ゆう

こんにちは、ゆうと申します。
20代の男でまで子どもがいないので(独身なので)、親としての気持ちが完全に理解しているとは言えない立場ですが、親子間での性はやっぱりデリケートな問題なんだな、とこのスレを読んで感じているところです。
僕も思春期でオナニーを母親や姉に見つかり、気まずい思いをしました。
子どもの立場でも親に性的な部分を見られたくない、という思いがありましたが、それは親も同じなんだと、その時の母親の態度からも察していました。

ですが、マスターベーションはとても人間的な行為だと思いますよ。
装った姿ではない本能・感情に忠実な行為だと思います。
もっとも、そういった「スケベ」な感情がなければ人間は存在してないですから価値がある行為だともいえると思います。
何が言いたいかというと、「スケベ」な行為は「いやらしい」側面がありますが、同時に子孫を残していくという貴い側面があるということです。
自分も両親のセックスで生まれたし、どんな人間もそれは同じです。

抽象的な表現になってしまいましたが、この二面を考えればむしろそういった「スケベ」な行為に目覚めた娘さんはむしろ祝福されるべきでしょう。
なんせ、父さんから見ればお孫さんが作れる可能性が出来た、ということです。
新しい命を作る条件が出来たわけで、マスターベーションはその副産物とでもいえると思います。

観念的な説明になってしまいましたが、セックスに対する価値観を転換する必要もあるかと思います。
かつては、娘さんに初潮が来ると村中に知らせて祝福するという習慣もありました。
男の子の場合でも同じです。
いやらしい側面があるというのも事実ですが、同時にむしろ祝福されるべき事柄ではないでしょうか?

むしろ、中学二年生ならば、それまで経験したことのない性欲にどう対処していいかわからず、振り回されている可能性もあると思います。
意識ではどうにもならないものですから、新しく自分の中に生まれた性欲に翻弄されている、葛藤している可能性もあります。
それは時間が経てば解決してくれると思いますが、受け入れるまでに時間がかかることもあると思います。
それくらい、思春期の心身の変化というものは重いものだと思います。

もちろん理屈で割り切れれば、そんな簡単な話はありませんので、もう十分承知のことかも知れません。
体験が欠如した、外からの意見に過ぎないので、逆なでをするかもしれません。
ですが、実際は性は十人十色です。

性に保守的な人もいれば、セックスに開放的な人もいます。
友人や知人の話を聞いても、親とは性の話は絶対に出来ないという人もいる一方で、恋愛・セックスをすべて親に相談しているような人もいました。
銭湯でも、中学生の息子をもった父親が息子におちんちんのことを話している現場も見たことがあります。
また、電車の中でも母親と娘がオッパイの事を話題にしている現場も見ました。
やはり家族の形というのも実際はいろいろです。
世間体というのもあって、一般の常識としてこういうありかたが普通だ、という意識もある可能性も考えられます。
ですが、娘さんのことを本当に考えたときどうしたらいいのか、その答えは一つではないと思います。
失礼な言い方になってしまうかも知れませんが、世間がどうだこうだ、を考えるより娘さんにとってよい方法を考える方が先決だと思います。

もちろん、父さんのこれまでの経験があり、いきなり考えを変えろというのは難しいのは百も承知です。
知ったような偉そうな文章になってしまい申し訳ありません。
211.134.85.62
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.8 )
日時: 2008/09/02 05:28
名前: moo


遅かれ早かれ性的なことってのはみーんなが通る道な訳です。
きっとここまでのことは頭では百も承知なんでしょうけど、動揺のあまり
大事なことが見えなくなってるように見受けられます。

あなたのお嬢さんは、自慰行為をもうしている、知ったわけですから自慰
行為そのものをとやかく言うのではなく、親として正しい性教育をするべ
きかと・・・

あくまで正しい性教育ね。
女の子なんですから、ちゃんとその時が来たときに常識的なセックスを安
全にできるように。

あなたの動揺を見てると、性教育は『セックスはだめ!』ってなりそうな
のでしつこく書いちゃってるんですけど。
頑張って少し冷静になって、今しておくべきことをご夫婦で相談なさって
はいかがですか?

他の方のコメントの中でも気になるんですが、なぜそこまで??と理解し
かねるところがあります。
自慰行為をきっかけに性から遠ざけるってのが理解できない。
遠ざけたら、正しいセックス知らないまま経験してしまうかもしれません
よ?>ゆうさんの書き込みを拝見して強くそう思いました。

あなたの場合は間に合うじゃないですか・・・
自慰行為からセックスの経験までどれくらいの時間があるのか・・・それ
だって個人差があるんですよ?
だったら、体の安全を考えないような危ないセックスに巻き込まれないよ
うに教育するのが本当じゃないのかなぁ。

何が大切なのかを履き違えてるという印象です。

自慰行為は悪いことじゃないですよね?
セックスは悪いことじゃないですよね?

セックス=快楽、逃避、醜いこと
と一番思ってるのはあなたなんじゃないですか?

お嬢さんも年を重ねるにつれて色々なことを学んでいくし、色々な情報や
誘惑やらを自分で選択していかなきゃいけなくなるんです。

私の友人で、親からセックスは悪、汚いと育てられた女性がいます。
彼女は現在も(27)その影響のせいでまともに男性と交際もできません。
恋はするけれど、セックスの恐怖から交際寸前になると男性から理由を作
って逃げるを繰り返しています。
本当に彼女が好きで誠実で素敵な男性が何人もいました。
親の影響の大きさを思い知りましたよ。

次々結婚する友人を見たり、幸せなカップルを見て『どうしてなんだろう』
と泣く彼女を見て胸が張り裂けるほどつらかったです。

一方真逆の性に対して無神経な親の影響を受けた友人もいます。
彼女の場合は、性を軽視しすぎて快楽だけという感じです。
体のことを無視したセックスや恋人を作らず不特定多数といった感じです。

現在はみな誰かの受け売りで知ったようなことを言ってる人が多いですが、
中身は幼稚で弱い精神の人で溢れてます。
だから、色々な部分で色々な『反動』が出やすいと思います。

あなたが親として、お嬢さんが今後きちんと『判断』できるように教育し
ていくのが大事だと思います。

お嬢さんが生まれたのは、あなたと奥様が愛し合ったからでしょ?
それを基本に正しい性教育をしてお嬢さんの将来をちゃんと考えて下さい。

その場しのぎなことしてると、必ず将来影響が出ますよ。

私は、
・セックスは特定のパートナー(恋人、配偶者)との最高の愛情確認。
・自分の体を大事に扱わない男性とはセックスしない。
 (避妊しない、気分を無視する、無理なセックスなど)
・自慰行為やセックスは清潔に行う(理由は書くまでもなく病気予防)
・嫌なことからの逃避の目的でセックスしてはいけない
 (快楽に溺れて心身共にダメージがある)
・愛する人との子供(宝)を授かる為の行為

をこれまでの人生で学びました。

あなたの動揺している今の主観で性教育するのではなく、きちんと勉強
してお嬢さんに教育していくべきです。

親子という関係や、お嬢さんの性格やお嬢さんの生活やお友達との会話
や、性教育する上で考慮しなければならない点はたくさんあります。

頑張ってください。

乱文失礼しました。

61.23.10.159
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.9 )
日時: 2008/09/06 11:15
名前: 愚かな母親

理屈では十分理解しているつもりです。
親子だから許せないのです。
お父さんもきっと同じ気持ちです。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.10 )
日時: 2008/09/06 13:57
名前: まさ

こんにちは。

愚かな母親さん、ご自身の事を書きたいのであれば、新しい記事を投稿されたらどうでしょうか。
皆さんは父さんの事に対して返信されているので、愚かな母親さんの場合とは違う部分もあるかと思います。
父さんも同じに違いないと言われても、父さんでないかぎり返信はできません。
特に父さんは返信が遅い方のようですから、愚かな母親さんと意見交換を進めると肝心の父さんが置いていかれてしまいます。

父さんに同情して励ましの言葉をかけられるのなら全く問題はないと思いますが、ご自身の娘さんに関して他の方の意見を聞きたいのなら別に記事を投稿される事をお勧めします。
118.9.167.26
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.11 )
日時: 2008/09/13 08:37
名前: 愚かな母親

そうでしたか。
こういうものの規則というものをよく知らないもので、失礼いたしました。
ただ、話の流れで、思うところがあったので、思わず書いてしまいました。

お父さんへ
うちの娘は、小学校低学年のころ、お昼寝のときに、何度かスカートの上から局部を触ることがあり、厳しくしかったことがあります。
中学生くらいのときから、胸に激しく触れて快感を得るようになったのも、本当は、ドラマや本を読んで性的に興奮して、マスターベーションはしたいけど、私にしかられた記憶から、下半身には触れることができず、身を持て余して胸を触っていたのかもしれません。これが彼女なりのマスターベーションだったのかも、とこのごろ思うようになりました。

>私の友人で、親からセックスは悪、汚いと育てられた女性がいます。彼女は現在も(27)その影響のせいでまともに男性と交際もできません。
に通じるところがあるかと思います。ただ、うちのこの場合は、まだ未成年なのに、わずかな一人暮らしのすきにセックスをしてしまいましたが。

何を
言いたいか、じぶんでもよくわかりませんが、思ったことを綴ってみました。
60.32.123.74
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.12 )
日時: 2008/09/13 15:22
名前: 40過ぎのオッサン

父さん 初めまして

他の皆さんのご意見、感想と重複する部分もあるのですが・・・
要は、娘さんがオナニーしているのを知り、ショックを受けた、
ということだと思うのですが、娘さんは、もう中学2年生とのこと
ですので、オナニーをしていても、何ら不思議はないでしょうし、
むしろ、大人になる一つの過程、大人になった証拠ではないですか?
だとすれば、情けないなどと仰らずに、むしろ、娘の成長を喜ばないと、
いけないんじゃないかと、率直に、思います。
自分の娘だけは・・・と思いたい気持ちは、ある意味理解できないわけ
ではありませんが、それは、例えれば、女性アイドルはオシッコもウンチ
もしないんじゃないかと思うのと同じだと思いますよ。
娘さんも、普通の女性でよかった、大人になったんだな、良かった・・
と思っていただけませんか?

どんなに愛しい子供でも、少しづつ、親からは離れていくでしょうし、
そうしていかないと、社会人として、ひとりの大人として、生きていく
ことが難しいと思います。
いい意味で、これを機会に「子離れ」をしていかないと、娘さんに彼が
出来たときに、もっと、大変だと思いますよ。
うまく子離れしてあげないと、娘さんがかわいそうです、父さん、
気持ちを整理するのは難しいかもしれませんが、娘さんのことを思うなら、
娘さんのオナニーなど気にせず受け入れてあげてください。





210.252.232.192
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.13 )
日時: 2008/09/15 10:01
名前:

皆さんのおっしゃるとおりです。それは自分でも、よくわかっています。でも、うけいれられません。
>理屈では十分理解しているつもりです。親子だから許せないのです。
そのとおり。愚かな母親さんの言うとおりです。ありがとうございます。
介護職にある友人が、あれだけ認知症の老人を介護していても、自分の祖母が(母親だったかも。記憶が定かではない)ぼけたことを言ったりしたりしていると、情けなくて、我慢できなくて、怒鳴りつけるそうです。
自分自身、大分前に、入院中の老人のところに息子らしい人が世話に来ていて、優しそうなその男の人は、老人の一言一言に(確かに、妙なことを言う。ロッカーの上からねずみがわしを見下ろしているなど)激しくしかりつけていました。
私の場合も同じです。
理屈では十分わかっています。女性に性欲があるからこそ、娘が生まれたのです。
娘もやがて、結婚して子供ができます。中学にもなれば性欲もでます。
しかし、自分の身内だからこそ、受け入れられないところがあるのです。
>動揺のあまり大事なことが見えなくなってるように見受けられます。
そうだとおもいます。

ここのところの長雨続きで、夕方から寒くて、夜は布団を切るようになった娘。布団を着たおかげで、直接、その好意は見えなくなったものの、布団の動きと、最近、以前より激しくなった様子に、どうしようもいられないまま、悶々としています。
203.112.63.47
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.14 )
日時: 2008/09/15 23:03
名前: 40過ぎのオッサン

あの〜

とっても失礼な言い方ですけど、
父さん・・・全然分かってないでしょう?

とにかく、娘さんは、父さんの所有物ではないのですから、オナニーする
ということも含めて、ひとりの人間として、独立した人格として、ある種
対等な立場で、接しないと・・・。
悶々としてても、何も解決しないですよ。
娘さんは、正常な成長をしているんだと思います、、だからこそ、父さん
に、大人になってもらわないと・・・・。

しっかりしてください!、、父さん。



210.252.232.192
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.15 )
日時: 2008/09/15 23:26
名前: 二児のパパ

父さん

私も今は小さい娘の父ですので、これから先にそのような行為をすることになったら多少なりともショックを受ける時が来ると思います。

父さんとしては全員が全員するものではない(特に女性は)ので、自分の娘がそのような行為に及んでしまったことを受け入れられずに悔やんでいるのでしょう。

でも、考え方を少し変えてみて下さい。

娘さんは自慰ですよね?
これが他の男と性行為を持ったのであれば、結婚前に大ショックでしょうが、今現在は自慰に留まっているんですよね?

ひょっとして性行為で快感を覚えてしまったのも無きにしもあらずですが、周りがどんどんと初体験を済ます中を自慰だけで耐えているのは何とも素晴らしいことではないですか?

もちろん、親としてして欲しくない気持ちは分かります。
子供だって親が今でもSEXしているなんて想像したくないし、そう思いたくもない、それと一緒だと思うのです。

私も自分の娘にはそんなはしたない(否定してスミマセン)ことはしないで欲しいと思いますが、まだ性行為よりもマシだと思うしかないでしょう。

あと、余談ですが、私も愚かな母親さんのご意見は参考になるので、今後も書き込みがあればお願いしたいです。
218.33.229.201
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.16 )
日時: 2008/09/19 22:13
名前: まさ

こんばんは。

ごめんなさい、すごく失礼な言い方になるかもしれません。

父さんは記事を読んでいる方に同情して欲しいのでしょうか。
皆さんは父さんを「娘さんを理解する」という方向にもっていこうとしていますが、父さんは「自分は、自分はこうだ」と「自分を理解してくれ」という方向に舵を向けようとしますよね。
それが悪いというわけではないですし、それで娘さへの悶々とした気持ちが少しでも晴れるなら良いと思います。

けれど記事を拝見している限り、失礼ですが
「娘さんを認めるようという気持ちはさらさら無い」ような印象を持ちます。
もちろん父さんは今まで娘さんを理解して支えてあげていたと思います。
けれど今回の事では父さんの中に「認めたくない」という気持ちが「娘さんを理解する」という気持ちよりも強くなってしまっているのではないでしょうか。
娘さんを認める事を父さん自身がかたくなに拒んでいるように思います。
できる事なら無かった事にしたい、娘さんに自慰をやめさせたいと思っているのではないですか?

父さんにはたしかに理屈を十分理解しているのだと思います。
父さんができていないのは「認めること」じゃないですか?
118.9.167.26
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.17 )
日時: 2008/09/19 23:06
名前: 横からすいません。22の女です。

私はどちらかといえば娘さんの方に近い年齢の女ですが、よければ聞いてください。

>自分の身内だからこそ、受け入れられないところがあるのです。
逆だと思います。身内だからこそ許してあげてほしいです。
父さんはまだどこかに「女の子のオナニーは(なるべくなら)経験しないほうがよいこと」という意識を持っているのではないでしょうか。
でも、自慰というのは思春期に自分の体や性について知り、また若いうちは色々な欲求を発散するために大切な行為です。そして性の目覚めを迎えれば多くの人がその時期に経験する行為です。
子供が自慰によって学ぶことはとても多くあります。「身内だから受け入れられない」と立ち止まってしまうのではなく、親だからこそ、自分の子供の成長の過程を認めてあげられないでしょうか。

>最近、以前より激しくなった様子に
布団をかぶってしてるということなので、直接触るようになったのかもしれませんね。
思春期は性への興味が強い年頃ですし、自慰には快感があるので性への興味はさらに深まります。そして性への理解が進めば当然自慰の方法が変わったり、行為が大胆になることはあります。それは成長する上で当然のことですが、その成長を間近で見せ付けられて混乱する父さんの気持ちはわからなくもないです。
でも、父さんはそんな変化までつぶさに見てしまっているのですか?
この件があってから少し父さんのアンテナは敏感になりすぎているように感じます。もう少し娘さんの行為に対するアンテナの感度を下げて、見てみぬふりをしてはあげられませんか?そのほうが父さんも娘さんの成長を見せ付けられて悶々とする事も減ると思うのですが…。
父さんがまだ娘さんの成長を直視できないなら、それを受け入れられるようになるまで意識の外に置いて、見てみぬふりをするのがいいと思います。
もちろん娘さんが就寝時間後もいつまでも物音を立てているなどで、家族へのマナーの配慮が足りていないと感じるなどの場合はその限りではありませんが…(その場合はそっと奥さんに伝えて慎重に本人に注意したほうがいいかもしれません)
61.117.180.62
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.18 )
日時: 2008/09/20 03:33
名前: 20代OL

 はじめまして。私もお嬢さんと同じ年頃を思い出しました。
 

 どんな女の子だってやはり思春期になればお嬢さんと同じ事をしてますよ。むしろ、異性へ興味が無いとしたらちょっと心配ですね。父親としてはお嬢さんが大人の女になるためのステップとして温かく見守ってあげたほうが良いと思います。

 今は中2ですが彼氏ができても不思議ではないですよね。あと2年経ったら高校生になっているわけですから性衝動はもっと大きくなるはずです。当時を思い出すと勉強のできる人ほど性に対しても興味の度合いが大きかったようです。

 私の年代くらいからレベルの高い学校の中高生もセックスをしてしまう女の子が増えてきました。そのような時代背景からか、私が中3で高校受験合格後、母と性について話し合いをする事がありました。丁度その頃、塾講師の大学生に告白して付き合うことになり、父には内緒ということで母だけにこっそりと教えたものですから・・・。付き合っていれば当然肉体関係になってしまうから、何かあったときに泣くのは女性だからと避妊など色々とお話をしました。そのときは母がこんな話をするなんてビックリしましたが、今となっては感謝してます。

 お嬢さんにはお父さんよりも、お母さんがきちんと性に対する知識を同じ女性の立場として話し合ったほうが良いのではないでしょうか?


 お嬢さんは今は自慰行為ですが、やがて彼氏ができて初体験をしたときに
いい意味で人生観が変われるといいですね。

 
118.0.242.58
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.19 )
日時: 2008/09/20 08:45
名前: 愚かな母親

意見は控えようかと思っていましたが、
>私も愚かな母親さんのご意見は参考になるので、今後も書き込みがあればお願いしたいです。
ご指名(?)ですので・・・
お父さん、かわいそうに、やっとのことで(半月ぶりくらいでしょうか)勇気を振り絞って返事をしてみたら、また山のように反響があって。これじゃ、次に意見を聞けるのはまた半月先かしら。
私は、お気持ちがよくわかりますよ。
>父さんは記事を読んでいる方に同情して欲しいのでしょうか。
そうではないと思いますが、あるいは、自分と同じような意見を持っている人を探して、自分自身を安心させたいのかもしれません。
女性がしてもいいじゃないか、女性がしちゃいけない理由なんてない、などという、世間でよく聞く当たり前の意見でなく、もっと、同じ父親としての葛藤というか、苦しみというか。だから、
>私も自分の娘にはそんなはしたない(否定してスミマセン)ことはしないで欲しいと思いますが、まだ性行為よりもマシだと思うしかないでしょう。
という、ほんの2行に、ものすごくうなずいて、何度も何度も二児のパパさんの意見を読み返してることだと思いますよ。
私もまったく同感です。だから小学校低学年のころ、お昼寝のときに、何度かスカートの上からもぞもぞしていたとき、激しくしかったのです。
>子供だって親が今でもSEXしているなんて想像したくないし、そう思いたくもない、それと一緒だと思うのです。
そのとおりだと思います。
>「娘さんを認めるようという気持ちはさらさら無い」ような印象を持ちます。
いいえ、そういう強い意志があるなら、ここには来ていないと思いますし、認めているなら、なおさらここには来ていないと思います。
認めたくないが、目の前に事実を突きつけられ、世間的には、女性がしちゃいけない理由なんてないという意見しかない。どうしていいかわからず葛藤してるのだと思います。
以前より激しくなった様子とのこと、ますます心配でしょう。
失礼ですが、誤解があったらお許しください。お伺いしたいと思います。横からすいません。22の女です。さん、
>思春期は性への興味が強い年頃ですし、自慰には快感があるので性への興味はさらに深まります。そして性への理解が進めば当然自慰の方法が変わったり、行為が大胆になることはあります。
そして20代OLさん、
>どんな女の子だってやはり思春期になればお嬢さんと同じ事をしてますよ。
一般論でおっしゃっていることですか?それともご自身のことですか?
60.32.123.74
メンテボタン
女子の自慰って必要?何のためにするの? ( No.20 )
日時: 2008/09/20 15:12
名前:

はじめまして。

私の考えです。
(特に思春期における)女子の自慰行為って本当に必要なものですか?

年頃の男子は定期的に出さないと夢精をしてしまうので、
自分で自慰をして性欲を処理しなければならないのはわかるのですが、
女子の場合は特に何かがたまったり夢精したりするわけではないので、
思春期でも特に性欲を処理する必要はないと思います。
もちろん自慰行為の動機に「性的快感を得るため」という理由はありえますが、
性器というのは体の中でも非常に大切な部分ですし、不用意に触ってばかりいると病気や感染症のリスクも高まります。
ですから単に「気持ちいいから」という理由だけで自慰をしているのを放置していいのでしょうか?
思春期になりたての子供が自分の体の大切さやデリケートさ、そして自慰行為の危険性についてしっかりと理解しているとは思えません。
ここでは「思春期になれば自慰だってするのが普通」という意見が強いようですが、それだっていたずらに(この場合は父さんの娘さんが)性的に目覚めていくことを推奨するものではないはずです。
むしろ自分の行為に責任がもてない、また自分の性欲をコントロールしきれずそれに振り回されやすい思春期だからこそ、親が一定のセーブをしてあげるのも必要ではないですか?

食欲や睡眠と違って、性欲は我慢できないものではないんですから。例え思春期でも(←間違っていたらすいません)
61.117.180.62
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.21 )
日時: 2008/09/21 04:18
名前: moo

介護経験(仕事でも私生活でも)ある自分から言わせて頂くと、
そんなこたぁないですよ。

もちろん仕事としての他人の介護と身内の介護は全く同じじゃないし
辛いこと感情のコントロールなど難しい場合はあります。

しかし、仕事としてやっているからこその葛藤→から次の段階っての
にきちんと学んでいる方なら行けるんですよ。
介護の世界は人手不足で学びが足りない人でもガンガン働けちゃうの
で、そういう事言ってしまう方もいるとは思いますが・・・。

まぁ本題ではないので介護の意見はここまでにしますね。

介護はずっと向き合っていかなければならないので、勿論大変ですが、
性的なことはそうじゃないですよね。

ずーっとレス見てて、要は見ちゃったのがそもそもの原因。
最近激しく・・・って今も気になって見ちゃってるんだもの。

間取りの関係ならどうしようもないんですが、どうにかあなたの視界
に入らないようにはできないんですかね?

親のセックス見て嫌な思いした子供が、その後ずっと嫌だ嫌だと気に
して見続けますか?

嫌な記憶は残ってもそれほど騒ぎはしないでしょうに。
そして時間とともにまぁそんなもんかってなっていく・・・。
でも思い出せば『きもー』とも思いますよ。

でも、それだけですよ。
それ以上でも以下でもなくただそれだけのことですよ。

嫌なのも分かった。
葛藤も分かる。

だからもう見ないのが一番ですよ。

そして前回も言いましたが正しい性教育を。

あなたの葛藤とか、嫌な気持ちとか大体みんな共感してますよ。
だけども・・・ってことでの意見ですよ。

61.23.10.159
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.22 )
日時: 2008/09/21 05:16
名前: SÅKÅNÅ

(2)の方だけしか見ていませんが
自分も通ってきた道。女性として思うところがあります。
失礼や、意見の重複があればすみません。

率直な感想ですが、何で見てるんですか?

娘さんが高3とかになっても見るんですか?
もしくは中2は早いけど、高校生なら許せるんですか?
自慰行為が見えるなら、着替えとか、そういうのも見えるんですか?

ある意味実父による隠れたセクハラとしか思えません。
家の作り的に見える?
カーテンでも目隠しでもしてあげればいいじゃないですか。
娘さんの為にも、自分の為にも。

すごく意地悪な書き方したら、心配するフリして実は見たいのでは?
とさえかんぐってしまいます。
普通なら皆さんのご意見の様に見て見ぬ振りするでしょ?

もしかして、実は「父」さんが一番娘さんを女性として意識していて、
それはいけない事と判っているけど、気になってみてしまうのかな?
とかも思い浮かびました。

私の意見、ゆがんでますか?
ゆがんでいたとしても、私は素直にこう思いました。
と言う、意見です。

それと「父」さん、皆が奥さんに相談されては?
とアドバイスされていますが、1人で抱え込んでるままですか?

だとしたらなぜですか?
娘の自慰行為を今まで見続けた事が自分でもヤマシイと思うから
言えないとかじゃないですか?
(あくまで憶測ですが。「父」さんがそうでないにしても
そのような性的嗜好の大人が存在する事は否定できないと思いますので
あえて書いてみます。)

やめさせるという意味ではなく、良い意味で解決させたいなら
娘に対し、異性である父親1人では難しいと思います。
自分自身がまず、女性の奥様に相談するという一歩を踏み出される
勇気を持っていただきたいです。

この際、奥様が無理なら学校で女性の先生もいるでしょう?
何もしていない所に、とても疑問を感じ、
=見たいんじゃないの?と妄想してしまっています。

世間では中学どころか小学生同士でもSEXしてるとか、
問題になってるくらいですよー。
「コドモのコドモ」って映画ソロソロ公開でしたっけ?
12歳でお母さんになるって話ですよ。
内容の詳細は知らないのですが、興味はあります。

愚かな母親さんはお嬢さんに厳しくしたようですが
逆に性交渉の経験を早めたというか、
禁止されればされるほど隙有らば自慰行為、
さらにはSEXしたいと思わせたようで、
自分の思うように行かなかったわけですよね?

この方「父」さんの味方のようですが、
自分の指導が結果的に失敗だった事は判ってると思いますし、
「父」さんも方法は考えないと・・・ですよね。

20代OLさんのお母さんの様に
良いお話が出来た方が女性なりに自分を大切にする必要性も
またその方法も理解してもらえるだろうと思います。

後、余談ですが、自分含め女性でも性欲我慢出来ない時って
有ると思います。
何も知らず衝動的に「誰でも良い」「処女捨てたい」と
ことに及ぶより、知識はあったほうがよいのではと思います。
多少は「イケナイコトしてる」って自覚も
衝動へのスパイスになると思いますし。
女の子もそうやってココロと体のバランス取ってるんだと思います。

変な角度から色々書いてしまいましたが「父」さんが家族として、
娘さんとうまく接することが出来ることをお祈りします。

123.221.12.253
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.23 )
日時: 2008/09/22 23:40
名前: 19歳の娘をもつ母

私事ですが夫は娘が生まれた頃から娘にべたぼれでした。
親にしつように執着されると子供はよけいに性の世界へ無意識に逃げようとする傾向があるようです。
娘が彼氏を家に勝手に連れ込み行為をしているところを夫が見つけてしまい夫はその時娘に手をあげてしまいました。
彼氏にも手をあげたんです(そこは当然とは思っております)
娘が夫に言った言葉は「私はお父さんの期待とおりに動ける人間じゃないのよ!どれだけ私がお父さんの期待裏切らないように頑張ってきたか知らないでしょ!いい加減構わないで!」泣きながら言ったそうです。

どこの家庭でも父親なら娘の行動は気になり口うるさくなるものです。
しかし、娘は夫から無言のプレッシャーを感じ続けていたことがこの時に分かりました。
親子だから当たり前とされるものを私達夫婦は押し付けすぎていたんだと娘から教えてもらったのです。

性の問題は難しいの一言です。
ましてや娘を持つ親は気がきではありませんものね。
でもどんなことをしてもそれが娘なのだといち個人として認めてあげましょう。
それが出来たら苦労はしませんが、出来るだけ認めるようにする。
それが親の宿命なのかもしれません。
220.61.18.185
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.24 )
日時: 2008/10/01 19:04
名前:

皆さん、ありがとうございます
一つ一つ、ありがたく拝見しながら、心の整理をしております。
今は、そこまで言うのが精一杯です。
203.112.63.47
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.25 )
日時: 2008/10/02 01:59
名前: 右耳

>文 さま
それを言うのでしたら、男性だって「夢精」して何の問題がありますか?
男性だって清潔にして自慰をしなければ良くないし
男性こそ「性欲」に取り付かれてしまう時期があることが多いのでは。
でも私はそれが特段異常なことだとも、危ういことだとも思いません。
(ついでに言うと女性にも夢精のようなものはありますよ。
 学校の性教育でも習ったと思います。)

あまり低い年齢での性干渉はどうかとは思いますけどね、
体がある程度育っていて避妊や病気の知識さえあれば仕方ないかなと。
私自身も子供ができたときの責任、考えますけど、
「子供が欲しいときしかセックスしない男女」の方が
よっぽど珍しいと思いますねえ。

むしろ、それを健全と言うならば子供が欲しいときしかセックスしないために
自慰するっていうほうが健全だし必要じゃありませんか?笑

アダムとイブじゃありませんが(笑)
性に既に目覚めた男女を元に戻すことはできませんよね。
後から「それはなくていい」と否定することは「性」の否定になります。
ということは性行為があって誕生したことへの否定になります。
お子さんが親になること、家族を持つことを難しくしちゃうと思うんですね。
更に言えば男性とお付き合いするのすら難しくなる。
男女として、ではなくても、いわゆる男性恐怖症になってしまうかもしれない。

あるいは性欲を否定してしまうとセックスについて罪悪感や悪いイメージを持つことになる。
となると男性とのお付き合いが苦痛になってしまって
他の人より色々と苦労を強いられたりするんですね。
セックスって、コミュニケーションの手段でもありますから。
離婚の原因にだってなり得ます。
子作り以外の目的でセックスするのは確か人間だけじゃなかったかな。

とにかく、どんなに否定したって人間には性欲があるのが自然で
それを無理に押さえつける方が不自然で
歪んだ性認識を生み出してしまうことが怖い、と思います。
221.186.221.202
メンテボタン
Re: 娘の性の問題について(2) ( No.26 )
日時: 2008/10/02 02:26
名前: 右耳

>愚かな母親 さま

横レスさせていただきます。二十歳の女です。

どこかでデータを見て驚いたのですが
男性より女性のほうが自慰の経験や性への目覚めは
早い傾向があるんですねえ。子供を産むゆえでしょうか。

私なんぞ「自慰行為」とは露も知らず幼稚園から性器を触っていました。
(データ見たらそういう女性もけっこう多いようですよ)
それも「アニメのエッチなシーン」を想像しての行為ですので自慰行為そのものです。
うちの母も性に関しては厳しい方でしたし
幼稚園で誰に教えられたわけでもありません。
セックスの存在も知りませんでした。
本能としか言いようがないですね。笑
それが自慰行為だと知ったのは中学ごろでした。

中学のときの性教育の授業で女子がオナニーするのはおかしいのか?
いう質問が来ていて、婦人科の先生が「普通のことであるので心配しないで
好きなようにしていい」と答えていました。
男子からは笑いの声が漏れていましたが女子は至って普通の反応でした。

ご質問させていただきたいのは
お子様がいずれ結婚するということについては、反対ではないですよね?
では結婚までは異性と性干渉するなという考えをお持ちなのでしょうか。
ご自身は結婚するまで貞操を貫きましたか?
性というと飛躍しすぎだとしたら彼氏を作ることにも反対ですか?
ご自身はいかがでしたか?ご自身の周りはいかがでしたか?
子供が出来ると困る状況で性行為を行ったことは一度たりともないですか?

うちの母も性に関して厳しくて
もしかしたら未だに処女と信じているかもしれません。
でも、実際は一年以上付き合った彼氏もいるし(母とも面識があります)、
高校の頃からセックスをしていました。
今も別の彼氏がいます。もちろん体の関係があります。

周りの友達もやはり親御さんが厳しい子は多いですが
それでも親に隠れて性行為はしています。
門限も厳しい家なのに親に隠れて風俗で働いてる子もいますよ。
一見まじめな女の子(18歳前後ですよ)が自ら進んでAV出てたりもします。
私の周りだけではありません、それが「現実」です。
客観的なデータでないと信用しにくいのであれば
セブンティーンなんて中高生向けの雑誌には
夏休みのうちに処女を捨てただのなんだのの話や
どこで初体験をしたかの話など載っていました。
高校生〜大学生向けのノンノではセックスの知識や
テクニック特集などが定期的に組まれています。
私の世代〜もうちょい上くらいだと「快感フレーズ」という
性描写が非常に多い少女漫画も流行りましたね。
例を挙げればキリがありません。

お辛い気持ちは十分に分かりました、でも辛い辛いで
自分の気持ちと現実を突き合わせることがなければ
ご自身は辛い気持ちを抱えて、お子様に辛い気持ちをぶつけて
でもお子様はそれで行動を改めるわけでもなし。
そこには双方の歩み寄りが無くいつまで経っても問題は解決しません。

それを「自分が見えないところでやるならいい」と考えるのであれば
現実から目を背けていることになる。
選択肢としては無くはありませんが、最良とは思えない。
「自分の目の届かないところでもするな」と考えるのであれば
娘さんの自慰行為を禁止しても性干渉を止められなかったように
私の身近な友人にも親に隠れて性行為に望む女子が多々いるように
現実的には不可能です。
それを無理やり禁止するのであればお子様の人格を否定することになります。
「仕方ないけど内心許さない」というのでは精神衛生上よろしくない。

であれば、妥協案として
「仕方ないから性行為は認めるけど正しい知識は絶対に持て」
と、いうスタンスに変えるしかないのでは。

性の問題なので取り扱うのが難しいところもありますが
基本としては
「親と子供はまったく別の人格であり、助言することはできても
 最終的に判断を下すのは子供自身である」
といったところかなと思います。
最終判断を下すのが親になってしまったら、
親の都合のいいように動くだけの自我のない人間になってしまいますからね。
失礼ながら、娘さんあっぱれ、と思います。笑
221.186.221.202
メンテボタン

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

悩み相談