性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
未だに童貞なんです
日時: 2010/10/12 16:27
名前: さとし

 40代男性ですが未だに女性との最後までの経験がありません。
普通に食事やお酒・ドライブ・映画鑑賞等のデートは経験していますが、最後まで行くことに躊躇してしまいます。
 私は見た感じは結構、女性慣れしている風に見られているみたいで、相手の女性もまさか私が未経験だとは想像もできないでしょう。
 その場になった時のぎこちない仕草で、童貞だと知られたらと思うと踏み切ることができません。
 
 思春期の頃は色白で華奢な体系で内気で女子のように見られていました。
中学の卒業式の前日には複数の女子から囲まれて、本当に男子かどうか確認すると言われたことがあります。
 高校1年の時には1年後輩の男子から、Hなことを強制的にやらされて泣きながら応じたこともありました。
 また、高2の時には同級生の女子の家で、複数の女子の前で女子の制服を着るように強制されたりもしました。
 そんな弱い自分を変えようと思って大学に入ってからは運動部に入って自分自身を改造しようと思いました。
 現在では見た眼も体育会系の精悍なマスクのようです。
はっきり言って女性にはモテルタイプだそうです。
付き合っていた女性からそう言われました。

 そんな私がイザという時に女性をリードする事もできないで、失敗してしまったのでは、恥さらしもいいところ。女性に対しても申し訳ない事です。
過去にはそれなりに経験もありましたが、最後まではすることができなかったのです。
 女性の裸体を前にし一方的に高ぶってしまい、暴発してしまったのです。
普段から女性に対しては興味を持っています。それは思春期を迎えた少年のような低レベルとも言える好奇心みたいな感じなのです。
 女性のヘアーに対して関心があるのです。
あんな綺麗な女性でも裸になれば中心部にはイヤらしいモジャモジャがあるんだろうか、と想像すると興奮してしまうのです。
あの人は美人だからチョボチョボ位だろうかとか、そんな低次元の想像をめぐらせてしまうのです。
成人した女性なら誰でもが生えているとは思うのですが、綺麗な女性がそんな不浄なモノをつけているはずはない、とか考えてみたりします。

 先に書いた卒業式の前日の確認儀式の時の、「あれ〜、まだ生えてない。ツルツルテンじゃん」、と言った女子の声が未だに耳の奥から聞こえてくるのです。
 高1の夏休みに後輩と見せ合った時にも、「先輩、まだ生えてないなんて遅れてますね」と言われ、後輩のソコを見るとおへそに向って三角状に荒々しく剛毛が生えて逞しい男性を感じました。
 高2で無理やり着せられた女子制服を脱がされた時には、「あ〜、生え始めだ〜」、とペニスの両脇に僅かに芽生えた数本のヒゲを指摘されたこと。

 そんなヘアにかかわるコンプレックスが永遠に自分からは抜けないのかと思います。
 愛する女性とベッドを共にする夢のような場面が訪れた時に、彼女が私の少年の如きシンボルを目にしたなら、百年の恋も一瞬にして醒めてしまうのでは。色々な不安があり最後の一線を踏み越える決心がつきません。
115.179.153.239
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 |

Re: 未だに童貞なんです ( No.1 )
日時: 2010/10/12 17:17
名前: 猫紳士

 まずは ソープやデリヘルのお世話になってみてはどうでしょうか?

彼女たちはプロであり、また れっきとした若い女性であります。経験もいろいろと積んでいますので、良いアドバイスをしてもらえると思います。
ストレス(性欲)のはけ口として行くのではなく、色々な情報を得るために、また sexに対してのコンプレックスを回復するためにいってください。

悩みや不安を彼女たちにしてみてください。
本番しなければならないわけではありません。
あくまでも情報と自信を得る為に、そして実践も兼ねて挑戦してみましょう。素直に打ち明ければ彼女たちも一緒になって癒してくれるはずです。
若干のお金は必要ですが、それが一番の早道であり、確実な方法であると思います。

ご参考までに。
60.40.112.14
メンテボタン
Re: 未だに童貞なんです ( No.2 )
日時: 2010/10/13 00:32
名前: 40過ぎのオッサン

さとしさん 初めまして

思春期にいろいろなことがあったのは、よく分かりました。
確かに、そういう経験が、ご自身がセックスしようとする気持ちの
ブレーキになったのかもしれません。

ただ、正直言って、そのことがあったから、自分はセックスできない
んだと、「言い訳」にしているようにしか聞こえません。
さとしさんに、今好きな女性がいて、その女性とセックスしたい・・
とほんとうに思うなら、セックスしてみれば良いと思います。
ほんとうに好きな女性、この人しかいないと思えば、失敗しても、
やってみようと思うんではないかと思うんですが・・・・

ご自身が、童貞だということが、紛れもない事実ならば、その現実は、
どうやっても変えることはできません。現実を受け止めて、さとしさん
自身が行動するしかないと思います。
40歳代で童貞だからといって、何も卑下することもないでしょうし、
セックスは男性がリードしなければならないものでもないと思います。
男性がリードできないなら、女性にリードしてもらえば良いと思います。

セックスは、お互いが、自分をさらけ出しすことで、初めてできる、
男女の最大のコミュニケーションの手段だと思います。
相手のことをもっと知りたい、もっと近づきたいという思いがあれば、
自然に「したい」と思うでしょうし、したいと思ったら、何とかしよう
とするもので、その気になれば、できるのではないでしょうか?

具体的な、相談や質問が書かれていないので、何を聞きたいのか、
いまひとつ分からないのですが、恋愛に年齢は関係ありませんし、
好きな女性や、付き合っている女性がいるのなら、失敗を恐れず、
積極的に行動してみてはいかがでしょうか?
失敗したとしても、それが、次の恋愛には、必ず役に立つはずですしね。
どんどん積極的に行動してみてください!



218.46.223.32
メンテボタン
Re: 未だに童貞なんです ( No.3 )
日時: 2010/10/13 16:23
名前: さとし

猫紳士さま
40過ぎのオッサンさま
親切なご回答を頂きました。ありがとうございます。
そうですね。私の文章では具体的に何を悩んでいるのか。なにを質問しているのか分かりませんね。
書いている私自身が何を悩んでいるのか理解していない感じです。ゴメンなさい。

現在、交際を開始したばかりの女性がいます。本当に交際と言っていいのかどうかは、分かりませんが、一緒に食事して映画を観てお酒を飲みにいったりと、いう状態です。
まだ、ホテルに行くとかいう具体的な状態にはなっていないので、未経験であることは告げてはいません。
セックスは女性がリードしても良いとのご指摘、その通りだと思います。
ただ、彼女が自分よりも年上であればそうなのでしょうけど、彼女は私よりも10歳も年下です。私を信頼して頼っている感じです。
それが、セックスの場面になった瞬間に突然、アタフタとしてガクガクブルブルとなってしまったら、と思うと恐怖です。
その場だけのお付き合いではなく、今後も長く一緒にいるパートナーとなる事を考えた場合、そのシーンがお互いにず〜っと頭の中ににある訳です。
ケンカした際には感情的になって、「情けない童貞のくせに」と、言葉にしなくても、そのように思われるのではないか。

 以前の経験では付き合っていた年上の女性とホテルで事に及んだ時には、我武者羅になって欲望が先にたってしまいました。早く女性のアソコの実物を見たいと焦っていました。
上半身よりも下半身を脱がす事に執着していました。
そして、彼女の下着をズリ降ろして黒い茂みを見た瞬間です、私は服を着たままの状態で一瞬にして暴発してしまったのです。
想像の世界でしか見たことのない女性のアソコを実際に見ているんだ、と思っただけで興奮が頂点に達してしまったのです。
私の下半身が大きく痙攣して嗚咽を上げた事で、すぐに分かったみたいです。「あら〜、お漏らししちゃった?」と言われて傷つきました。
でも、冷静になって考えれば、私に恥かしい思いをさせないために、ユーモアチックに流してくれたのかもしれません。

 性風俗のお店に行ったことはありません。見ず知らずの女性と、何の関りもなく突然にそういった親密な行為をする事には抵抗があります。
また、性感染症の恐怖もありますし、私でなくてもお金さえもらえれば誰とでも、そういう行為ができる女性にも抵抗があります。
もし、そういう職場の方が読んでいたらすみません。私の個人的な感情ですので。
 でも、数年前に関西に出張に行った際にホテルに戻るとマッサージのサービスがある事をフロントで告げられました。
猛烈に疲れていたので、風呂上りに部屋に来てもらいました。
50歳近いふくよかなオバチャンでした。
浴衣を着てマッサージを受けていると、足を施術している際には直接、脛から太腿をマッサージしながら、「色が白いね」「子供の頃は、いじめられたんでしょう」と聞いて来ました。何で知っているのか不思議でしたが、私の身体や仕草で分かったみたいです。
浴衣の裾がはだける状態で、太腿の付け根から腰の周りを丁寧にマッサージされて、気持ちよくなっていると、オバチャンは一気に私の下着を脱がせたのです。
腰の下に入れた両手を使って一瞬の内に脱がされた私は、小さな声で悲鳴を上げて両手で顔を覆い隠してしまったのです。
その時には思春期の頃に、女子の前で裸を見られたと時の、あの屈辱的な恥かしさが甦りましたが、何も抵抗する事はできませんでした。
「まあ、かっわいい、オチ〇チ〇しているね」「まだ、童貞だね」と部屋の明かりに照らされた私の裸をみてニヤニヤしていました。
なんでそんな事が分かるのか、聞いてみました。
「そりゃあ、見たらわかるよ。このピンク色はまだオマ〇コの中に入ったことがないでしょう」、周囲を毛先の短く淡い茂みに囲まれて、硬直した状態で天を仰ぐ私のペニスを直視しながら言われました。
そんな会話だけで私の感情は高ぶってしまい、オバチャンが人差し指で私のペニスの先を軽くはじいたのですが、私の身体は大きく痙攣して甲高い悲鳴と共に暴発してしまいました。
オバチャンは驚いたようすで、「はっやいねー」と言ってティッシュで拭ってくれました。

そんなことがあって私は自分が性的に異常な嗜好を持っていると感じるようになったです。いじめられることに快感をもつ、マゾというのではないかと思うのです。
そして、性的興奮を感じると抑制できないままに瞬時に射精してしまう、「早漏」というものではないかとも思います。

このままでは、今の彼女とは彼女を落胆させない「普通」のセックスはできない。できたとしてもすぐに破局が来るのでは。と、思います。

これは私の人には言えない、知られてはマズイ秘密なのだと思います。
他の男性はこんなことはないでしょう?
やはり自分でも異常性趣向かと思います。
115.179.153.239
メンテボタン

Page: 1 |

悩み相談