性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
結婚か進学か、性のことも
日時: 2010/09/30 20:28
名前: Chika

 夏に二十歳になったばかりです。
 友達には、お嬢様とか若奥様と言われて、落ち着いて世話好きで早く結婚するような印象をもたれています。
 でも性のことは興味もなく、今の相手と結ばれるまで男の人と付き合うこともあまり考えませんでした。
 小さい頃から父親を亡くしていたので、男性はあまり知らないできました。遠からず母親を助けないといけないと思い、自分の恋愛とか結婚も考えませんでした。
 だからこういうサイトを見つけ、相談したいやら恥ずかしいやらためらいました。

 相手は知り合って3年以上です。私にとって恩師といえます。
 だから年は離れています…気持ちの年齢は同じくらいだと彼は言います。
 印象も全然若く、素直に見ればそんなに離れている感じはしません。

 でもあの時は現実問題、15歳違うと私は違和感あり、教わっていた立場から恋愛対象じゃないと最初は断りました。
 でも彼に、「その見方は間違ってる、1人の男と1人の女として気持ちをわかってほしい」と何度も言われ(手紙とかメールで)、私も返事できないでいました。
 そして「結婚しよう」とまで言われたのが5月でした。
 たぶん突然で驚いたからだと思うけど、「前に言ってるみたいに結婚できません」と答えてしまいました。
 
 母親は元気に働いているし、もちろん彼とそんな関係になっているとは知らないはずだけど、「まだまだ自分の自由にしていいのよ」と言ってくれたのもその頃でした。
 私が真面目すぎる性格だから、自分で自分を縛っていたのかもしれません。
 
 それからも、彼は手紙やメールを毎日のようにくれていました。
 私のことを愛しているというのが…すごいくらい伝わるんだけど、恋愛をしたことがない私には受け止め方がわからなくて、引いていたんだと思います。
 ちゃんと説明すると、彼は私と知り合った頃からそういう気持ちになると感じていたそうです。ずっと心に秘めて、愛している気持ちが確かなものになり、私が成人する今年、告白してくれました。
 高校を卒業してからは、進路を決められなくて悩んでいる私の相談に親身にのってくれて、「自分の夢を大事にしたらどうだ」といつも励ましてくれました。

 私は子供の頃から好きでやっていることがあり、彼はそれを教えてくれる先生の立場でした。それ以上は詳しく書けません。すみません。
 
 だから私は今二つのことで悩んでいます。
 一つは、母親とは彼が私のことを思って言ってくれた「夢を大事にする」ことで、好きなことで進学して続けていくことです。
 
 もう一つは「結婚」です。彼の本当の気持ちは、「早く子供を作って一緒に夢を伝えていきたい」ということです。これも私が引いてしまった言葉でした。「子供を作る」…男女の性行為を想像したから…しかも彼と。
 結婚すると私は進学できなくなります。
 
 一度はやめようと思った私の夢をやり直す気になりかけていることは、たぶん彼は知りません。まだ私も言ってません。
 だから、私は6月の終わりにこう答えました。

 これから2人の時は「先生」でなく「あなた」と呼びます。立場のけじめがあるから。
 あなたの今までとこれからの変わらない気持ちに私はこたえます。でも…結婚はもう少し待って下さい。
 
 だいたいそう書きました。
 初めての経験で、ずっと「先生」と呼んでいた人と恋愛する…考え方をなかなか変えられない私にしては、びっくりする決心でした。
 でも今は、長い間タテマエで抑えていた自分の気持ちもわかり、前の違和感はなくなっています。
 私も彼を…愛しています。
218.222.240.48
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 |

続き: 結婚か進学か、性のことも ( No.1 )
日時: 2010/09/30 20:29
名前: Chika

 書ききれないので、続きです。すみません。

 でも、その時もまだ、性行為をするなんて…考えもしなかったです。
 ただ告白を受けた時から、愛情表現の中で性行為をしたい意味のことは、何回か彼は書いていました。「子宮に届けたい」とか、私でも何の意味かわかるし引きました。後で思い余って書いてしまったと彼は言いました。
 彼の本当の気持ちは今はわかるので、もう気にしていません。
 
 私の意外な趣味でうまくないけど水泳があり、それは好きなことにも役立ちます。
 私の誕生日の1日前に…彼と一緒にビーチへ行きました。ただし海じゃなく水に入ったのはプールだったけど。
 私はね…感想だらけですみません…体に性的な視線を感じたのはあれが初めてでした。彼に直に肌に触れられ、ビキニの肩のストラップをずらすような行為をされて…実際その場でしてないけど、私は一瞬空白になった気分でした。前兆を感じたからだと思います。
 
 ここからはどこまで書いていいのか…
 部屋に戻って…初めて男の人の手で脱がされて裸を見せました。
 前は抵抗があったのにすんなり受け容れていました。
 「先生」と呼んでいた人とだめだと思っていた自分が、変わっていました。
 でも下を脱がされてもなかなか足を開けず…恥ずかしいのもあるけど、それよりも性器に不安を感じていたからです。
 
 相談の一つでもあります。
 裂け目は縦に長いみたいだけど、開かないんです。子供の時からきつく閉じたままで、最近、彼に性行為をほのめかされた頃から、もし男性の性器を入れるとしたら無理じゃないかと怖くなっていました。
 注射をされるような恐怖…いよいよという時、目をつぶってしまい、後は感覚だけしか覚えていません。
 膣口に入った瞬間、声も出ない痛さでした。
 彼はたぶんきつくて入らないのをねじこもうと、ちょっと奥に進むだけで…もう注射の初体験並かそれ以上の痛み。
 
 体の痛みは神経質な方で、注射もそうだけど、体に何か刺されるとか器官に入れられるとか、とにかく子供の頃から苦手でした。母親やお医者さんを困らせたこともあります。
 彼の手紙じゃないけど、体の奥の子宮まで本当に男性の性器が届いているのがありありとわかり、もうだめだって…あれは言葉にならなかったです。
 
 もしかしたら一生、性行為なんかしないと思っていた私。
 説明になっていませんが、私の体質はおかしいですか?
 
 急に激しく子宮を押されて…悲鳴を上げそうになり、もう限界。涙でました。
 でもまた急に止まってしまった彼のお陰で、私も急に楽になりました。というか感覚がマヒしていました。性器を入れたまま私に覆い被さってじっとしていました。
 
 彼の男性の性器に私の血が付いて、「2人の記念だね」と彼が言ったのを知るのは、後で思い出してからです。あと、合わさって紅白になってるとか言った気がします。
 だいたい性器なんてグロテスクで、最初は見ようと思いませんでした。
 
 もう泳ぎになんていけなくて、部屋で寝転がっていました。
 彼に車で送ってもらって帰るまで、足の付け根がしびれて歩くのもおかしかったです。
 性行為なんてするものじゃないと…彼を受け容れようと決めた私なのに、さすがにいやになってしまいました。
 
 でも、それから彼と気持ちも体も触れ合う喜びを知りました。
 初体験の前まで考えもしなかった気持ちです。
 8月中に性行為は6回、9月になって忙しくなりデートが減って4回しました。
 「もっときれいな記念に」と、シルクの下着を彼が誕生日の次の日に送ってくれたのも気持ちに影響したかも。サイズを聞かれて教えていました。
 
 だけども、気持ちはともかく、私の体質はそう簡単に治らないみたいです。痛いものは痛い…だんだん慣れて弱まってきた感じだけど、彼の望みでなかったら絶対しないと思います。
 相変わらず子供みたいな性器ですし膣もきつい(細い)です。
 
 それから、性行為の何日か後、9月になってからは翌日が多く、今までなかったおりものが出ます。水みたいです…これは何なのでしょうか?
 
 私は…彼の妻になったような不思議な気持ちがしています。
 高校時代に言われていた若奥様のような…

 だけど、毎週レッスンで彼を「先生」と呼ぶ時は、「自分の夢」が湧き上がってきます。今まで先生…彼にいちばん先に相談していたことを、今は言い出せなくなっています。
 誰にも言えません。

 彼の気持ちは今は私の体中に染み込んでいるけど、二十歳になったばかりで「結婚」は私は早い気がします。とはいえもう性行為を何度もして彼の妻になったようなものだし、強くプロポーズされたら…「はい」と言いそうです。私も彼を愛しています。
 だいいち…もう子供ができているかもしれない。そうですよね? 
 
 彼はこんなサイトは見るわけないので、相談させて頂きました。
 まとめて書きましたが、細かい点でも教えて下さい。
218.222.240.48
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.2 )
日時: 2010/09/30 22:45
名前: 右耳

長い、独白のような文章から、今まで随分と溜め込んで
一人でずっと悩んでこられたのだなと、ありありと伝わってきました。
また、独りで、手探りでここまで来る中で学ばれたことがたくさんあるはずです。

>友達には、お嬢様とか若奥様と言われて、落ち着いて世話好きで早く結婚するような印象をもたれています。
彼や、ご友人や、ご両親がどう思ってるのか・・・気にしなくていいのです。
ご自身の本心に添って行動して積み上げてきたものが、
そして、これから積み上げていくものが、Chikaさんを形成するのですから。
他人の印象なんてあてにならないものですよ。

さて、15歳離れているとのことですね。
言い方は悪いですが生徒の頃から目をつけていたとのこと。
二十歳になってから告白という行動に出たのは筋が通っているようにも見えますが
アプローチは既に10代の頃からされていたのですよね。
見方を変えて、Chikaさんが十何年後かに、10代の男性に恋をすることはあるでしょうか。
わずか20歳になったばかりの男の子に求婚することはあるでしょうか。

決して、彼を否定したり、批判するつもりではありません。
私は彼のことを全く知りませんから。
けれども・・・、傍から見ていて、とっても不安要素が多いのですね。
お付きあいも正式に決まっていない、お付きあいの意思も表明していない
5月の段階で「結婚」を求められるのは常識に照らし合わせて、疑念が拭えません。

恋愛というものをまだ意識していない頃、
初恋(お付きあいという意味です)の時、女性は押しの強い男性に
強くアプローチされて「これが恋かな?」と思い、全力で愛そうとする。
けれど時間が経ってふと冷静になってみたらその人は男性としては
難アリで大問題が発生してしまった・・・というパターンを
こういうところでお返事を書いていると、とってもよく目にするのです。
当然ながら誰しも自分は例外だと思っていらっしゃるのですけれど
パターンだと断言できるほどに、本当に頻繁によくある相談です。
まだお付き合いして間もない今の内に至極冷静な目で
彼を見つめなおすことは必要ではないかなと思いますよ。
その辺がとても心配です。

また、結婚までお考えなのでしたら、お母様や、信頼できるご友人に
一度会わせてみることは必須ですね。
年齢のことだけで反対されてしまう可能性もありますけれど
彼の人間性やChikaさんとの相性などよく見定めて下さるかもしれません。

>一つは、母親とは彼が私のことを思って言ってくれた「夢を大事にする」ことで、好きなことで進学して続けていくことです。
>もう一つは「結婚」です。
お母様を見て育っていらっしゃるのでよくお分かりとは思いますが
万一、彼が職を失ったとき。離別することになったとき。大変ですよ。
あるいはパートで働きに出るにしても、選べる職の幅が広がりますね。
結婚はいつでもできますが、進学は今の内しかできません。
私なら迷うことなく進学を取りますね。

まあ、その夢というのが、職業とは直接結びつき難いようなものなのでしたら
上に書いたことは的外れかもしれませんけれど・・・。
それにしても、夢を追えるのも今のうちですから。

ひょっとして、婚期を遅らせると言ったら
好きな彼を逃すことになるかもしれませんけれど。
まだ人生の折り返し地点にも来ていないのです。
夢を諦めて、後悔しないですか?

>説明になっていませんが、私の体質はおかしいですか?
はじめてでしたら、誰しも痛みはありますし
実質上「耐えられる範囲」なのですから、正常の範囲内ですよ。
軽い痛みでしたら1年くらい続く人も中にはいますけれど
よほど間隔を開けなければ半年以内にはおさまるでしょう。 

>性行為の何日か後、9月になってからは翌日が多く、今までなかったおりものが出ます。
避妊はきちんとしていますか?
していないならば、彼の精液ということになりますけれど。
しているならば、行為をした翌日は私もおりものがでることがあります。
原因は分かりませんけれど同じようなことを仰る女性は何人かいました。

>とはいえもう性行為を何度もして彼の妻になったようなものだし、
性行為=結婚、ではないですよね。
彼の妻になるということは性交をすることではないでしょう。

>だいいち…もう子供ができているかもしれない。そうですよね? 
しっかりと避妊をしていれば、可能性は限りなく低いですが
望まない時期に、準備もままならないままに子供ができてしまったら
Chikaさんももちろんですが、子供も大変な想いをすることになります。

夢を追うということを、ご自身の意思で諦めるのなら、それもひとつの選択ですが。
ある選択を強いられてしまうような状況になれば後悔が残ります。
ましてや、そうなることを避けられるのでしたらば、なおのこと。
しっかりと妊娠や避妊の知識を身につけて下さいね。
113.147.128.84
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.3 )
日時: 2010/10/01 01:28
名前: Chika

 右耳様

 大人の方からの親切なお返事をありがとうございます。
 第三者の目というか冷静に自分たちをどこかで見ないといけないんだなと勉強になりました。
 高校を卒業してから、私だけ皆と違うことになっちゃったから、あれだけ家族みたいだったお友達も、最近は「あっそう」くらいの会話しかできなくなっていました。
 たぶん皆は、お嬢様のイメージとは私が正反対の状況になったから、困惑していると思います。若奥様なら…本当にそうなりそうだけど。
 本当は母親はそんなに心配してくれなくていい、大学くらい行かせられると言ってくれていました。
 でも…私の夢というのは、もう白状しないと話がわかってもらえないから言うと、音楽、楽器なんです。音大ならよけいお金かかるし、かといって融通のきかない私はほかに大学まで行ってしたいこともない。
 だから、皆に似合わないと言われようと幻滅されようと、少し考えながら母親に負担をかけ過ぎないためにアルバイトでもしようと思い、1年半過ごしてきました。
 その間も、もちろん先生である彼のレッスンは受けています。
 高校時代もっと腕を上げたいのと、たぶん音大に行くからと思い、前の先生もすごく親切だったけど、もっと優秀な先生につきなさいと勧めてくれたのが…彼なんです。
 
 今までも彼は私の夢をたくさんかなえてくれました。
 尊敬もしているし信頼もしているし…そして縁あって彼の言う1人の男と1人の女として結ばれました。
 
 そのへんのことが前の書き込みでは伝えられなくて、すみません。
 だから変な印象を与えてしまったかもしれません。

 15歳も離れている感じがしないというのは、私も普通の学生の子と違って自立しようと社会を少し知ってしまい(似合わないにしても…)、彼から見ても「女の子だけど女性として慕っている」と言います。
 でも、いろんな理屈はつけられるけど、理想の女性に出逢ったのは縁で、立場や年の差なんて二の次だと彼は言います。
 私もたしかにそうなんだろうなと思いながらも、生真面目で融通のきかない性格だから(これも見た目の柔和な印象と違う…)、タテマエにこだわっていました。

 母親もそんなのじゃ許してくれないというのは、たぶん私の思い込みで、彼と恋愛関係になって結婚すると言っても、たぶん「やっぱりそうなのね」と寛容に許してくれるんじゃないかと…今は思います。
 まさか性行為までしてるとは思ってないにしても、生活習慣みたいに手紙や配達やいろんなものを彼から送られてくるので、受け取る母親も気づいているかもしれません。母親は彼のことをいつも機嫌よさそうに話します。もう何年も信頼しています。

 私が悩んでいるのは…微妙なところで、最終的な選択の部分なのかなって思います。
 そこが自分でまだわからない気持ちです。
 私の夢は彼にかけることもできるし、彼が言うように、子供を作って伝えていくこともできます。いろんな夢の形があるんだと思います。
 自分も音大に進んでちゃんと自立してやっていきたい…のも形の一つです。かといってこんな中途半端な時間を過ごしてしまった私に、今この時も音大でしっかり勉強している子には…もうかなわないし、音大に行けたとしても、その先はやっていけるか自信がない。
 私の気持ちの中では、そういうのでぐらぐら揺れています。

 もっと大事なのは、彼への気持ち。彼がいなかったら私はないし、彼と音楽とどちらか一方を選択できるものではないんです。
 どちらも、仰って頂いた言葉でいう「私を形成するもの」なんです。

 もっとも、もうお腹に赤ちゃんが出来ていたら、選択の余地はないのだけど…

 私…今さら仰って頂いてはっとしたんです。
 避妊のこと。意識にありませんでした。
 たぶん、それくらい性行為に関心がなかったんです。
 お互いの気持ちのこととか、痛いことばかりに気がいっていました。

 というか、自然な流れで性行為を受け容れてきたのは、私の心の奥の方ではもう気持ちが決まっているからかもしれなくて…
 それが、何て言っていいか…心の奥に詰まっているものを自分でつかみ出せない感じ…といえばイメージできますか?

 おりものも初めて経験する水みたいに量が出て、彼の精液じゃないかなと思っていました。精液なんて見たこともないから、わからないです。
 
 今さっき、メールで「避妊って…してないですよね?」と聞いたら、今さら聞くなという感じで、「してないよ」とあっさり返ってきました。
 そこから先は聞かなくても、彼の気持ちはわかりそうなものなので…

 明日、彼の出る演奏会を聴いてからデートの約束をしていて、たぶん性行為は有りだと思います。
 たぶん、彼は早く結婚すると決めているから、避妊なんてしないんだと思います。私がもし「おめでたみたい」と言ったら、「よくやった!」と喜ぶんじゃないかと思います。

 やっぱり…妊娠するでしょうか?
 当たり前のことで、聞くことじゃないですよね。

 そういう会話も私は男の人としたことがなくて、どう考えていいか、どう言っていいかわからずにいます。

 たしかに急に本当におめでたになってしまったら、大変なことだというのもわかるし、どうしたらよいでしょうか?
 ついでに教えて頂けるとありがたいです。
218.222.240.48
メンテボタン
訂正 ( No.4 )
日時: 2010/10/01 12:43
名前: Chika

 PS

 「明日、彼の出る演奏会を聴いてからデートの約束」
 間違えました。日付が変わっていて、「今日」です。
 夕方から演奏会…その後でデートです。
 ちょっと時間的に遅くなるかもしれません。
 
 お花とか買っていくのに先に用事があり、あと2時間くらいで出かけます。気持ちだけでいいと彼は言うけど。
 母親に礼儀だからお花くらい持って行きなさいと教えられていた、私の習慣です。 

 彼がくれた指輪をどの指に入れようかなと…悩んでしまい。
 下着は…今までなんとなく恥ずかしく彼と性行為の時もつけて行かなかった8月にもらったので(シルクの無色)、今夜は初めて行きます。

 スカートにしようかワンピースにしようか考え中です。
 女の子どうしでお洒落したいと思っても、皆の私へのイメージに反して今まで感じなかった男の人を気にする乙女心とか女心も…彼と結ばれてから目覚めました。そういうものですか?
218.222.240.48
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.5 )
日時: 2010/10/01 22:19
名前: まこと

大学3年の男です。

Chikaさんは妊娠しても良いと考えているのでしょうか?
客観的に見て、自分の力でやりたい夢に近づくことができるのにこんなに早いうちに諦めてしまうのはもったいないな。と感じます。

それに、今の状況をお母さんに話せますか?
少しでも後ろめたさがあるのならやめた方が良いと思う。
お母さんも受け入れてくれてくれると思う。と想像でお母さんの気持ちを決めつけてしまうのはよくないですよ。


妊娠のことの自分の気持ちは彼に会うまでにははっきりさせた方が良いと思いますよ。
自分のやりたいことがあるなら今の時期しかできないと思います。
今妊娠しても悔いも残らないと断言できるなら今のままで良いと思いますが、何か引っかかるものがあるからここに来たんですよね?
彼に全部任せないで自分の意志で今の状況と自分の気持ちを整理してください。

文面を読む限り、彼に流されてるな。と感じました。

118.111.42.218
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.6 )
日時: 2010/10/01 22:51
名前: とら

>急に激しく子宮を押されて…悲鳴を上げそうになり、もう限界。涙でました。
 
 
>彼の男性の性器に私の血が付いて、「2人の記念だね」と彼が言ったのを知るのは、後で思い出してからです。あと、合わさって紅白になってるとか言った気がします。



とても初めての女性にやる行為には思えないのですが避妊もせず

痛がる事が予想できそうな女性に子宮までつくような事をし

紅白になってるとか・・

思いやりのある行動にはとても思えず痛がろうが自分のやりたい事をやる

そんな行動にしか思えないのです

もう一度冷静になって見直して見て

もう私にはこの彼氏しかいないと思うなら先に進んでみてはいかがでしょう
219.205.104.45
メンテボタン
Re: ひとまずお礼… ( No.7 )
日時: 2010/10/02 00:12
名前: Chika

 今さっき帰ってきました。
 男性の方から助言を頂いて…穴があったら入りたいくらい恥ずかしいです。
 思いつめて書いたせいか私の書き方がよくない部分もあり、言葉や表現で細かいところはそんなに気にしないで下さい。ごめんなさい。
 
 明日、起きてから書きます。
 ありがとうございます。本当に、親身になって頂いて感謝しています。
218.222.240.48
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.8 )
日時: 2010/10/02 01:03
名前: 右耳

深窓のお嬢様とでも言えば響きは良いでしょうね。
Chikaさんのような女性のことを周りの人々は
「お嬢様っぽい」などと言うかもしれませんし、
もし身近に居れば、私もきっとそう言うでしょうけれど。
その言葉の裏には皮肉が隠されているかもしれないこと、お気づきですか?
貴方は単に世間知らずで、恋に「溺れている」だけです。
溺れているというのは、悪い意味でね。

避妊もしないで、妊娠しますかって?
それくらいのことは全部、保健体育の授業で習うでしょう。
ホンモノのお嬢様はそんなヘマはしないですよ。絶対に。

避妊をしなかったことを論ってこのように書いているのではなくて
今もなお現実を見ようとせず、何もかもを綺麗な言葉に置き換えて
誤魔化そうとする姿勢に辟易してこのような書き方をしています。
もう、二十歳、成人でしょう。

高校の頃のご友人達とこの頃「あっそう」くらいの会話しか交わせないなら
Chikaさんが予想していた道を踏み外したからではないですよ。
今のChikaさんとの会話が成長した彼女達にとってつまらないか
高校のころは同じ学校の同級生として親しくしていただけで
実のところそこまで親しくなかったか・・・どちらかでしょう。

>音大ならよけいお金かかるし、かといって融通のきかない私はほかに大学まで行ってしたいこともない。
私はこういう人間だと枠にはめ込んで、それを言い訳にするのはそろそろ卒業しましょう。
融通は「利かせる」ものです。

>だから変な印象を与えてしまったかもしれません。
書き込みの内容から芸術的な分野だろうとは思っていましたので
前回の書き込みから、印象が変わったところは全くありませんでした。
やはり彼への疑念は拭えません。
また、結婚を「逃げ」にしているのでは?という印象も強まりました。
もし彼と出会っていなかったらフリーターの後はどうするおつもりだったのでしょう。
社会を少し知ってしまい、というのは、どういったことでしょう?

> 私もたしかにそうなんだろうなと思いながらも、生真面目で融通のきかない性格だから〜
彼は過去にお付き合いの経験があると思います。
今、過去のことをどう仰るかは分かりませんけれどお付きあい当初は同じように
相手を理想の女性と思い、運命を感じていたことでしょう。
少女漫画のように「運命の人」と呼べるような異性は一人しかいないのではありません。
Chikaさんにはピンとこないことかもしれませんけれど
別れを経験したことのある人なら、誰しも理解できるはずです。
つまり・・・彼はそのことをよく解っているはずです。
彼の言葉の数々はChikaさんを恋に酔わせるために
年齢や立場の差を忘れさせる意図があっての台詞であって
恋愛の真実を言い表す言葉ではありません。

>結婚すると言っても、たぶん「やっぱりそうなのね」と寛容に許してくれるんじゃないかと…今は思います。
もし、子供を孕んでいたとしても、ですか?
本当にそう思うのでしたらばお母様にさっさと打ち明けるのが先と思いますよ。
彼が避妊もせずに求めてくることを含めて。

>私の夢は彼にかけることもできるし、彼が言うように、子供を作って伝えていくこともできます。いろんな夢の形があるんだと思います。
自分の夢は、あくまで自分のものです。
それに音楽でしたら子供に託すとしたら膨大なお金がかかりますね。
現実的ではないでしょう。

>かといってこんな中途半端な時間を過ごしてしまった私に、今この時も音大でしっかり勉強している子には…もうかなわないし、音大に行けたとしても、その先はやっていけるか自信がない。
いくつで音大に行ったとしても、その先の自信がある人などいません。
挫折する人も多いでしょうけれどまずは精一杯努力したあとに
それこそ別の「夢の形」を探して、例えば音楽の先生になったり
音響関係の仕事に就いたり、夢と現実の折り合いを付けていくわけです。
始める前から怖気づいて何もしない人に「先」はないですよ。

>彼と音楽とどちらか一方を選択できるものではないんです。
でしたら、両立させれば良いだけのこと。
投稿文を拝見する限りでは音大に進みながら
彼とのお付きあいを続けるというのが、ベストのようですけれど
その選択肢は難しいのですか?

>やっぱり…妊娠するでしょうか?
可能性はあります、十分に。

>そういう会話も私は男の人としたことがなくて、どう考えていいか、どう言っていいかわからずにいます。
避妊をして欲しい、ということですか?
それでしたらストレートに彼に伝えることです。
それに応じてくれない彼でしたら快楽優先で
Chikaさんのことなど全く考えてくれていないということです。

>急に本当におめでたになってしまったら、大変なことだというのもわかるし、どうしたらよいでしょうか?
もう成人しているのですから、まずはご自身で調べることです。
妊娠検査薬や、諸手続きや、出産にかかる費用など。
状況次第では堕胎という選択もありますね。
あとはお母様に頼ってください。

それから、全く頭にないようですけれど
子供が出来た途端に彼が無責任に逃げ出す可能性もあるのですよ。
出産までまだまだ時間があります。
その間に「やっぱり相性が合わない」など言われたら・・・どうします?
出産後間もないうちに彼が心変わりしたら、どうします?
実は彼が既婚者だったり、他にも子供がいることが発覚したらどうします?
絶対にそうならない保証などありません。

また、便りのお母様も働けなくなってしまうかもしれない。
ご自身が一人で働いて、子供を養っていく覚悟もなく
子供を産んではならないでしょう。
一人の人間を生み、育てるというのは、重く責任のあることです。
113.147.128.84
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.9 )
日時: 2010/10/02 02:48
名前: 雪子

初めてレスします。
22歳の女ですが、驚きました。

私が気になっていたことは全て右耳さんがおっしゃっているので二度は書きませんが、性に関することだけ書きます。

Chikaさんは「セックス」とか言葉にするの嫌かもしれませんが、この掲示板で、性のことを話すのに恥ずかしがる必要はないと思うので、そのまま書かせていただきます。

避妊をしないでセックスすれば妊娠しますよ。
避妊の方法も、その彼だったら「射精の直前に外に出せば大丈夫」とか言うかもしれませんが、それは全然大丈夫じゃありません。
コンドームでさえ100%ではないのです。

すぐに妊娠して出産する自信がないのなら、避妊してくださいね。

少し強い口調で書いてしまいましたが、Chikaさんに「大事なことだ」と気づいてもらうには、大人数の意見があった方がいいのかな、と思って加えさせていただきました。

ご自分をお大事に。
119.83.71.48
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.10 )
日時: 2010/10/03 16:43
名前:

Chikaさん、はじめまして。

私は今23歳で、13歳離れた人と付き合っています。
結婚も意識していますが、まだ色々と事情がありすぐにという話にはなっていません。

ただ・・・
SEXすれば妊娠します。これは当たり前のことです。
Chikaさん自身は、妊娠したいのですか?育てていく自信がありますか?
妊娠するのは結婚してからでもできますよ。
妊娠を望まない・育てる自信がまだ無いのならば、「コンドームをつけて」と言って自分の身は自分で守ってください。
彼がどうしてもしてくれないのならば、ピルを飲むことも大切です。

一番はChikaさんがどうしたいのか、です。

夢を追いかけたいのなら、追いかければよい。
彼と結婚したいのならば、結婚を受け入れる。

彼のことを一番わかっているのはきっとChikaさんだと思いますが・・結婚前に避妊をしないのはちょっと考えてしまいますね。

自分の人生です。一度きりの人生です。
Chikaさんが本当に望むように生きてください。
偉そうにすみませんでした。
59.134.197.185
メンテボタン
Re: 結婚か進学か、性のことも ( No.11 )
日時: 2010/10/10 16:39
名前: Chika

 芽さん。皆さん。ありがとうございます。
 
 どうお礼の返事を書いていいのかわからなくなってしまって、遅くなりました。すみません。
 
 「彼のことを一番わかっているのはきっとChikaさんだと思いますが・・」
 と言ってくれたことで、やっぱり私たちのことは私たちにしかわからないと思いました。
 気づかせてくれてありがとうございます。
 
 あれから性行為…セックスですね、は、2回というか2日しました。
 1日の夜は、演奏会の打ち上げに行かないで、だいぶ私は待ちましたけど。すぐ彼の家に帰りました。
 「若い彼女がいていいな、結婚するのか」とほかの人に言われたり、彼は
そういう話をしているみたいです。
 彼の家は今一人暮らしで、ちょっと食べたいという彼に軽く食事を作ってあげました。先月くらいからしています。
 その後ですぐセックスしました。スカートをめくり上げ彼がくれた下着だとわかったら、前までと感じが違って。
 嬉しくてたまらないと彼は言いました。
 性的な行為も…あんなにされたの初めてでした。指を入れるなんて…するんですか?膣にです。
 私はまだ体の中、粘膜のところに異物が触れるのは抵抗があり、セックスするようになってただでさえ膣が狭いから、つらかったのに。内側をかき回すように触られ「それはやめて」と言ってしまいました。
 触るのは膣だけじゃなく恥ずかしいところ全部。私のそこはきつくて無理に開けるのはいやなのに。
 痛いのもあるけど「なんでそんなことするの?」という気持ちの抵抗感です。
 でも何でなのか、しびれたみたいに感覚なくなって前より意識しないで男性の性器が入りました。
 
 避妊はしていないし、子宮のところで射精したのは意識で感じました。もともと神経過敏だから奥の方なら男性の精液らしい何かが入っている感じはこれがそうかとわかってきました。
 あの時は何時間かしてまた射精されました。帰る途中で私の家の方の駅の階段下りたらかなりおりもの出て、ナプキン買って処理するとかで遅くなりました。

 セックスの後の処理は女性はどうしているものですか?
 
 帰ってこの書き込み読んで…妊娠してるだろうなって思うだけじゃなく、彼が悪い人みたいに書かれて、ひどく落ち込みました。

 次のセックスは5日でした。
 その日はズボンだったけど、彼の家のベッドでくつろいでお尻とか触られると性行為の合図みたいです。慣れてきました。
 
 結局…彼の射精が終わってから「先に赤ちゃんできる」って私は言いました。
 「先に」っていうのは、そんなに意識したわけでなく、私は1週間考えて自分のいちばん大事な気持ちを整理して、彼と結婚する気持ちを決めたからです。
 
 やっと抵抗なくセックスとか妊娠の話がそれから出来るようになりました。
 コンドームというのは…実物を見たことなくイメージだけど、私が体質的に人工物を粘膜に入れられるのがダメなのと、彼もいやだと言うのでしません。
 今、ビルを調べていて、明後日にも彼と産婦人科に行きます。
 その前に今妊娠しているかどうか調べてもらいます。
 生理遅れているから可能性高いと思います。
 
 私の夢は…赤ちゃんができているかいないかで自分で決めます。
 ただ、妊娠がわかる前に彼に正式なプロポーズをしてほしくて、彼もそのつもりだから今夜か明日に私は結婚を受けるし親にも言います。
 
 住むところは彼の家があり、生活も彼なら困らないし子供育てるくらいの生活はできます。私が母親になれるかが問題で…気持ちをしっかりします。
 
 たしかにセックスのことも避妊のことも、もっと早く考えていればよかったと思います。
 でも…これでいいと思っています。
 
 私は彼に愛されて私があるし、私生活で彼ならセックスしてもいいし妊娠してもいい。こんなに恋愛にも性にも奥手が拒否気味だった私がそう思うのも、彼を愛しているからです。
 私の夢は彼、もしかしたら彼との間にできる子供もです。
 そこから次を始めたいと思っています。

 もうトップに上げるのは遠慮します…
218.222.240.48
メンテボタン

Page: 1 |

悩み相談