性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
Hできない(したくない)
日時: 2008/10/18 07:18
名前: おまめ

付き合って約3年。同棲して半年の彼がいます。
(私は30歳/彼は27歳です)
先日、プロポーズされました。

手放しには喜べない悩みがあります。
それは、
Hができない(したくない)。というものです。

付き合い始めるちょっと前より、低容量ピルを服用しています。
これは、避妊目的というよりは、生理痛緩和のためです。

約2年前、風邪が原因で何年かぶりにカンジタになりました。
これがすべての原因の始まりでした。
それ以来、度々カンジタを繰り返し、一時期は、
毎日洗浄に行き、膣剤を入れるという日々が続きました。
そんな体調の中、自然とHをする機会が失われていきました。
それでも彼は、「焦らなくて良いからね」と言ってくれました。
Hできない事を責めるどころか、免疫力を上げる料理本、
カンジタに良いとされているアロマオイル、
婦人病に良いとされるよもぎの座浴、
リラックスできるよう温泉へ連れて行ってくれたり
あらゆる事を調べてくれ、私の免疫力を上げる為、
努力してくれました。
それに応えるべく、私も努力をしていきました。
そのかいもあり、最近は安定しています。

その間にHをまったくしていない訳ではありませんが、
Hするとカンジタになる気がする...痒みがある気がする...
また、あの辛い状態になるのではないか...と恐怖心を持つように
なっていきました。
結果、Hをしてもカンジタが再発するという事はありません。

彼に「できない、濡れないから入らない。痛い」と言いました。
彼は何も言いませんでしたが、後に
「何も言えない。だから気持ちで包もうって決めた」
とメールをもらいました。

嬉しいメールでしたが、体は一向に反応してくれません。
濡れなくなり、挿入時の痛みは半端じゃなく、
時間をかけゆっくり挿入しても痛みに耐えるといった状況です。
彼は無理しなくて良いからと言ってくれますが、
彼の気持ちに応えたいという思いから、痛みを我慢しています。
痛いと訴えると、彼はすぐ「やめておこうね」と言います。
そんな時、すごく責任を感じてしまいます。

元々、挿入ではイッた事がありません。
クリトリスを触られると、若干濡れた感じにはなります。
しかし、今では胸を触られたりするだけで、
嫌悪感にも似た感情を持ちます。
Hする雰囲気すら嫌うようになってしまいました。
「どうせできない。濡れないから入らない。痛い」
と諦めモードが前進しており、打破できずにいます。

彼を大事にしたい。応えたい。という気持ちがない訳ではありません。
しかし、体の反応は...

ここでの色々なアドバイスを読ませていただき
「気持ちの問題」が大きいということは分かっています。
分かっていますが...
ピルを飲むと性欲が減退するようです。
しかし、この理由を占める割合は低いものと感じます。

「気持ちの問題」は、個人差です。
ですが、悩んでおり解決の糸口が見つかりません。
お力添え頂きたく、宜しくお願い致します。



118.240.107.177
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 |

Re: Hできない(したくない) ( No.1 )
日時: 2008/10/18 16:51
名前: 右耳

ガンジダの辛い治療、大変でしたね。お疲れ様でした。
完治してよかったですね。^^

セックス=ガンジダではない、のは頭ではお分かりですよね。
お辛い気持ちは分かりますがまずはその二つを切り離しましょう。
少ないとはいえ完治後のセックスで再発することもなかったんですものね。
気のせい気のせい、と、吹き飛ばしちゃいましょう。
どうしても不安なら産婦人科に行って、ガンジダではないことを確認して
セックスしても大丈夫と言う許可をもらってもいいと思います。

>「できない、濡れないから入らない。痛い」と言いました。
この気持ちが、濡れなくなったり痛みの出る根源だと思うのです。
「できない」じゃなくて「怖いからしたくない」なのに
「濡れないから入らないし痛いからできない」に置き換えている。
したくない、じゃなくて、できない、なら仕方ない。
彼に気遣う気持ちからそうやって伝えたんだと思うんですが
そうすると、体のほうも本当に濡れなくなってしまうし痛くなってしまうんです。
それから長らくセックスから遠ざかっていたせいで
痛みが出てきてしまっている可能性も大いにあります。

自分は濡れない。セックスは痛いもの、怖いもの。
という思い込みを捨てちゃいましょう。大まかな手順です。

まずは恐怖心を撮らないと濡れることもないでしょうから
下に書くようなアプローチから恐怖心をとってみてください。

次に、彼に愛撫してもらって、濡らしてもらうこと。
自分は濡れるんだ、ということを実際に確認してください。

そして痛みを感じたら、彼に安心させてもらうこと。
射精を目的にする必要はないと思います。
痛いからって止めてもらわないで、痛いけど大丈夫。といって
とりあえず最後まで挿入してもらう。いれたままの状態で抱き合う。
ちょっと痛くても大丈夫。慣れれば気持ちよくなる。
というのを実感してみてください。
そしてちょっとずつ動いてもらって、慣らしてもらうこと、でしょうか。

>彼の気持ちに応えたいという思いから、痛みを我慢しています。
>痛いと訴えると、彼はすぐ「やめておこうね」と言います。
優しい彼ですね。
でも、彼の気持ちに応えたいと余計なプレッシャーを持つより
自分が彼と一緒になりたいとか気持ちよくなりたいとか
そういう気持ちを持ったほうが濡れやすいですよ。
セックスは二人で気持ちよくなるものですから。
他のところでも似たようなアドバイスをたくさん書いていますが、
彼に抱きしめてもらったり、痛かったらキスしてもらうだとか
「痛いけど彼だから大丈夫!気持ちよくなれる!」って念じてみてください。

>元々、挿入ではイッた事がありません。
ごく普通のことですから気にしない方がいいです。
イキたいというのならば話は別ですが今の壁を乗り越えてからですね。
メンタル面が、深く、深く関わっていますからすぐにはむりです。

>今では胸を触られたりするだけで、嫌悪感にも似た感情を持ちます。
>Hする雰囲気すら嫌うようになってしまいました。
>「どうせできない。濡れないから入らない。痛い」
>と諦めモードが前進しており、打破できずにいます。
痛いからHしたくない。怖いからHしたくない。
というところから、
Hする雰囲気になるだけで、痛みや恐怖の連想をしてしまったり
彼の気持ちに応えられないことの自己嫌悪に陥ってしまうんでしょうね。

色々な背景からセックスが怖くなってしまうことって
よくあることだと思います。
彼の気持ちに応えられない自分が悪い、責任がある、じゃなくて
どうやったら気持ちよくなれるかな?と考えて
セックスに対するマイナスイメージを打ち消すのが大事だと思うんです。

まずは愛撫とセックスを結びつけるのをやめましょう。
彼にお願いして、裸で抱き合うにとどめるようにしてみる。
彼と肌を触れ合うぬくもりや安心感を味わうことです。
慣れたらちょっとだけ、アソコを触ってもらう。
処女になったつもりでどうぞ(笑)
怖ければ抱きしめてもらいながら。キスしてもらいながら。
あるいは彼のペニスを触りながら。
なかなか恐怖心がとれなければ何日かかけてもいいと思います。
回数重ねるごとに濡れるようになると思いますから。
じっくり恐怖をとっていってください。

ただし、あんまり時間かけすぎるのもかえってよくないですから
濡れるようになったら多少無理してローション使っても挿入しちゃいましょう。
どうしても、どうしても気持ちがついていかないなら無理はしないでください。
でも今、彼が優しくて痛いならやめるっていうことにも
悪いなって気持ちがありますよね。
だったら敢えてちょっと我慢するっていうのも大事だと思いますよ。
「彼のために我慢しなきゃ」じゃなくて「彼のために頑張りたい」という気持ちで。

お話を読んでいて、すっごく、優しい彼で羨ましいし
ぜひとも乗り越えて幸せになって欲しいなと思います。
前向きに、焦らず、自分を責めず、頑張ってみましょう。
絶対にまた気持ちよくなれる日がきますから^^
221.186.221.202
メンテボタン
Re: Hできない(したくない) ( No.2 )
日時: 2008/10/19 22:37
名前: おまめ

右耳様、お返事ありがとうございます。

一度背負ってしまった「恐怖心」はなかなか降ろせないですが、
ゆっくり時間をかけ、重荷を降ろしていこうと思います。

無理だ...と思っても考えないように考えないようにと
思っていますが、考えないようにって思ってる事は
考えているのと同じこと。
ある意味、無心になることは大事ですね。

彼が求めてきても応えられない私ですが、
それでも彼は手をつないで寝てくれます。
そんな彼が大事だし、ずっと大事にしたいです。

まだまだ時間のかかる問題ではありますが、
凝り固まった何かを壊せる日を目指し、頑張ります。

ありがとうございました。

118.240.107.177
メンテボタン
Re: Hできない(したくない) ( No.3 )
日時: 2008/10/20 02:25
名前: 右耳

いえいえ、少しでもお役に立てたら幸いです。

>一度背負ってしまった「恐怖心」はなかなか降ろせないですが、
>ゆっくり時間をかけ、重荷を降ろしていこうと思います。
そうですね。
恐怖心は自分が作り出したものですから
同じように自分の手で下ろすことができるはずです。
そして大切にしてくれる彼が居るのですから一人だけで頑張らず
焦らず、一緒に挑戦してみてくださいね。

>考えないようにって思ってる事は
>考えているのと同じこと。
>ある意味、無心になることは大事ですね。
気遣いをするほど、却って空回りしてしまったりもするんですよね。
難しいものです。。
一か八か、とか、当たって砕けろ、とか?
そんなことも大事だと思いますね。

逆に、向き合うというのもアリですよ。
どうして怖いんだろう?それは本当に怖いもの?思い込んでいるだけじゃない?
それでも怖いなら、どうやったら解決できるんだろう?どうだったらいいんだろう?
と、突き詰めてみるんです。突き詰めすぎはよくないですけどね(笑)
考えまいとするほど、強く意識することになりますから。

>彼が求めてきても応えられない私ですが、
>それでも彼は手をつないで寝てくれます。
>そんな彼が大事だし、ずっと大事にしたいです。
幸せですね。^^
読んでいて温かい気持ちになります。

それでは、がんばってくださいね。
221.186.221.202
メンテボタン

Page: 1 |

悩み相談