性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
初めての性行で自分を見失って
日時: 2012/07/28 23:54
名前: 匿名希望男性

 恋愛も性交も未熟な自分なので相談させて下さい。
 正直、快楽におぼれてしまい自分が抜け出せなくなっている状態です。悩んでいます。

 
 恥ずかしながらアラサーで経験のなかった自分です。
 学生の頃は誠実な人柄だと評価してもらい(それほどとは思いません)、よい人柄の女の子と親しくなりました。
 しかし、愛のある性交に憧れだけで奥手な自分は、相手のことばかり気をつかってしまい、一度も性交までいきませんでした。
 社会人となってからは、世話をする役回りが定着してしまい、恋愛までいくこともなく、正直、忙しいだけの虚しい年月でした。
 
 この5月、遠縁にあたる女の子と偶然に出逢いがありました。
 可愛いです。腰までのさらっとした長い髪が魅力で、人柄も優しく落ち着いた女の子かなと思っていました。
 自分より9歳年下です。再会したのも約10年ぶりです。
 国公立大学に行けず、女子大に通っています。不本意だとは言っていました。
 
 出逢いの詳しい経緯は、もし相談が進めば次に書きます。
 
 性交に至った経緯はだいたいこうです。
 
 5月、出逢い(再会)。お互いになぜか好きになるものがあったのか、親しくなる。

    夜、頻繁に逢うようになる。
    きっかけは、彼女の恋愛の話からだったはずで、だいぶ前から趣味特技が同じで好きな男の子がいるという話(どの程度本当かはまだわかりません)。
    手をつなぐ。
    自分も、ほかに好きな男の子がいると聞かされては積極的にはなれません。
    しかし、ためらう自分の手をとって、服の上からですが乳房を触らせてくれました。
 
 6月、中途半端なデートを繰り返すようになりました。
    彼女の方から、さりげく手をつなぐ。腕を組む。自分はためらうばかりでした。

    一人暮らしである自分の家に彼女が来たいと言い、来るようになりました。
    彼女の意図がわからず、沈黙して抱き合うことが何度か。
    沈黙の末、彼女からキスをしてくれました。自分はたまらずディープキスをしてしまいました。
    彼女は「自分からしたの初めて。あまり口の中までするのは好きじゃない。」と。

 
    恥ずかしながら、彼女との性交を想像しながら、激しく自慰、毎晩のように射精するようになったのは事実です。
 
 7月、同じ状況が続き、彼女に促されて床に倒れて覆い被さりました。
    自分のためらいは続き、それ以上はどうすることもできませんでした。
    故意なのか彼女のトップスの肩のボタンが一つ外れていました。
    しかし、自分はそのボタンをしめてあげて、沈黙の抱き合い後、起き上がりました。
    「私、すごくいやな子じゃないかって、悩んでしまって…」とメールをもらいました。
    「私、悩んでるの」という言葉が続くようになりました。
 
     
 7月、日曜日、午後から海岸へ行きました。着いたのは夕方でした。
    田舎道を歩きながら、肩から白か薄いクリーム色のブラジャーの一部が見えていました。
    「これ、見えちゃう。」と意図的なのか、彼女は言いました。
    細かい豹柄の短くタイトなスカートに驚きました。こんなスカートを履く子だったのかと。
    岩場を歩いていると、ちらっとブラジャーと同じ色合いのパンティーの股間が見えていました。
    両脇に花柄の刺繍の入っているのも見えるくらいでした。高そうなきれいな下着でした。
    自分の目線に彼女は気づいているらしく、恥ずかしいのか意図的なのか微笑んでいました。
    夜になり人の来ない岩場のベンチで、同じ状況で沈黙の抱き合いが続きました。

    星の印象ばかり残っています。
    彼女は眠り続けていました。意図的なのか、本当にうっとりした気分なのかはわかりません。
    1〜2時間して、自分は、堪えかねた欲求で、まず彼女のトップスの中に手を入れました。
    刺繍の手触りのブラジャーの上から乳房を撫でました。張りのあるやわらかさで、固唾を呑みました。
    ためらって、これからの衝動は本当にゆっくり進みました。手を止めながらです。
    次におそるおそる太股を触りスカートの中に手を入れました。
    ブラジャーと同じ刺繍の手触りのパンティーでした。初めて触れた女の子の性器でした。
    初めはパンティーの上から、それからパンティーの中に手を入れました。
    意外とこんもり膨らんだ女性器も驚きなら、割れ目の小ささときつさも驚きました。
    無理に指を入れると「あんっ」と反応した彼女に驚いてしまい、しばらく膣の入り口あたりを撫でていました。
    しばらくして、彼女は目を閉じたままで「(性交を)して」とつぶやきました。

    ためらいと緊張、自分のあの時の感情と性的な衝動は言葉で言い表せません。

    性的には射精をもう堪えられない状況でした。
    さりげなく彼女は自分の股間にまたがろうとしてきた時、彼女のパンティーを勢いで下ろしました。
    自分も男性器だけ出して、またがる彼女の性器と初めて合わせました。
    あんなにきつい膣に入るのかと思っていたら、彼女の動きで入りました。
    初めて触れた女の子の膣内の温かさきついやわらかさで、たぶん子宮口のでっぱりなのかなと底に触れたとたん、激しく射精しました。
    あの初めての快楽は言葉になりません。
    自分の腰が跳ね上がるような激しい快感での射精が続きました。
    精液はどんどん湧き出るようで、そのまま彼女の子宮に吸い取られる、本当にそういう快感です。
    これを愛してるというのか、自分でもまだわかりません。
    「もう出したの?まだ出るならして。」と、本当に優しい声でつぶやく彼女に動揺しました。
    ずっと彼女の目は閉じたままです。
    ベンチに仰向けになったような姿勢で(よく憶えていません)、また性交して射精しました。
    膣の底に自分の精液がたまっているのに一瞬はっとしました。
    沈黙の抱き合いがまた続いて、終電がなくなるので「もう帰ろう」と彼女を起こして、やっと起き上がりました。
    実際の性交では精液はこぼれたり出たりしないのですね。
    とくに性器を拭いたりもせず彼女はすぐパンティーを履いていました。
    恥ずかしさで我に返った自分も慌てて下を履き直し、彼女の手を引いて急いで岩場を歩きました。
    帰りの電車の中で、「私のこと好き?」とささやかれました。
    「大好き」と答えた自分は、本心のつもりです。しかし、彼女の本当の気持ちがまだわからないでいます。
 
続きます
124.146.174.80
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 |

Re: 初めての性行で自分を見失っ ( No.1 )
日時: 2012/07/28 23:57
名前: 匿名希望男性

続きです 7月、それから自分の家に彼女が来る度に、性交を繰り返しています。
    あの快楽を、自分はどうしようもなく求めてしまいます。ためらいはあります。

    「今日、大丈夫だからって、私から誘うかもよ。」と彼女はあれから言うようになりました。
    彼女を待ちきれず、自慰を抑えて、性交で彼女の膣の底に激しく射精します。

    精液が彼女の子宮口に吸収される時、全身が快楽で震えています。
    ぎゅっと締めて狭い膣で全てを呑み込んでくれるという、愛していると感じる瞬間かもしれません。
 
    しかし、自分はこう書いたように彼女との性交の快楽に溺れています。
    「不安なの。」とたまにメールを送ってくる彼女。
    性交を続けても自分が奥手ではっきりしないのが不安なのか、彼女に本当は別の好きな男の子がいて不安なのか、わかりません。
    
    自分も、ずっと抱いていた彼女の人柄がイメージ的に揺らいでいます。
    こんなに性的に挑発的というのか積極的だとは思わなくて、本当はもっと激しい性格が彼女に潜んでいるのではないかと怖くなります。
 
    快楽に走り非常に不安定な状況です。
    初めての性交でもあり、悩みは多いです。恥ずかしい話の長くなりましたが、よろしくお願いします。
124.146.174.80
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失っ ( No.2 )
日時: 2012/07/29 01:31
名前: 匿名希望男性

すみません。
かなり取り乱して、快楽の興奮に任せた勢いで書いてしまいました。
今夜も、彼女と性交を繰り返してしまい、気持ちが高ぶっていました。
お目汚しをお許し下さい。
124.146.174.73
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.3 )
日時: 2012/07/29 07:28
名前: あた

何が悩みなのでしょう?

>相手のことばかり気をつかってしまい、一度も性交までいきませんでした。

恋人、女性を気遣う人ならば、なぜ避妊しないのですか??
言動が不一致ではありませんか。
妊娠したらどうするのですか。不安はないのですか。


>自分も、ずっと抱いていた彼女の人柄がイメージ的に揺らいでいます。こんなに性的に挑発的というのか積極的だとは思わなくて、本当はもっと激しい性格が彼女に潜んでいるのではないかと怖くなります。

しっかり彼女を見つめましょう。話をしましょう。
彼女に対する不安ならば、あなたがしっかり見極めるしか方法はありません。
相談内容は不必要なことは書かなくてよろしいと思いますよ。
官能小説、恋愛小説の投稿欄ではないのですから。ごめんなさい。m(__)m
116.50.52.117
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失っ ( No.4 )
日時: 2012/07/29 14:12
名前: 匿名希望男性

 昨夜(未明)は、完全にプライベート・モードに入っていました。取り乱していました。
  
 昨夜も性交を繰り返した後、12時過ぎ、彼女の家の近くまで送っていきました。
 彼女の帰宅が遅くなるのは、最初の性交からこれで6度目です。
 それもそろそろ気をつけないといけません。  
 
 正確に性交した日付を入れると。
 
 最初の海岸での性交・・・7月15日(日)夜 射精の回数・・・2回
 2度目(自宅)・・・7月17日(火)夜 回数・・・2回
 3度目(自宅)・・・7月20日(金)夜 回数・・・3回
 4度目(海岸)・・・7月22日(日)夜 回数・・・1回
 5度目(自宅)・・・7月25日(水)夜 回数・・・1回 
 6度目(自宅)・・・7月28(土)午後〜夜 回数・・・4回
 
 「今日、大丈夫だからって、私から誘うかもよ。」と彼女が言ったのは、16日でした。
 その流れで17日に2度目の性交。 
 「ちょっと危ない日かも」と言っていたのは、22日の性交の後、帰り道ででした。
 
 今朝、考え始めて、彼女の言葉と実際の安全日と危険日の整合性がとれるのか、わかりません。
 自分も、女の子の生理周期などこの10年、機会がなく、考えたこともありません。
 
 25日と昨日は、自分自身が彼女との性交の快楽に溺れ前後不覚になっている精神状態でした。
 トータルで恋愛と彼女の体に溺れているとしか言えません。
 子供の頃は美少女だと思っていました。可愛い童顔の印象は今もあります。
 スレンダーとグラマーの中間という、女の子らしい体つきです。 
 女性器も少女のようにきれいで膨らみがあり、性交で入るのかと思ったくらいきつく閉じていますが、そこの快感に溺れてしまったと思います。
 昨日の段階では、お叱りを受けたとおり、自分は彼女のそういう膣に快感を求め子宮口に触れて射精したい、俗にいう「中出し」の状態をずっと続けないではいられない衝動を抑えられませんでした。
 これは自分の男性としての欲求の勢いだと思います。
 
 20代のほとんどを女性経験なしできた自分の、反動かもしれません。
 精神的にも身体的(性的)にも欲求不満の極限状態を、黙って耐えてきたのが実情です。
 (言動に矛盾があるとのご批判に、簡単に納得のできる状態ではないと自覚します。すみません。)
 突然、セックス依存症にはまったのではないかと。カウンセリングにかかった方がよいくらいの悶えです。
 
 彼女は、25日と28日は、「大丈夫」とも「危ない」とも言っていません。
 逆に、自分から衝動的に積極的に彼女との性交を求めていくのに変わったといえます。

 受けとめてくれる言葉と、もっと性的にストレートに求める言葉を彼女はつぶやいていました。
 (その言葉は書いてはいけないですね・・・。)
 
 振り返ってみると、出逢いから最近まで、自分が受け身だったのです。
 「初めて自分からした」という彼女の言葉が、全てを象徴しています。
 体の触れ合い、キス、性交に至るまで、思えば全て彼女から誘導してくれたようなものです。 
 彼女にも何かジレンマがあり、それを自分にどうにかしてほしいシグナルから始まったのかもしれません。
 それを生真面目で恋愛経験の足りない自分が、うまく受けとめてあげられない。
 そのちぐはぐな心の状態で、なぜか、性交を繰り返すところまできてしまった。
 やはり、自分が未熟なせいだと思います。
 
 悩みを整理すると。
 
 @ 彼女が、どういう心理で自分との関係、性交を求めているのか、本当のところが見えず不安。
   片想いの某男の子の代償として、自分を求めているのではないかという不安。
   しかし、片想いの某男の子がいるという話も、自分との接点を作るための方便かもしれない、こと。
 
 A 子供の頃から再会した当初まで抱いていた彼女の人柄=可愛いお嬢さん的。
   性的な求めのシグナルを彼女が出し、性交する関係になってからの彼女の人柄=性交に積極的?。
   ある意味、まったく逆の印象ともいえます。
   前者の彼女をずっと好きで、それなら相性がよいと思っていました。
   しかし、後者の彼女の面が本当なら、自分が愛そうとする彼女とは実は違うのではないかという不安。
   (もちろん、このまま彼女と幸せになれたらどんなに幸せかと思います。)
   彼女の人柄よりも、体と女性器、性交を求める方が自分の欲求として強くなっていく不安。
   さらに、性交をしたがる彼女なら、自分以外の男性と関係をもつのではないかという不安。
   (もちろん、逆だって可能性はありますよ。しかし、自分は、一人のパートナーを愛したい願望があります。) 
 
 B 今現在、彼女を妊娠させているかもしれないこと。
   今後も性交を抑えることはできない状態。
   コンドームで遮断することも性交時点の自分の今の欲求の勢いではできない。「中出し」を続けたい。
   しかし、避妊はしなければならない。まったく対策をもっていない。 
 
 Bは、「避妊しないのか?」と言っていただくまで、ほとんど考えていませんでした。
 経験はなくても、性交する以上、結ばれることが前提、避妊なんて逆に不誠実で小賢しいという思いが、学生の頃から自分にあったからかも(今思うと、小賢しいですね・・・)。
 (彼女とのことではそこまで哲学的な意識なく、明らかに快楽に押されていますが。)
 妊娠したなら、もちろん、ありがとう、可愛い子を生んでと、結婚します。本望です。
 ただあと半年は彼女は大学生です。そこは自分の思慮が至っていないところです。
  
 @Aが、悩みの核心に近いところです。
 アドバイスをいただいたように、彼女との会話で真実を探すしかないと思います。
 しかし、きり出す覚悟が、こうも前後不覚になると難しいです。
124.146.174.5
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.5 )
日時: 2012/07/29 17:09
名前: ぼっち

 お悩みのようですが、多くの男はあなたの相談を読んで「うらやましい」と感じるのではないでしょうか。
 あるいは「勝手に悩んでろや、ふん」とか。
 まず、そのことをご理解ください。
 少なくとも僕はあなたのような「出会い」が、たいへんうらやましいです。 

 お相手が、

 可愛いお嬢さん的な印象だった彼女 → じつは性交に積極的

 などいうのも、個人的にはじつに興奮をそそるタイプであるような気がします。
 
 文面から察するに、彼女は彼女で「あなたが経験不足であること」をかなり的確に理解しているのでは?
 つまり、流れにまかせていたら一向に関係が進展しないことを察知し、それなりに勇気をふりしぼってあなたにアプローチしてみたのでは?
 すごく優しい女性じゃありませんか。
(パンツをわざとチラ見せするところなども、僕は好きです。興奮します。って解答になってませんね)

 もし彼女のいう通り「自分から誘ったのは初めて」だったとしたら、「勇気をだして誘ってみた」そのこと自体に彼女がある種の新鮮さを感じている、とは考えられませんか?
 彼女はあなたが相手である限りにおいて「とても自由に、積極的に振る舞うことができる」と。
 そんなわけで普段なら「お嬢様風を装うために抑圧していた性欲」が、表出してしまっているだけなのかもしれませんよ。
(だから彼女にとってもあなたのセックスはすごくリラックスできるんじゃありませんか)
 全部憶測にすぎませんが、あなたが書いておられる「事実」だけを並べてみると、なんとなくそんな風な女性なんじゃないかと感じてしまいました。

 相談内容を鑑みるに、あなた自身の性格がすごく保守的で内省的で(まあ、そのせいで経験が不足してしまったのでしょうが)「不安」と感じるのも致し方ない気もします。
 でも、このさいあまり面倒なことは考えないほうがいいんじゃありませんか。
 それよりも、むしろあなたが彼女に「指導してもらう」ようなつもりで、精一杯彼女が気持ちよくなるよう努力なさったほうが、まだましなような気がします。
 
 いきなりこういうのもなんですが、僕は少なくともあなたよりは女性経験が豊富です。
 それでも相手女性が「本当はなにを思っているか」なんて見抜くことはできません。
 見抜く必要もないような気もします。
(というか他人のことを充分に理解することなんて不可能です。とくに性的な領域においては、自分も相手も、好みや趣向が刻々と変わっているわけですから)
 もし、あなたがいま、彼女が好きで好きで仕方がなく、したくてしたくてたまらないなら、それをよりよい仕方で相手に伝え、実行に移していくことのほうが、「真実を探す」ことよりずっといい結果が得られるのではないでしょうか。
 しつこいようですが僕がもしあなたの彼女のような女性に出合ったら、そうします。(そして、おそらくあなたはセックス依存症なんかじゃありません。彼女のように若くて性的に自由な女性に出合ったら誰だってしたくてしょうがなくなります)
 というわけで、精液が尽きるまでがんばってくださいね。 
 でも、相手には優しく接してくださいね。
175.105.53.131
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.6 )
日時: 2012/07/29 18:34
名前: やっさ

堅く考えすぎ。
120.74.153.11
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失っ ( No.7 )
日時: 2012/07/29 21:55
名前: 匿名希望男性

 ありがとうございます。お恥ずかしい限りです。

 ちくっと結んでいただきましたが、精液はいったん尽きました。
 快楽中毒で、彼女の体と膣に溺れては次から次へと性欲が湧き起こって射精を繰り返した自分も、昨夜の4発で彼女の子宮に捧げ尽くしました。
 AVのやらせのように膣外に精液は全然漏れ出てきませんし、本当にきれいなものですね。
 ぴたっと閉じて、彼女の体内に収まるようです。射精後の精神的な快楽です。
 性交がこんなに清潔とは予想しませんでした。
 (AVの男女の液体だらけのどろどろの演出が不潔なのでしょうが。)
 まぁ・・・書くとまたお叱りを受けますが、彼女自身の分泌液は多少出て拭くことがあります。
 自分が気にして見ると、「これは私のだから。あなたのはちゃんとここ(子宮を触って)に入っているから大丈夫。」と、昨夜はかなり刺激的にいろいろと言ってくれました。
 
 こんなことにいちいち感動しているんです。
 年甲斐もなく馬鹿馬鹿しく思えるでしょうが、未熟者なのでお許しを。

 今朝から少し気が落ち着いたのはそのせいかも。 
 夕方から、彼女からメールをもらいまた復活する兆候ありですが。
 
 溜飲が下がる・・・というのでしょうか。胸のつかえが下りました。 
 やはり第三者の視点というのは、参考になります。はっとさせられました。
 「堅く考えすぎ」とのご指摘も、一言で言えばそうなのかと。
 
 つまり、自分が見ている彼女の全ての面が彼女なのだと。
 その彼女の全てを愛しなさい、ということですね。
 
 言われてみれば、ずっと彼女は、性的に大振りしていたと思います。
 自分が、奥手で優柔不断で悩みすぎて、意思も明確にできず、したいくせにキスも性交もできない。
 しびれを切らせたにせよ、それを導いてくれた彼女は・・・本当に優しいのでしょう。

 気づかされて、恥ずかしくなりました。 
 
 服装も、海岸デートの最初の性交に至った時は、めいっぱい自分をそそろうとしたのかもしれません。
 ちょっとタイトな短い小豹柄のスカートなど、あの1回だけです。
 その後は、フレアというかティアードというのか(彼女が教えてくれる名称と現物とが一致しないので)、ふんわり系のスカートか、ショートパンツに戻っています。下着は白薄色。 
 
 さっきの彼女のメールですが、今夜、少し遅くなるけれど帰りに寄るという内容でした。
 さすがに二晩連続ではいけないなと、無理に来ないでと返信しました。
 しかし、自分が唯一、積極的につぶやいた言葉を彼女は聞き逃していませんでした。

 「毎晩(性交を)したいって言ったでしょ。」と、言い返されました。唖然。
 
 自分が言ったことをせっかくだと思って無理に来ようとしている感じがして、改めて無理して来ないでと返しました。
 もう一言は・・・書きません。はい。
 しかし、明日の晩、もし自分が早く帰宅できれば合わせて来ることになりました。
 
 彼女も大人の女性になって、それなりの自我ができているのだと、やっと思い至りました。
 自分の勝手なイメージは、少女時代の彼女への憧れだったと。
 ただ、リードしてくれた(情けないですが)にせよ、自分が快楽に溺れるのと同じくらい、彼女も性交が好きなのではと・・・これは思いがけない事実です。
 (自分を直に受けとめたいという意味の言葉も彼女から。昨夜は、お互いの思いが全部出たような激しさでした。)
 書くと、いけませんね。
 昨夜は、そう思うしかありませんでした。 
 
 「ちゃんと話したいことがあるの。」と、2度目の性交の翌日、メールをもらっていました。
 その話はまだ聞けていないというか、さっきまでの自分の快楽盲目精神不安定の状態では聞く余裕がありませんでした。
 もしかしたら、きちんと気持ちを伝えてくれるのかもしれません。
 明日、来てくれるようなら、お互いに思いを話し合おうと思います。
 (疑問の数々も含めて。)
 
 危険日は避妊ということも考えてみます。
 しかし、コンドームは無理かなと(お互いの快楽の点が・・・直にというところだから)。
 すでに宿っていたら、覚悟を決めますが。
 
 9歳も年下ということ、遠縁の親戚でもあることも、少なからず自分の引っかかりにはありました。
 
 肝心の出逢いのことを言っていませんでした。
 口幅ったいので省略したのですが。
 自分は彼女の初恋の男性だったようです。
 しかし、彼女が高校に入った頃、もっと同じ年頃でいい彼氏を見つけなさいと言った記憶があります。
 当時は、可愛い縁者の女の子と思っても、自分は20代半ばだったので、恋愛対象としては無理がありました。
 いつの間にか、恋愛では彼女の方が先を行き、逆転していたわけですが。
 しかし、自分を誘惑するような話を聞かされた中でも、すれすれのところで彼女も性交まではいっていなかったのではと思える節があります(希望的観測かも)。
 
 そのあたりも、もう聞けるだけ聞いて(肝を据えて)みようと思います。
124.146.174.4
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.8 )
日時: 2012/07/30 00:47
名前: ぼっち

 連投失礼いたします。
 コメントを拝読し、あんまり素直な方なので応援したくなりました。

 まったく個人的な体験に過ぎませんが、付き合い始めの「いい時期」というのはたいがいお互い発情しているもんです。
 どんな時間、どんな場所でも、よるとさわるとお互いしたくてしたくて、、どんなやりかただって気持ちよくって、セックスに対する興味も尽きないものです。
 でも当然ですが男も女もやがて飽きます。
 飽きる、というのが言い過ぎなら、ある種の「秩序のようなもの」が発生します。(「よるとさわると」じゃなくなるわけですね)
 でも(これも個人的な感想ですが)「いい時期によるとさわるとやりまくる」というのは、その二人のとってのメルクマールだと僕は思っています。
 つまり、「やりまくってたころの気持ちいい思い出」がその後の二人を支える基礎になっていたりもするわけです。
(なんだか「やらせよう」と誘導しているみたいですが)

 あなたの素直なお気持ちを(性欲含む)、なるべくあたたかく彼女に伝えることが、彼女にとっても一番うれしいことなのではないでしょうか。

 それから9才の年の差なんて、気にするような違いではありませんよ。
 
 くり返しますが、精液が尽きるまでがんばってください。
(でも、あんまり「中出し」にこだわらないでくださいね)




 
175.105.53.131
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.9 )
日時: 2012/07/30 10:22
名前: 猫紳士

30〜40代の方の文章とは思えません

遠い過去の出来事を回顧録として出されているんですか?

sex初心者であっても もう大人なんですから 責任とって結婚前提で話を進めればいい話、もし真実なら 貴方が独身ならばそうしなさい、ゴムも使わなくて済みますよ

でも、実は既婚者で浮気の状況を編集して書いているなら 自分で現実に戻ったほうが良いと思います

キツ目ですが ご参考に
220.150.20.147
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.10 )
日時: 2012/08/04 08:00
名前: けいた

匿名男性さん、すごい恋愛体験ですね。書いてあることが本当なら、まさに「ただれるような愛欲」で羨ましい限りです。私は中年で、いろんなセックスを経験しましたが、それでも読んでいて不覚にも股間が勃起してくるほどリアルでした。(笑)ということで、書かれている内容が真実という前提で感想とアドバイスを書き込ませていただきます。

初めて彼女と性交した7月15日、彼女は処女だったのでしようか。清楚な体ときれいでつぼまった性器を持った彼女ですが、文面からは彼女は初めての性交ではなかったようです。31歳、童貞では、そのへんは分からなかったかもしれませんが、「膣入り口が狭い」とか「狭い膣」とか、よく分かりましたね。「興奮してしまった」とか「彼女とのセックス、彼女のきれいな性器に溺れてしまった」などと言いながら、彼女の恥ずかしいところをじっくりと観察していますし、冷静なところもあります。

〉実際の性交では精液はこぼれたり出たりしないのですね。
〉とくに性器を拭いたりもせず彼女はすぐパンティーを履いていました。

といったところがそうです。
ただ性交後、あなたが膣内で出した精液や彼女の愛液を処理せずにそのままパンティを履いて帰ったのなら、帰宅してパンティを脱ぐと精液と愛液でベトベトだったでしょうね。帰宅中ずっと精液特有の臭いもしていたはずで、すぐに洗ったとしても家族に変に思われたでしょう。

その後もあなたに生で性交させ、アソコを精液と愛液でぐしょぐしょにしたままというのは、あなたに深く惹かれ、身も心もあなたに差し出しているというほかありません。膣内で射精させてくれるのは、ピルかリングで避妊しているかもしれませんが、たぶんあなたの子供を宿してもいいと思っているのでしょう。「確信犯」ですね。

男性は、陰茎を生で挿入し女性と深くつながって、彼女を抱きしめ膣内の奥深くで思い切り射精するのは天にも昇る心地です。女性もコンドームをつけていない生の陰茎での性交は、亀頭のくびれや陰茎の熱さ、射精時の陰茎の連続収縮がよりリアルに感じられ、快感が数段増すそうです。このことは、私の妻を始め私が性交したすべての女性が言います。

匿名男性さん、彼女とは一緒にイキましたか? 彼女は性交の間、どんな声をだしますか? 卑猥なことも言いますか? あなたに明るいところで自分の性器をさらし、舐めさせたり触らせたり自由にさせてくれますか? フェラチオはしてくれますか? そういった「とても恥ずかしい究極のセックス」をすへてさせてくれるのなら、本物です。

あなたが疑問に思っていることすべてを、セックスで陰茎を挿入中に聞いてみることです。そして、返ってきた答えをセックス後に確認するのです。それで納得できればプロポーズしましょう。そして、それまでにない激しい性交をするのです。

彼女が「して」とあなたの耳元でささやいたいじらしい気持ちをくんであげてください。今、妊娠しても出産は卒業後です。彼女は覚悟があるのでしょう。
あなたの言う「セックスに溺れている」「彼女の性器を待っている」は考えすぎです。だって結婚して、一緒に住むようになれば、毎日、毎晩、セックスするのですよ。

恥ずかしながら、私たちは毎晩やりまくった新婚旅行から帰ってきてからも毎日、夜から明け方にかけて2〜3回やりました。仕事から帰宅して、夜まで辛抱できず玄関先やソファの上でやったものです。そして食事の後、風呂で入れ、全裸のままベッドへ。休日は雨戸も開けず、裸で抱き合ったまま昼ごろまで性交しまくりました。お互いの性器がただれるんじゃないかと思うほど。

そう、おちんちんが立ってきたらアソコに入れ、激しくピストンして射精するという、言うのも恥ずかしくいやらしい2人の毎日でした。「抜かずの3発」もやりました。休日前は1晩に5〜6回することはザラで、陰茎、女性器、お互いの陰毛が乾く時はありません。そして、精液や愛液でドロドロになったお互いの陰部を音を立てて舐め合うのです。
「こんな(いやらしい)こと、みんなしてるの?」と言いながら体を寄せてきた彼女(妻)ですが、そうこうするうちに絶頂を知り、大きな善がり声を上げてイクようになりました。

匿名男性さんもそんな激しい性交をいっぱいしてくださいね。若い頃、恋人同士の間の素晴らしい思い出です。頑張ってください。応援します。
そしてまた、リアルなご報告待っています。ぜひ報告してくださいね。
210.168.176.126
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.13 )
日時: 2012/08/17 00:33
名前: けいた

補足です。
彼女があなたに「性交して」と導いたのは、親戚筋のあこがれの「お兄ちゃん」からはアクションを起こせないと見切ってのことだったのでしょう。あなたが30を過ぎても独身。憧れのあなたによほどの覚悟で体を開いたのだと思います。
あなたが拒否していれば、彼女はとても傷ついたでしょう。
101.143.99.126
メンテボタン
Re: ( No.14 )
日時: 2012/08/18 18:26
名前: 匿名希望男性

 強烈な体験談に対して、返信できないでいました。
 また不適切な話になりますので、いずれ削除する前提でお願いします。 
 トップに上げないでお願いします。 
 
 あれから今日までの性交の時に、彼女が言ったことです。
 情けないことに、自分が一方的に言われて、言葉も受け身です。
 
 正直、自分の中で、まだ彼女の実像?が結んでいません。
 
 それでも、自分は再び彼女との性交にのめりこんでいます。
 溺れています。完全にまた思考が麻痺しています。
 
 彼女に不満はないのに、彼女は誤解しているようです。
 彼女の方が性交に誘って、エッチな女の子ではないかと思っているようです。
 
 彼女を満足させてあげられていないとわかってきました。
 しかし、そんなに彼女が性交をしたがるなど、まだ合点がいかない心境です。
 
 最初の時の快感で自分が陶酔していたのとは、また違う感じがしています。
 はっきり言うと男性器を強く握られている感覚です。
 膣に力が入るのか、ぎゅっと下から上へと搾り取られる吸引力。強いです。

 射精し尽すまで離してくれない、やわらかいけれど、強い押さえ。
 
 予備知識で、女性器もイメージを知らないわけではありませんでした。 しかし、彼女のは意外とこんもり膨らみ、割れ目も膣口もきつく狭いのではないかと。

 陰毛は薄い方かもしれません。つるっとしてきれいな感じの女性器です。
 
 話の様子では、きわどい経験はあっても、性交まで遂げたのは自分が初めてらしいです。
 しかし、処女膜とか出血というものは、最初の時に触れたり見た印象がありません。
 
 この夏期休暇中、彼女とずっとベッドで抱き合っていたようなものです。
 旅行は、外泊禁止の彼女の家の状況で取りやめました。

 彼女がいない時間も、自分の体に彼女の匂いが染みついています。  
 記憶も正しくないですが、だいたい日と言葉とは合っているはずです。
 支離滅裂。
 どういう勢いで言ったのか、文脈はいちいち説明する余裕がありません。
 
 7度目(自宅)・・・7月30(土)午後〜夜 回数・・・3回?
   「出すの早い。女の子もいきたいのわかる?」(1回目の射精がすぐだから?)

   「今くらい時間かけて、もっと胸とか触って。」(2回目の射精の後。)
   「お腹に(精液が)入るのよくわかる。うれしい。」

 8度目(自宅)・・・8月1日(水)夜 回数・・・2回
   「私をおしとやかな子だと思ってましたか?」
   「もう本当の私がわかったでしょ。」
   「こんなこと(性交をするのは)、あなただけだから。」
   「(パンティーを)脱がしてほしい時もあるし、自分で脱いで見せたい時もある。」


 (この間、生理だったらしい? 「あれが始まったから」と言って、性交してくれない。)

 9度目(自宅)・・・8月8日(水)夜〜深夜 回数・・・4回?
   「私から誘ったと思ってるでしょ?」
   「私っていやな子ですか?」
   「もうブラジャーはずせるでしょ。最近、胸が小さくなってきた。」
   (大きくしてという意味だとは気づけなかった。彼女に手をとられて乳房を愛撫。)

 10度目(自宅)・・・8月9日(木)夜 回数・・・1回(少量?)
   「明日来れないから、もっと(性交して?)。」

 11度目(自宅と海岸)・・・8月11日(土)午前〜深夜 回数・・・5回?
   「私たち、もう離れられませんね。」
   「私から誘わないとだめ?」
   「(性交を?)いやだと思ってる?」

 12度目(自宅)・・・8月12日(日)午後 回数・・・0回(自分に軽い痛み。性器を触り合っただけ。)
   「こういうこと、あんまりしたくないけど。」(初めてフェラチオ。射精はできない。)
   「あなただから(フェラチオを)してもいい。」 

 13度目(自宅)・・・8月13日(月)午後 回数・・・2回
   「今、危険日だってわかってますか?」
   「あれ(コンドーム?)着けてって、私から言わないとだめですか?」
   (性交が終わってから、妙に微笑みながら。)

 14度目(自宅)・・・8月14日(火)午後〜夜 回数・・・2回
   「(子宮まで精液を?)届かせて。(コンドームを?)もう着けなくていい。」 

 15度目(自宅)・・・8月15日(水)夜 回数・・・2回(2回目は少量?)
   「もう(精液が)出ないの?どうして?」
   「いつもあなたでいっぱいにして。」

 16度目(自宅)・・・8月16日(木)夜 回数・・・0回(軽い痛み。性器を触り合っただけ。)
   「パパになったら、どうする?」
   「生んでもいい?」「大丈夫。そんなにすぐ(子供は)できないから。」
   「私を愛してますか?」 
   (2度目のフェラチオ。射精はできない。)
   「もっと上手に(キスを)して。」(「ディープでなく優しいキスがいい」とも。)

   「あんまり指では(膣の)奥まで触らないで。中から(前日までの精液が?)出て来ちゃう。」

 17度目(自宅)・・・8月17日(金)午後〜夜 回数・・・3回 
   「一昨日くらいで排卵日過ぎたから。」
   「大丈夫。もっと(性交して?)。」
   「私の家のお味噌汁は、あなたの嫌いなものが入ってる。私が具を変えようか。」
   (姉妹の長女の彼女は、養子?をとらないといけないらしく、それが自分か?)
   
 この一か月ほどで、正しければ36回前後、彼女の膣の底に射精し続けてきたことに。
 もちろん「中出し」の状態です。
  
 いつが排卵日かは、前もって言ってはくれませんでした。
 15日の性交で受精した可能性大?
 
 彼女は「かしゆか」に似ていると思っています。
 しかし、似ているのは体つきと長い髪型だけだ。彼女の髪の色は栗色でさらっとしているし、かなり違うような。
 体つきは、一緒にいるとどんどん性的に惹き込まれてそそられます。

 こう言うとよくないのですが。
 あの何とも言えない微笑みは、朝のニュースの江崎○恵さんとか、竹内○恵さんの笑顔と似通っています。
 気づいたのは、一見、清楚で真面目な女の子も、そういう性的な願望をかなり秘めているのではないかと。
 
 また、自分は精神混乱状態です。
124.146.174.8
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.15 )
日時: 2012/08/20 01:12
名前: けいた

匿名男性さんへ

本当に詳しい続報、ありがとうございました。
こう言っては失礼ですが、生つばゴクリのリアルな報告でした。
読んでいる間、恥ずかしながら私の股間は勃起状態になっていました。(恥)
それで、悩みの方は解決の方向に向かっていますか?

清楚なお嬢さんのようですが、そこまであなたの体を求めてくるのは
結婚したい、あなたの子供を産みたいという覚悟があるからにほかなりません。
7月15日に初めて性交して、1カ月余りで36回。それもすべて中出し!
性交の回数も、会話も、彼女の表情も、よく覚えておられますね。
そこまではっきり覚えているセックスをしてもらい、彼女はうれしいはず。
毎回の体位まで覚えておられるようで、素晴らしいとしか言いようがありません。

『彼女を満足させてあげられていない』と言っておられましたね。
性交経験がまだ浅く(でももう、回数はかなりこなしておられる…)
射精が早いので、1回目の性交で彼女を快感に導くのは難しいです。
射精のコントロールができるようになれば、彼女を喘がせられるように
なるでしょう。それだけやっていれば、時間の問題だと思いますよ。

それより、彼女との『将来』です。
ほとんど毎日、性交をしてもらいにあなたの元にやって来る彼女を
生殺しにせず、しっかり受け止めてあげましょう。

清楚なお嬢さんがベッドで豹変するのはよくあることです。
また、ベッドの上でも清楚で、構えていられれば、そんなに激しく求め合えないし
楽しいセックスにはなりません。面白くありません。
ベッドで裸になると日常を忘れ、非日常の男女が絡み合うのが普通です。
一流大学出の才媛が「いっぱいオ◯◯コしてぇ〜」「イク、イクぅ〜っ」と
大きなヨガリ声を上げて足を開き、腰を激しく振ることがよくありました。
男だってそうです。スーツをピシッと着た紳士が、裸になると…ですよ。

一見、清楚で真面目そうな女の子でも、ベッドでは変わります。
そうしてもらえるのは、特別な男性(特定の男性)だけではないですか?
彼女の場合は、その特定の、特別な男性があなたなのだと思いますよ。

そろそろ、彼女の自宅に行き、向こうのご両親に話す時がきているのでは。
そこまで素晴らしい性交をしているのですから、もう、2人は離れられないですよ。
お互いの性器が覚えていて、一緒になろうって引き合っているのでは。

お2人の関係がうまくいくことを祈っています。
それから一緒に絶頂を迎えられる日が来ますように!
またご報告くださればうれしいです。
210.168.176.126
メンテボタン
Re: 初めての性行で自分を見失って ( No.16 )
日時: 2012/09/14 15:53
名前: ななし

匿名男性さんへ
その後、どうなりましたか?
結婚の方向ですか? 毎晩、3〜4回性交していますか?
彼女の態度は変わりませんか?
とても興味あります。
210.168.176.126
メンテボタン

Page: 1 |

悩み相談