性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
年下の彼とのこと その後
日時: 2010/07/16 00:15
名前: ゆうか

 お礼を書かなければと思いまた半年が過ぎました。
 相変わらず忙しくてすみません。
 前回は1月31日に書かせてもらって以来です。

 院2になった心理学の者です。23歳になっています。
 蓮佛美沙子(の姉?)が眼鏡をかけたような女の子といえば思い出して頂けますか。まだ「女の子」だと思っています!見た目も性格も。
 (注…正面から見たすました顔だけ似て、笑うとかなり違う。)
 
 彼(歳は一つ…正確には8か月…下、大学は2年下で今年は学部4年)は就活です。私とのことから進学はすでに考えていなくて、早く決まる職場なので大詰めのようです。
 
 前回は「あた」さんという男性の方からアドバイスを頂きました。
 最初は女性専用と早合点して、続々と男性の方から返事を戴き思わず引いてしまいましたが、人格が見えない場だからこそ不思議と性的なことも秘め事も相談でき、お言葉に甘えています。
 
 前回のアドバイスの主旨は、「彼と同棲するのはセックスのご都合主義ではないか」ということと、「結婚相手が本当に彼で良いのかよく考えた方がよい」「彼を可愛い後輩か弟のように思っているのではないか」ということでした。
 
 第三者的に見てもらうとそうなのかと少し考えさせられました。
 こんな私でも、自分の気持ちはわかっているつもりです。
 「彼を可愛い後輩か弟のように思って」いた時期があったとしても、それはとっくに過去になっています。年末に彼とセックスをして、それからずっと膣内射精を受け入れているのは、そんないい加減な気持ちではできません。
 たとえ今は経口避妊薬(低容量)で避妊しているとしても、精子を子宮に直接もらうのは、愛してくれる彼一人からだと決めています。言ったことはなくても、私自身の彼への気持ちです。
 ほとんど毎日のように物理的に体内に精子をもらっていると、体だけでなく精神的にも彼の一部になるように感じます。一心同体?
 (将来違う男性とあり得るなんて考えたら受けられません。)
 
 「私が彼をどう思っているのか」と疑問をもたれたのも、なるほどと考えさせられました。
 高校時代は「恋する少女」でも今は「研究室の女(の子)」の私なので、恋愛では受け身に思われがちですが、性格的に「愛してもらう」のを受けとめるのが私の感じ方だと思います。彼の気持ちの強さや深さをいつも感じているからです。
 (大学以後の私を表面的にしか見ていない人には「恋愛できそうなのにしない変わり者」と思われるのが、や・は・り一般的です…汗)
  
 ふんわりティアードのスカートなど春の休みの頃はデートではいて、ある意味、私らしく、彼といい感じの時間を過ごしました。
 但しその後はまた「黒デニム&黒パンツ」でばたばたの生活が中心になり、彼も(その方が??)セクシーでそそられるの何だのと相変わらず…フェチの一種か??…言うので気にしないでいます。
 暑くなってからはクロップドパンツ(ストレッチもしくはデニムのことも)で、さらにぴたっとしたのが多くなっています。
 黒にしているのは、研究室の汚れが目立たないというのが本当の理由で…
 但し、下着は「白系花柄路線」なのも基本的に変わりません。黒や濃い色の下着は彼は嫌なようで、とくに「パンティーはこれ」という好みがあります。私はわかるようでわかりませんが。
 
 「コンタクトにした方がいい?」と彼に聞いてみたこともあります。
 でも「眼鏡がいい」との回答…そうなのか、と。
 
 こう書きながら思い出して頂いたと思います。前置きが長くすみません。
 
 その後についてです。
 「同棲」は、彼が部屋を引き払う時点まで考えていましたが無理でした。
 そこで私の方が前のマンションの2年契約が切れることもあって、一緒に引越をしました。家賃を考え都外へ出た、玄関が向き合った部屋のマンションです。不動産屋でぴったりの物件を紹介してくれました。「二世帯向けにもいいですよ」と、私たちしか使わないフロアなので互いに出入りしても不審に思われません。
 住所は別々でも限りなく「同棲」です。「同棲」という言葉はあまり好きでないですが。
 お互いの部屋の鍵は持ち合っています。
 
 どちらか徹夜でレポートを書かないといけないとか(けっこう有り)以外は、私の部屋で一緒に寝ます。ベッドもセミダブルにしました。
 今となっては、セックスするためと思われても仕方ないですし、それはその通りです。割合にすると週5日前後は一緒に寝ます。
 一日の中で私を愛してくれる「一番の時間」と彼は思っています。
 私も心の奥で、体の奥で、受けながら感じて休みます。
 但し後処理が困るので、翌日が休みでない限り、射精は夜寝る前にしてもらっています。寝ている間に膣が吸収してしまうのか、残った精液は朝おトイレで少し流れ出るくらいで済みます。
 (最初の頃、朝起きてからされて困ったことが何度かありました。)
 
 という日常生活(主に性生活?のことしか伝わらない書き方ですみません)が続いていました。ある意味で落ち着いた毎日でした。
 
 ところが、まさかという出来事が5月にありました。
 今回はそれから後のことでご相談したいと思い書いています。
 
 簡単にいうと、彼にひどい嫉妬をさせてしまいました。
 「私が浮気なんかするわけないしそんな暇もあるわけないじゃない。わかって!」と言っても、彼は相当強いショックを受けたのか、動転しています。情緒不安定なのではないかと思う時があります。
 (タイミングが悪かったかも…彼はちょうど就活一本に決心した時)
 第三者の心理なら分析できるとしても…目の前にいる彼のことなのに、どうしてあげていいか、私も悩みます。
 
 問題の相手の男性は、私が学会の付き添いで行った先で、知り合った人です(私より4〜5歳年上)。
 公用のメアドはいつでもどこでも交換しているし、支障はありませんでした。
 その男性は、明らかに私情があるメールを私に送ってきました(真意を確かめたわけでないのでわかりませんが)。
 私宛の公用メールは彼も見るので、不用意に見られてしまいました。
 
 去年から年賀状や活動のやりとりをしていた方なので、転居先も知らせています。
 明らかに私情めいた手紙(封筒でわかる)を送ってきました。
 彼も私に来る郵便物はさりげなく気にしています。私より先に見つけました。
 私もまさかそんな文面とは予想できなくて、彼のいる前で封を切りました。
 
 「あのメールといいこの手紙といい、何もなくて来るわけないじゃないか!」と…かなり怒らせてしまいました。
 それからも大変で、なんとかなだめていますが…
 
 そんなことで、すみません。
 そろそろ彼が来るというので、一旦ここで止めます。
 一通り書き終わってから、アドバイスをお願いするつもりです。
 (まだ下さらなくてよいです。)
211.18.159.247
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 |

年下の彼とのこと その後 続き ( No.1 )
日時: 2010/07/17 09:29
名前: ゆうか

 すみません。一昨日の続きです。これで一通りです。
 今朝、書き直しています。
 
 問題の相手の男性から最初にもらった例のメールは、「貴女(=私)に逢いたいので、またすぐにそちらへ行きます」という主旨でした。私はよく理解せずに、「ありがとうございます。お越し下さい。」と返事をしてしまいました。よく見れば「逢う」という男女関係を意味する字を使っていることに気づいたのは後になってから。
 すぐ相手から「嬉しいです。どうしても2人だけで逢いたい。僕の気持ちです。」と返事が来て、気づきました。
 
 今思えば、以前から私に恋愛感情を向けてくれていたことは思い当たります。
 (そうとは気づかずに私もその男性に好意的に接していました。)
 
 こんな文面を見た彼は…傷つくどころではないなぁと、私も不用意でした。
 どう謝ってよいか悩みました。
 
 相手の男性にも失礼なことをしました。「ごめんなさい。それはできません。」と送り直しました。
 公用のこともあり、その男性にはっきりと自分のことを打ち明けるのは躊躇っています。

 私的なメールは困りますと伝えて一週間もしないうちに、例の手紙でした。

 相手は私しか読まないと思っているからか(普通はそうですね)、実をいえば「私情めいた」以上の表現で書かれていました。
 私が正直に感じたのは…私が彼と結ばれる頃の、彼の気持ちの表現と似ているなということです。
 私の容姿について男性が感じること…はっきりいえば性的な求めとしか読めない表現も後半にあり、気持ちの焦りを感じました。
 男の人に対する私の対応の仕方がよくないのかもしれません。
 
 読んでしまった彼は、「どういうことだよ!」と怒って、声にならなかったようです。
 私もとっさのことで言い訳がましくなり、彼は…放心状態のようで部屋に帰りました。
 あの時のことは思い出すとぞっとします。
 
 大学へ行かなければならず、翌日も帰りが遅くなったけれども、夜になっても彼は来ず…私から行くのも呼ぶのも怖くて躊躇いました。
 また翌日、外出している時に彼から携帯に入っていたけれども、すぐに切れていました。
 その日は昼過ぎに一旦部屋に帰って、午後から後輩と約束があり大学へ戻る予定でした。
 
 帰ったら彼がいて…心臓が止まるかと思いました。
 「あ…」とか何か言うにも言えず、彼はいきなり私の眼鏡をとって、いきなり股間に手が来ました。
 いつもの黒パンツ(クロップドだったか?)。チャックを探るみたいな慌て方でジーっと下ろす音を妙に覚えています。
 入れにくいところに無理に手を入れて…パンティー越しにかなり激しく私の性器を撫でていました。
 膣に指を入れてくる圧力というか、かなり荒々しいくらいで、こんなことは久しぶり。
 
 昼間、セックスはしないことは彼との約束でした(後の行動に支障が出るので)。
 でもあの時は…私も「やめて」とは言えず、すぐに性器が感じてしまい空白状態。
 ベッドまで着かないで床で下を脱がされ、その…こんなに彼のは硬くて大きかったのかと実感したのも久しぶりでした。そしてこれほど動きが激しかったのかと…
 最近は、膣口が細い体質もあまり意識しなくなっていましたが、久々に思い出されるくらい無理に押し込まれる感覚。膣を通り越して子宮口を直に圧迫されるのも、さらに射精の繰り返しやらそれが入ってくる(入っている)子宮の感覚やら…(奥の精液溜まりの部分は余裕がある体質?)
 そういえば、彼とした最初の頃のセックスはこうだったなと。
 性的な体質も含めて実感させられた頃を思い出す、ある意味で最初に戻った状態でした。

 但し、後に残った気持ちは複雑でした。お互いの関係で初めて覚える心境です。
 言葉を掛けてあげたくても、何か言えば彼を刺激しそうでした。
 
 セックスの後は私は公用のことは手に着かなくなり、何時間かすると立ち歩くとパンティーライナーを使っても精液の漏れが気になるので(昼間しない理由)、やはり午後の後輩の約束はキャンセル。
 それでもさすがに…その日は彼を責めることはできずに。
 
 セックスの後、いつものように抱いていてくれることもなく、「ごめん」と言って(表情はもっと言いたそうでした)彼は部屋に帰りました。
 
 謝りたいのは私の方なのだけれども、うまく言えず…久しぶりに涙が流れました。
 ありありと、あの時のことは心も体も覚えています。
 
 その種の出来事(突発的なセックスなど)が、それから何度となく続いています。
 逆に夜の回数が減った…というと変な言い方ですが、今までの日常生活の自然な寝方(彼との)ができなくなったように思えます。
 
 自然な感じでなくなったといえば、出来事の中でやたらと性的な行為が増えたことがあります。
 シャワーをしていないのに、私の性器にがむしゃらに口をつけるとか…まぁ、それ以上は書けません。

 もっと驚いたのは、私が経口避妊薬をそろそろのまないといけない時にそういう行為になり、彼が「もうそんなので避妊しなくていいよ!」と言ったことです。
 (結婚して早く子供を作ってほしいという意味なのか…??) 
 
 それまでは…お風呂でシャワーして、お互いに寝る用意をしてからセックスをしていました。
 やたらと変な行為をすることもなく(気持ちで性器を手で触り合うくらい)、私の体の中に射精すると彼は幸せそうでしたし、私も受けとめて幸せを感じて、お互いに寄り添ってゆっくり眠る…自然な日常生活で精神的にも安定していました。 
 
 つまり、お互いの愛情の関係というのか、リズムが乱れてしまっている…という状態です。
 
 問題の相手の男性には、一度、「こういうお手紙は困ります」と返事をしました。
 ところが、それからも週末に書いているのか、決まって月曜か火曜に手紙が来ます。
 怖いので封は開けません。相手には失礼だけれども無視するしかありません。 
 (公用でまた会うこともあるし、どうしていいかわかりません。)
 
 その手紙がまた彼の目にとまれば、彼をさらに精神的に追いつめる?と思います。
 
 今の出来事と悩みはだいたいこういうことなのです。
 第三者的にみて頂くしかありませんが、よい方法があれば、よろしくお願いします。
211.18.159.247
メンテボタン
Re: 年下の彼とのこと その後 ( No.2 )
日時: 2010/07/17 16:28
名前: あた

名前が出たので書き込みます。 ><;

>前回のアドバイスの主旨は、「彼と同棲するのはセックスのご都合主義ではないか」ということと、「結婚相手が本当に彼で良いのかよく考えた方がよい」「彼を可愛い後輩か弟のように思っているのではないか」ということでした

 ↑ 皆様がレスしやすいように、今までの板、流れを貼りますよ。 m(_ _)m

年下の彼と初めてのこと
日時: 2009/12/09 23:56
名前: ゆうか

 心理学をやっていますので、読ませて頂いています。
 自分のことはなかなか相談できないとずっと思いながらいました。
 お邪魔だと思いますがよろしくお願いします。
 
 私は今年から大学院生をしています。22歳です。
 なんて言いますか、ちょっと変わっていると自分では思う女の子です。
 なぜかというと「なんでかなぁ」とものを考えていると、挙動不審じゃないのと人に笑われるからです。手足もそうですが、腰もくねくね動くみたいで、私の相手はそこにそそられるのか、セクシーだと言います。
 (男の子の目というのは不思議です。)
 
 大学に入って心理学にはまってからは、スカートもはかなくなって、色気のない黒デニムが専らなのに、相手はそこにもたまらなくなると言います。
 (相手のメールにつき合って、ついつい「質問に答えます。でもブラジャーとパンティーは女の子らしい白にお花の入ったのが多いのよ」と答えてしまったら、よけいに「僕の好みです!!」と喜ばせてしまい…火に油を注いだので、いけなかったです。)
 相手=彼も私と同じで変わっているのかもしれません。
 
 私は高校の頃は割と男子から見ると放っておけない可愛いタイプらしく、恋愛もしました。
 でもそんなに好きな相手には出逢わなかったと思います。
 
 大学からはそういうわけで研究室の女の子。すっかり変わり者の院生をしています。
 人の心理を研究しても、自分が男の子と関わりをもつなんて何年も考えませんでした。
 
 と言いながら、相手=以後「彼」と書きます、彼とは2年以上の付き合いになります。
 実は2学年下です。彼は浪人してまでこの大学に入りたかったというので(変わっている…)年齢は私より1歳下です。
 出逢った頃から、「理屈じゃないです。一目惚れです」と言われていました。こんな今では眼鏡をかけた私のどこを愛してくれるのか不思議でしたが、それは私が気づかないでいただけかもしれません。
 (ふと高校時代の自分の様子を思い出して。)

 最初の頃はしかも2学年も下の男の子の言うことを本気で受けとめないでいました。
 でも、周りには斜に構えた言い方の彼が、私に対しては愚直なくらい真っ直ぐに気持ちを伝えてきます(正直すぎる…)。
 私も誘われればデート(のような)につき合っていました。
 今思うと、私もそう思うまいとしながらも、彼の素直な愛に好意を感じるようになっていたと自覚しています。

 もっとも最近は院試や何やらで気持ち的にも彼をかまってあげられなくなっていました。
 でも、そのジレンマからか、彼は私に対して抑えられない気持ちを高まらせてしまったようです。
 (追いつめてしまったのなら…彼に謝りたい気持ちがあります。)
 
 さっきのおよそ私らしくないメールの返事に至ったのには訳があります。
 夏にやっと彼と一緒に出掛けてあげて、その時、手を握られました。
 私も(その時のお互いの気分だと思います)黙って腕を組んだりしてあげる場面がありました。
 彼の様子から、そんな愛を超えたものが伝わってきました。
 「泊まっていきたい」と言われたから。
 それはだめと私は答えて、その時は帰ってきました。
 
 その後、彼は堪えていた気持ちが爆発して、びっくりするメールをもらい続けました。
 彼も混乱していたと思います。気持ち的なことを書き並べ、「僕とSEXして下さい!もう我慢できません!」と…瞬間、S・E・Xの文字の意味が私の頭で浮かばず、前の「泊まっていきたい」を思い出せば、彼の切実な願いは結びつくのだけど、私も疎くなっていたと思います。
 
 私もSEXに興味がないわけでなく、彼の気持ちを想うと女の子として…感じること(心理だけでなく…性器でも)も最近はあります。
 経験は一人の男の子と高校卒業の頃にしました。でもそれだけです。
 その時はコンドームの避妊具を相手が使ったと思います。膣内に直接精子は受けていません。受けなくてよかったと思います。
 (あまり好きな相手ではなく、すぐに逢わなくなりました。)

 それから彼にどう答えてよいか悩みました。怒るわけにもいきません。
 はぐらかすようなやりとりを続けて、Hな話にもさっきのような返事をしたわけです。
 私も整理がつかないでいながら、NOとは言えない自分に気づきました。
 
 結果として、この週末(金曜の夜)逢う約束に応じました。
 (クリスマスなら夢があるけれども、それまで彼が待てそうにないのです。私の生理周期を慌てて考えると、クリスマス頃の方が安全日なのですが…明後日だと生理が終わって何日か経ちます。排卵日にはまだならないとしても。)
 
 私がついに彼の愛を完全に受けいれようと決めたのは、そのSEXを求めた気持ちを彼に思いきって問いただしたら、私への愛の強さを象徴するように膣内射精したい返事をもらったことです。
 はっきりそう言われました。
 「全身の力をこめて」私の「子宮の中いっぱいに届けたい」そうです。

 とんでもないと、普通なら考えると思います。
 私も相手が彼でなかったらそう思うでしょう。
 でも、あのまどろっこしい彼が正直に今までの愛をこめてそう言ってくれると、私もそれで完全に彼と結ばれてあげたいと思ったのです。
 彼は年下だけれど(資格も私の方が上だけれど)、それはもう気にしないで。
 
 もちろん私はSEXなんて4〜5年ぶりで、それも膣内射精なんて経験がありません。彼から受けるのが初めてになります。受けてどうなるか見当もつきません(彼の精液が私の体に入ったままになる?)。
 妊娠したら…と不安に思わないでもありません。

 でも、それでもそうしたいと願う彼の気持ちの強さ、そこまで愛をくれる彼を、私はもう受けいれないわけにはいきません。
 結ばれたいと願う彼の具体的な気持ちも、もちろんわかります。
 だから信じてよいと思うのです。
 
 相談になっていないかもしれませんが、今のことも踏まえて、これからのことでご相談できたらと思います。

 ↑ この板には私「あた」は登場していません。
116.50.53.104
メンテボタン
Re: 年下の彼とのこと その後 ( No.3 )
日時: 2010/07/17 16:31
名前: あた

年下の彼とのこと 2
日時: 2010/01/31 11:29
名前: ゆうか


 その後、お礼を書かなければいけないと思っていました。
 前の投稿に続けられなくなっていたので、改めて失礼します。
 院1の終わりは想像以上に大変で、しかも相変わらず私は「使われやすい」ので忙しくしていました。
 夜帰ってもあれ以来毎日のように彼が私の家(一人暮らしのマンション)にいるので、相談の投稿ができないでいました。

 大学前の「恋する少女」に戻ってみようと、ポシェットも可愛く髪も綺麗に心がけ、デートとSEXする時くらいはスカートで女の子らしくと心改めてみたのも束の間で…こう忙しいと黒デニム&黒パンツの暮らしに戻ってしまいます。寒いとマフラー覆面の不審者です…ははは。
 彼の好みも変わらずそれ(不審者ふうは除き)でセクシーでそそられるの何のと言っているので、これで流しています。
 表面は黒でも中は純白(白系花入りの基本路線も変わりません)。彼が、お店で女の子の下着を指さして、こんなのがいいと注文つけるのは恥ずかしいからやめてほしいですが。
 私がすうっと引いて彼だけ売場へ向かう形にすると、彼は怪しい男の子になります…ふふふ。
 
 でも、ちょっと彼をびびらせてやろうと、マタニティーっぽいジャンパースカートを着てみたり、たまに変身しています。
 
 ピルの処方をしてもらい年末から服用しています。もう妊娠の心配はないと思います。
 最初、産婦人科など「門をくぐる」のも驚き(恐怖ともいえる)でした。
 しかも「新婚さんですか、気を遣いますよね」と、待っている間、近くにいたおばさまに声をかけられました。
 
 「今のゆうかさんを、彼は愛しているのですから」
 と以前に書いて頂き、お恥ずかしい限りです。嬉しいやら困ったやら(…?)で、毎晩のように愛してくれているのは、「もうわかったわかった」という感じです。
 彼には言えませんが、女の子が男の子を愛するより、男の子が女の子を愛する心理の方がより強いのではないかと。これは私の性格のせいかもしれないですが。 
 
 「彼とのセックスを楽しんで(?)ほしいと思います」
 と、これもお恥ずかしいお言葉ですが。
 ちょっと頻度が多いんじゃないかと…(いいんですけど)。
 ピルの効果が判断できるまでは半信半疑でしたが、もし効果がなかったら排卵期ではという頃を過ぎてから、とたんに毎日毎晩になりました。
 
 私も昼間は相変わらず「研究室の女の子」ですし、彼に逢えるのは夜しかなく、家にいてもらうのが手っとり早く落ち着くので合い鍵を渡しています(その代わり家事もさせています…当然)。
 必然的に私が帰ると「二人の時間」の流れから、すぐにSEXを求められます。
 
 もちろんそれだけではないですが、二人の少ない時間の中で、SEXの時間は比率が高いです。
 一度、SEXが済むと落ち着くのが彼の心理のようで、夜はその後でいろんな話をして過ごすか、寝てしまいます。夜中たまたま一緒に目が覚めたり、朝起きる前も、することが多いです。二人の初めてからずっと射精は膣内で受け入れています。
 彼は泊まっていくしかないので、朝帰りです。 

【相談1】

 また「下」の相談で言いにくいのですが。
 
 子宮口に直に触れるかもっと奥を押されるくらいだから、かなり深いところに精液をもらっているのは感じます。
 それとやっぱり私の膣は狭い(奥の方は余裕がある?)…これは彼と行うまで私にSEXの経験が乏しかったのと、彼のペニスとの相対関係だとは思います。
 SEXを続けるようになって、そのように感じています。

 だから、教えて頂いたほど、精液は後からこぼれてこないのかなと思っていました。
 でも…やっぱり出てくるようになりました。
 
 毎晩SEXが続くようになって数日後から、それっぽいものが少しずつ出始めました。
 おりものはほとんどない私でしたが、パンティーライナーを気にして使うようになりました。
 たまに、動いたタイミングで、ちょろっとこぼれることが始まり、けっこう違和感がありました。
 
 さらに数日して、朝、家から駅に歩いている最中、「これはやばいなぁ」と感じ、一度家に戻りました。
 下着をとったとたん、たしかに粘性のある塊が先に出て、次にサラっとした液状のものが、おりものでは済まない量でけっこう出ました。男の子のそれの臭いも気になり、シャワーで洗い流したくらいです。
 シートでは処理できないと思い、ナプキンをその時は使いました。
 
 SEXを続けていると、少しずつ出るのが何日か続いて、ある程度、膣の奥か子宮に精液が溜まると一気にこぼれる、そういうパターンになるような気がします。まだわからないですが。 
 おそらく結婚したらこんなことは日常茶飯事になるでしょうが、処置と「付き合っていく」しかないのでしょうか?

【相談2】

 彼の下宿がまた都心を挟んで反対の方にあるので、けっこう来るのも大変です。 
 
 このまま私の家で、世間でいう同棲ですが…一緒に生活しようかと二人の間で話が出ています(家賃は折半…当然)。
 でも、さすがに生活の形に影響しますから、私も実家の親に知らせるべきかと悩んでいます。
 親も、「研究室の女の子」の私にそんなことはなかろうと思い込んでいる節があって、男の子と暮らすと言ったら腰を抜かすだろうなぁと(すでに暮らしている…)。
 言い訳を考えてみると、「近い将来、結婚するから」と親に言うしかなく、でも学生の立場で彼もさすがにプロポーズまでは憚りがあるようです。
 私の口から、「結婚するということで、了解してもらうから」と言ってもいいけれど、事務的ですよね?
 つまりそういうことだと結論すると、私はさらっと言ってしまう性格なので。
 
 私の本音としては、こう忙しい中で「二人の時間」を作るためには、彼に家にいてもらうのが一番です。
 一昨年から、都心でなく郊外の安く広い物件に移り、一般家庭用の2DKを居間と「My研究室」にして使っています。
 整理すれば、彼一人くらいふつうに面倒みれます(文句は言わせない…?)。
 しかも学科も同じだから、本や資料も共用すれば便利です(私が教えてあげよう…?)。
 
 ばたばたしている中で安易な思いつきかもしれないですが、けっこう幸せな形ではないかとも思います。
 どうでしょうか?
116.50.54.103
メンテボタン
Re: 年下の彼とのこと その後 ( No.4 )
日時: 2010/07/17 16:33
名前: あた

Re: 年下の彼とのこと 2 ( No.1 )
日時: 2010/01/31 16:18
名前: あた


初めまして。既婚男性です。

>彼には言えませんが、女の子が男の子を愛するより、男の子が女の子を愛する心理の方がより強いのではないかと。これは私の性格のせいかもしれないですが。

SEXの頻度は彼の性欲、元気さによるでしょう。 ^^;
もちろん、愛が二人に介在しているでしょうが。
女性でも性欲が強い人はいます。性格ではないでしょう。
ゆうかさんが彼にべた惚れなら、SEXしまくりますか。
愛しているから、SEXの回数が多いとは一概に言えません。

将来のある方たちですから、学生の本分を忘れないでくださいね。
私は、理学部の実験系でしたから、特定の女の子と親密になる時間などありませんでした。研究室に女の子がいましたが、普通に接していました。レポートや薬品の合成に徹夜しなければならないこともしばしばでした。
でも、とても、充実した時期でしたよ。

過去の板を読ませてもらいましたが、思い込みが激しいというか情にほだされやすいというか、純粋というか・・・そんな感じの方とお見受けしました。

男は好きな女性の中に精のありったけをすべて注ぎ込みたいというのは、いわば、動物の本能としても当たり前のことで、彼だけ特別ではありません。
むしろ、彼女のことを考えて、避妊するのもすばらしい愛でしょう。
今さら、どうこう言っても仕方ありませんが・・・。

とりあえず、彼と幸せな日々が続いていて結構だと思います。
結婚を考えるとなると、本当に彼でいいのか、後悔しないのか、自問自答を重ねてください。ここは慎重に。ゆうかさんの気前良さを抑えて ^^;

彼も一途な人のようですが、彼の要求に応えるために(その方が彼の相手をするのに効率的だから)同棲というのはどうかなと思います。
まず、結婚する意志があるかどうかです。そこまで彼は考えていますか。そこまでゆうかさんは考えていますか。

ご両親にうそはつかないで欲しいです。結婚を約束しているのならともかく、SEXのご都合主義と行ってもいいのでないですか。

ゆうかさんが彼にどんな思いを抱いて付き合っていらっしゃるのか今ひとつ見えません。(弟、可愛い後輩的な気分が漂っているような気がするのですが。)彼を本当に愛していらっしゃるのか疑問です。

悪気はありません。私の率直な感想、意見を述べただけです。
責めているのでもありませんので、こんな風に思っている人もいるのだなぁと思ってください。

応援していますよ。 ^^
116.50.54.103
メンテボタン
Re: 年下の彼とのこと その後 ( No.5 )
日時: 2010/07/17 17:08
名前: あた

皆様がレスしやすいように、今までの板、流れを貼りました。 (No.2〜No.4)

前回の相談で同棲はどうだろうか?という問いに対して私はコメントしました。
もう一度その部分をピックアップしますね。

>彼も一途な人のようですが、彼の要求に応えるために(その方が彼の相手をするのに効率的だから)同棲というのはどうかなと思います。
まず、結婚する意志があるかどうかです。そこまで彼は考えていますか。そこまでゆうかさんは考えていますか。

>ご両親にうそはつかないで欲しいです。結婚を約束しているのならともかく、SEXのご都合主義と行ってもいいのでないですか。

>ゆうかさんが彼にどんな思いを抱いて付き合っていらっしゃるのか今ひとつ見えません。(弟、可愛い後輩的な気分が漂っているような気がするのですが。)彼を本当に愛していらっしゃるのか疑問です。

>悪気はありません。私の率直な感想、意見を述べただけです。
責めているのでもありませんので、こんな風に思っている人もいるのだなぁと思ってください。


同棲は結婚するという確たる意志があり、ご両親にもはっきり二人の関係について話ができるようになってからでよろしいのではないかということでレスしました。
同棲は、結婚を約束しているのならともかく、そうでないならばSEXのご都合主義と行ってもいいのでないでしょうか。
思い込みに幻惑されないように、後悔しないよう、結婚相手が本当に彼で良いのかよく考えることは大事だと思います。
彼への思いをしっかり見つめ直す必要があるのではないでしょうか。
誤解がありませんように。 ><;

今回は、違う件の相談のようですが、やたら性描写が長く続き、いったい悩みは何なの??(事細かい性描写は悩みの相談には不要ではないかと思います。彼とのSEXの有り様を皆さんに知ってもらっても何にもならないし焦点がぼけるように感じます。ゆうかさんは彼のSEXのあり方が心を表していて必要だと思われるのかもしれませんが・・・)と思ってしまいます。

今回は引いて様子を見守ろうと思います。<(_ _)>
やがて、他の方のレスがあるでしょう。
116.50.53.104
メンテボタン
Re: 年下の彼とのこと その後 ( No.6 )
日時: 2010/07/17 23:04
名前: 匿名

こんにちわ^^

相談は

@ 彼に嫉妬させてしまった事?
A 彼の誤解をどうしたらとけるか?
B 手紙やメールを頂いた方にどう接すればいいか?
     かな?

 ちがっていたらゴメンナサイ¥^^
信頼関係が成り立っていればこのような問題は自然に解決するのではないでしょうかねぇ〜。

125.197.4.147
メンテボタン
Re: 年下の彼とのこと その後 ( No.7 )
日時: 2010/07/20 02:23
名前: イコ



少々失礼なことを言ってしまうやもしれませんが…
悩み事を相談されるのでしたらもう少し分かり易く記した方が良いと思います。
服装や容姿や第三者からの評価など、相談に必要ないことをずらずらと書かれているので、自己顕示欲が相当強いのかな、などと思ってしまいます。

この掲示板は親切な方が沢山いらっしゃるので許されているのやもしれませんが、ここは悩み相談をする場であり質問者様の日記帳ではありません。
余計な記述をせず、より簡潔に書いた方が適当な回答を頂けると思いますよ。
悩んでいるんでしたら尚更です。
59.146.37.40
メンテボタン

Page: 1 |

悩み相談