性の悩み相談 >女性の悩み >性の悩み
4歳下の男の子と
日時: 2012/10/24 00:04
名前: さと

 私も、人には好感をもってもらい親しい友人もいるのですが、ちょっと恋愛問題は相談しない秘密主義なところがあり、さらにこのことはどうしていいか先が見えなくて、こちらにお世話になろうと思いました。
 男性はあまり見ないサイトのようなので。
 
 ばたばたしていて、詳しくは書けないのですが、少しずつ経緯や状況を書いていきたいと思います。
 
 今日はあらましだけ書きます。
 
 私は来月で24歳になります。
 大学を出てからアートに関する専門的な仕事をフリーでしているとだけ今は書いておきます。大学にもまだそのままお世話になっています。
 
 率直に書くしかありませんが、相手の男の子は、私より4歳も下です。
 もちろんまだ学生です。
 
 何があったかというと、根負けして、体を許しました。
 その性交も・・・避妊をしないもの。コンドームを着けないで、私の膣の中で射精しました。
 今月、すでに5〜6回。会ったのは3度ですが、私の中で射精したであろう回数です。
 
 これまで、そんなに特別に交際したい男性はいなかったので、こんなに続けて性交したのはもちろん初めてです。直に精子を入れられたのも初めてです。かなり衝撃なんですが。

 ・・・私の初経験自体は21歳の頃に、旅先で出会った年上の人にちょっと縁があり、2度ほど性交をしました。コンドームはしてくれました。
 
 4歳下の彼は、率直にいえば私が大学時代に教えた子でした。
 彼は高校生でした。レッスンをしたのが縁です。
 
 何回、告白されたか・・・本気なんですよ。
 私以外に好きになれる女性はいないって。愛してますって。真顔で。
 なにしろ真面目な子だから、嘘でもオーバーでもなくて。
 それがまだ彼は18歳の時からでした。
 
 ほか歳の近い彼女を作ればいいのに、なんでいつまでも私にばかり執着するのかと。
 
 私は4歳も年上だし、そんな対象にはならないからって、諭しました。
 愛してると告白されても、私としてもそんな年下の男の子、しかも自分が教えた子を・・・
 
 今は経緯は省略しますが、つまり、つき合えなくても、「僕の初めての女性になってほしい」と、これもかなり勇気をふりしぼっていたと思うけど、メールで夜、言ってきたのが去年でした。
 正直、唖然としたけど、そこまで言ってくるのも、私が本当に好きなのかと・・・
 
 そういうことはいけないと諭しました。
 
 結局、「1回だけそれで僕は思いを遂げたい」と、それも「コンドーム無し」で、とにかく私の中に1度でいいから彼は・・・したいと。
 受けることになってしまいました。
 
 ところが、よけい私と離れられなくなり、私も彼の熱意を体で感じてしまい。
 さらに、性交を重ねることに。
 
 最初の日が、生理の4日前。
 2度目の日が、生理の終わった日から3日後。
 3度目は想定外のなりゆきで、生理の終わった日から8日後でした。先週の金曜。
 
 3度目が・・・かなり危ないなと思います。 
 初めてのことでアフターピルはすぐに思いつきませんでした。
 
 土、日、月と、参加しないといけないことがあり、慌ただしく、考えているゆとりがなく、避妊しないで性交を続けたことを、昨日あたりからちょっと気になり出しています。
 
 このまま次の生理を信じて待つか、どうしたらいいか、悩んでいます。
 
 そして・・・彼との関係です。
 私は、正直、心が揺れています。それも相談したくて。
124.146.174.68
メンテボタン(修正はこちらから)

Page: 1 |

Re: 4歳下の男の子と ( No.1 )
日時: 2012/10/24 11:10
名前: シーツー

まず、アフターピルは性行為をしてから72時間以内に使用しないと、
効果は難しいかと思います。

ワタクシは、医者ではないので、はっきりは言えませんが、
処方された時、72時間以内に一度、その何時間後にもう一度飲んでください、
と、言うような事を言われると思います。

100%ではないと言うことを頭に入れておいてください。
それに近い確率で、妊娠はまぬがれる事ができます。

しかし、なにかのサイトで120時間内だったら、効果あり、
という言葉も見たことあります。
が、信憑性はまったくありません。
医師に従ってください。

人によって、副作用はさまざまです。
全くない人、吐き気頭痛生理遅れ…などあります。

ネットを使える環境がありますね、
アフターピルとは、
で検索すると出てくるので、心配なら調べてみてください。



彼については、それこそアナタが決めるしかありません。

このまま、セフレでいくのか、
恋人になるのか、
別れて友達、知人に戻るか、
大きく分けて3択。

アナタに気持ちがあるかどうかで、変わってくると思うのですが…

お互いに正式な恋人が出来るまでセフレでもいいと思うし、
でも、そうなったら、恋人とセフレの間で今度は悩むんじゃないのかなあ、
と思いますよ。

年令ではないんです。
その人を恋人して愛せるかなんです。
彼への気持ちはアナタしかわかりません。
異性として愛していますか?そこです。

お互い大人なんだから、
中に出すという事がどういう事かわかるはず、
彼は、アナタが妊娠したらなんというんでしょうね。
そこで彼の本音も聞けるはずです。

アナタの体はアナタしか守れません。
妊娠して幸せになれるのか、傷つくのか、
アナタしかわかりません。
同じ女として今後が心配です。

セフレの道を選ぶにしても、アナタの体を、もっと大事にしてください。
183.74.3.177
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.2 )
日時: 2012/10/24 11:17
名前: カズオ

>生理の終わった日から8日後でした。先週の金曜。

排卵日の前の3日と後の1日の計5日位が 
妊娠する可能性は高いですが 
さとさんの生理周期は 28日ですか?


180.60.40.151
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.3 )
日時: 2012/10/24 22:15
名前: さと

 早速ありがとうございます。 
 
 アフターピルの相談に産婦人科に行くということが、ちょっと引いてしまうのが本当のところでした。
 もう5日も経っていて、ダメだと思っていました。
 
 明日・・・午前中なら時間があるので、勇気が出れば。
 
 生理周期はだいたい28日です。
 緊張が続くことをしているので、少しくらいなら前後する時もあります。
 排卵日は、おそらく土曜だったかな・・・と。それでかなり危ないと後になって思いました。
 
 初めて子宮に精子を入れられても、そうすぐに受精はしないだろうと、理由もなく思って彼の思いを受けいれました。安全日なら。
 それが、1回で済まなくなり、続けてしまったという。
 
 彼はいい子です。いろんな面で。
 私は専門の道をそれなりに選んで頑張ろうとしているけど、彼は彼でいいものがあります。
 いい子・・・でなく、素敵な男性といってあげないといけないですね。
 
 正直、最初に彼と性交する直前までは、複雑な思いがありました。
 それこそ、コンドームの着いていない彼のものが膣に入る瞬間、ぞくっとしました。
 
 それが、あっという間に180度変わったのは、劇的・・・
 子宮口に直に触れたかと、かなり奥まで一気に入れられて、そんな感じ方は初めてでした。
 たぶん・・・彼のものが大きく長く膨張したのかなと。
 膣全体に彼のぴくぴくする鼓動が伝わって、同時に子宮頸部の辺になんともいえない刺激が一瞬走って、温かいような何とも言いようのない快感がお腹全体に広がりました。
 子宮で射精を受けたとすぐわかりました。
 
 以前、初体験でかなり年上の男性と性交したのとはまったく違う。
 コンドームの有無がこうも違うのかと。
 年上の経験がそれなりにあったであろう男性と違い、彼の最初の射精はすぐでした。
 愛撫というんですか? どうこうする時間もなく。
 
 正直・・・快感です。
 
 彼の熱意、優しさ、私に向けてくれる愛はこんなに真剣で温かいのかと。
 
 泣いていました。彼は。
 私の素直な気持ちとしては・・・たまらなく愛しくなりました。
 射精しても、ずっと私の中に入れたままで抜こうとしないし、私に抱きついているし。
 私も・・・かなり気持ちにきました。
  
 まぁ、そんな感じで、「もう1回してもいいよ、あなたの気の済むまで」と、もらい泣きして私が言ったのですが。
 それで、最初の性交では、2〜3度、射精を子宮に触れる深いところで受けたと感じました。たっぷりとその証しが翌朝、下着を濡らしてくれて驚き・・・
 
 その流れで、2回、3回と、彼の「会いたい」という誘いを受けて・・・続けました。
 
 SEXで関係は変わると何かで読んだ記憶があります。
 男性として・・・彼を私は感じました。
 ある意味、私も、男性がくれる本当の初めてを受けいれたから。
 
 でもふだんは、4歳も下の学生君。
 そうこれまでと同じ目で見てしまうのも・・・
 
 彼から、「この間からの性交のことで、やっぱり気持ちは変えられない、恋人として一緒になりたい」という主旨のメールをもらいました。
 
 私の思いは・・・
 直に彼に伝えます。
 
 ありがとうございました。
124.146.174.33
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.4 )
日時: 2012/10/24 23:18
名前: シーツー

そうですか、気持ちも体も愛しいとかんじてるんですね。
巡り会えてよかったですね…

アフターピルはもう間に合わない時間になってますね、
どのような結果でも、
今後、彼と共に在るみたいですね。
安心しました(^^)

あの、もしも、妊娠を望んでいらっしゃらなく、
ゴムつけず、中だしを続けるなら、ピル、という道もあると思いますが、
それも長年続けると副作用もある、という事も頭にいれておいて下さい。
健康な体があってこその、気持ちのよいセックスも楽しめるというもの。
ぜひ、ご自身の体を大切にしてください。

そして、恋人同士になった彼と素敵な性ライフを。
183.74.3.177
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.5 )
日時: 2012/10/25 20:05
名前: 天気雨♂

はじめまして

今考えることは・・・

もし妊娠していたら・・・・
妊娠していなかったら・・・

この2つの結果に対する答えだけでしょう

妊娠していれば産むのか?
中絶するのか・・・

妊娠していなかったら・・・
年下の男と別れるのか?

結婚する事が可能なら彼と結婚すればいい

結婚できないなら
中絶するなら男にその現実を理解させなさい

自分の行動の結果がどんなことになったのか
男としてどうするべきなのか

SEXするとはどうゆうことなのか

ちゃんと教えてやりなさい

結果しだいでどうなるかゆっくり考えてください
210.188.32.248
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.6 )
日時: 2012/10/26 17:09
名前: けいた

>さとさんへ(1)=長いので2つに分けます。すみません。

かなり真剣なご相談のように感じられました。
しかし、成人したばかりの青年と年上の女性(先生)との
熱烈な性愛という、映画か小説のようなお話でもあり、
50代の男として、素敵な人と性交できた彼が少しうらやましい気もします。

大切なのは、あなたも彼も「今、幸せかどうか」です。
そして、危険日と思われる日にした3回目の性交で妊娠しているかどうか、
が問題なわけですね。
アフターピルを処方してもらっても、結果は次の2つしかありません。
「妊娠しているか」「妊娠していないか」どちらかですね。
天気雨さんの言われる通りです。

妊娠していたら、出産して彼の子供を育てるか。(結婚するかも含め)
それとも堕胎手術を受けるか――のどちらかしかありません。
彼と生で性交したのですから、ある程度は覚悟があったとは思います。
妊娠していなかったら、彼と別れるんですか?
私は、さとさんのご相談の文面からそうは取れませんでした。
彼はあなたを愛し、あなたも彼に愛されることに喜びを感じています。
彼の生の陰茎を膣に受け入れ、性愛技術はなかったにも関わらず
さとさんは彼の射精を受け入れ、快感さえ覚えているからです。

> 正直、最初に彼と性交する直前までは、複雑な思いがありました。
> コンドームの着いていない彼のものが膣に入る瞬間、ぞくっとしました。

彼とセックスすることに後ろめたさもあったということですね。
それとも「ぞくっとした」というのは快感の一種でしょうか?

> それが、あっという間に180度変わったのは、劇的・・・
> 子宮口に直に触れたかと、かなり奥まで一気に入れられて、
> そんな感じ方は初めてでした。

さとさんは彼が中学・高校のころからの家庭教師か塾の先生だったのでしょう?
かわいい子供だったのが、大きくなり自分に愛を告白してきた。
そして、彼の求めを断りきれずにセックスをすることになり、
元教師として後ろめたい、複雑な心境になっていたたのだと思います。
しかし、初めて見た彼の性器は陰毛も生え、陰茎の先の皮もむけた
立派な大人の性器で、張り裂けんばかりに勃起してそそり立っている。
それを、さとさんのアソコに入れられるという現実を迎えたのです。

> たぶん・・・彼のものが大きく長く膨張したのかなと。
> 膣全体に彼のぴくぴくする鼓動が伝わって、同時に子宮頸部の辺に
> なんともいえない刺激が一瞬走って、温かいような何とも言いようのない
> 快感がお腹全体に広がりました。
> 子宮で射精を受けたとすぐわかりました。

彼は正真正銘の童貞だったのですね。
さとさんは処女ではないのに、彼は20歳まで童貞を保っていた。
おそらく、中学生、高校生の時から彼はさとさんと性交したかったのでしょう。
ある意味、さとさんは幸せです。少年の一途な思いというものです。
さとさんが「いい子です」というように、純粋無垢な青年なのでしょう。

彼との行為のことをよく覚えておられますね。
それからして、あなたの彼に寄せる想いが伝わってきます。
男が射精する前は陰茎と亀頭が膨張し、男がイク直前であることが
女性は膣で分かるそうです。あなたはそれをよく感じています。
彼が陰茎を挿入し、亀頭が子宮頚部に当たったとたんに、
腰を振ってピストン運動する間もなく射精してしまったのでしょう。
 
> 以前、初体験でかなり年上の男性と性交したのとはまったく違う。
> コンドームの有無がこうも違うのかと。
> 年上の経験がそれなりにあったであろう男性と違い、
> 彼の最初の射精はすぐでした。

行為をしている男性に思いを寄せている女性は、子宮口での直接射精に
すごい快感を感じるといいます。私の家内もそう言います。
高まってくると「熱いのをいっぱい出して〜」と。
コンドームなしの性交は、亀頭のくびれや陰茎のぬくもりを感じられ
女性も快感が増すのは分かります。
しかし、コンドームの有無だけが快感を呼ぶものではないでしょう。
(2に続く)
126.209.92.245
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.7 )
日時: 2012/10/26 17:10
名前: けいた

>さとさんへ(2)

> 愛撫というんですか? どうこうする時間もなく。
> 正直・・・快感です。
> 彼の熱意、優しさ、私に向けてくれる愛はこんなに真剣で温かいのかと。

童貞ですから、膣に入れてグーッと奥まで突いたところで
亀頭が子宮口に当たり、それだけで射精してしまったのでしょう。
それで「正直…快感です」というのは愛があればこそです。
あなたは、大人になった彼を愛してしまったのだと思います。
何も彼の精液だけが温かいのではなく、さとさんがそう感じたのです。
  
> 泣いていました。彼は。
> 私の素直な気持ちとしては・・・たまらなく愛しくなりました。
> 射精しても、ずっと私の中に入れたままで抜こうとしないし、
> 私に抱きついているし。
> 私も・・・かなり気持ちにきました。

素敵な性交だったのですね。
男は本当に好きな人の膣で果てた時、陰茎は抜きたくありません。
いつまでも母のようなアソコにおちんちんを包んでいてほしいのです。
彼もそうだったのでしょう。そして、それをあなたが感じたのです。
  
> まぁ、そんな感じで、「もう1回してもいいよ、あなたの気の済むまで」
> と、もらい泣きして私が言ったのですが。
> それで、最初の性交では、2〜3度、射精を子宮に触れる深いところで
> 受けたと感じました。
> たっぷりとその証しが翌朝、下着を濡らしてくれて驚き・・・

激しかったのですね。3回もしたんですね。
彼はさぞ幸せだったでしょう。今もそうだと思いますよ。
20歳、童貞だと、1、2度射精しても勃起力(精力)はそう衰えませんから、
陰茎を膣に入れたまま、再びフルに勃起しピストン運動ができます。
しかし、経験が浅いので2、3度の腰振りでイってしまったのではないでしょうか。
射精量も3度ぐらいなら極端には減りません。
 
> その流れで、2回、3回と、彼の「会いたい」という誘いを受けて・・・
> 続けました。
> SEXで関係は変わると何かで読んだ記憶があります。
> 男性として・・・彼を私は感じました。

最初の性交で終わっておけばよかったのに、次も、その次も…ですね。
それはあなた、さとさんも彼との情事を楽しみにしていたのですよ。
男になった元生徒の、立派な性器と自分の性器を合わせて得る快感。
かれのテクニックは皆無に等しいけれど、ただ挿入・射精されるだけで
感じ、男女の愛を全身に受けることができる。
それは尊い愛だと思いますよ。

> ある意味、私も、男性がくれる本当の初めてを受けいれたから。
> でもふだんは、4歳も下の学生君。
> そうこれまでと同じ目で見てしまうのも・・・

彼がさとさんの膣内で何度も射精し、彼の精液をいっぱい受け入れた、
という意味ですね。ある意味で「処女を捧た」…と。
さとさんは、子供のころの彼を知っているし、立派になった青年と
重なって見えてしまうのでしょう。
立派な大人のおちんちんを持った青年との違和感があるのは分かります。
しかし、本当のセックスの快感はないにしても、
男女が激しく絡み合い、愛を感じ、快感に浸り、幸せを感じる…。
素晴らしい巡り合いだと思いますよ。

> 彼から、「この間からの性交のことで、やっぱり気持ちは変えられない、
> 恋人として一緒になりたい」という主旨のメールをもらいました。
> 私の思いは・・・直に彼に伝えます。

ということですが、なかなか一途な青年ではないですか。
3回目以降もセックスはしたのでしょうか?
他人が無責任なことを言うようで失礼ですが、
2人の性交の描写を読んでみて思うのですが、
彼の性器(陰茎)とさとさんの性器(膣)は相性がピッタリで、
これから彼が性交のテクニックを身につけていけば、
めくるめく快感をお互いに与えあう素晴らしいカップルになると思います。

4歳の年の差なんて、ないのも同然です。
イチロー、松坂なんて奥さんの8歳も年下だったと思いますよ。
長々と書いてしまいましたが、後悔しない大きな決断をしてください。
そして、近況とその後の成り行きをご報告くださればうれしいです。
ぜひ、ご報告してください。待っています。
101.143.41.123
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.8 )
日時: 2012/10/26 23:55
名前: さと

 ありがとうございます。
 
 もう私の気持ちとしては決まりかけていたのですが・・・
 
 男性の方にここまで書いてもらって、ちょっと恥ずかしく。
 途中から、まともに読めませんでした。
 でも・・・解説、当たっていますね。そうなのか、といちいち納得してしまいました。
 
 私が自分でわかっていない感情まで、なるほど、と。驚いています。
 失礼ながら、年の功ですね。
 長年の夫婦生活からわかるのですね。
 
 それと比べたら、私など24の子供ですから。
 
 彼は、何年か前に、知り合いの伝手で紹介され、レッスンを月に2〜3度していました。
 私も学生で教えられるような身分でなかったのですが、自分でも勉強になるかなと引き受けました。
 その縁がこうなるとは・・・真実は小説より奇なり、かもしれません。
 
 あの、普通の勉強の塾とか家庭教師ではありませんよ。
 特定されると困るので、あまり具体的には書きません。
 
 でも、私たちの年頃の歳の差は、やはり壁が大きいと思います。
 彼は一度不本意入学の大学を辞めて、受験し直しているので、私との学年差は5年です。
 その・・・将来を考えると、あと最低4年、彼を待たなければなりません。
 
 歳の差は関係ないと何人もの方から言ってもらい、気持ち的にはそうかなと思っても。 
 
 彼がコンドームを着けたいと言うことはないと思うし、私もそうなると、着けないでいいよ、と体の中で受けてしまうと思うし・・・私も望んで。
 いきなりはなくても、遠からず妊娠するだろうなと、このままいった場合を想像しています。
 
 本音を言うのは、ここではためらいますが。
 待てない・・・私は。
 だから彼とは恋人にならないという意味ではありませんよ。その逆の気持ち・・・ 
 
 コンドームの有無は、避妊の有無という意味だけでない気がします。

 なりゆきで初めての性交までした以前の年上の男性は、旅先の出会いで続きませんでした。
 今思うと割り切った関係だったと思います。会うのは2度で自然消滅しました。
 2度目に会って性交を求められた時は、数回射精して、コンドームを交換して着け直していました。相手もかなり避妊には注意していました。
 
 今の彼から・・・精液ですか、子宮に注ぎ込まれているという感覚は、特別です。
 危険日なら互いの愛の証として子供を授かってしまう行為というだけでなく。
 私の体にも彼が溶け込んでいる、心の深いところで結ばれた、という。
 この感覚は今まで感じたことはありません。
 快感というのは、そういう感じ方のようです。
 
 体中を彼が循環している気さえします。血液か気のように。
 
 そうなんです・・・
 その心地好さから、私も彼への気持ちに正直になるしかない。
 そう思ったようです。 
 
 明日の土曜、午後から彼と会います。
 今はマンションに一人暮らしです。私の部屋に呼んでいます。
 彼に、私の気持ちを伝えます。
 性交・・・いえ、セックスは、彼が求めてくれば応じます。もうコンドーム着けなくても。
 
 ただ、次の生理の後の避妊のことは、私も明日までに考えを言えなくてはと。
 
 生理が来ない場合・・・どうしようもありません。
 私の心に正直に考えます。
124.146.174.77
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.9 )
日時: 2012/10/27 02:16
名前: けいた

>再びさとさんへ

ご丁寧なお礼と詳しい中間報告、恐縮しています。
また、私の赤裸々な感想と答え(になっていないかも…ですが)を
恥ずかしがりながらもしっかり読んでいただいてありがとうございます。
さとさんの顔を見ながら話を聞いているわけではないですから、
そんなに恥ずかしがらなくてもいいですよ。
ですから、失礼を承知でストレートに書いています。すみません。
何か心に来るものがあり、参考になれば…と思いまして。

彼はさとさんにデッサンかデザインのレッスンを受けていたのでしょうか?
芸術の方面の学生さんや先生は純粋で一途なところがありますから、
これまでのこと、よく理解できます。私としてはうらやましいです。
さとさんも書いておられるように、縁というのは不思議なものです。

> でも、私たちの年頃の歳の差は、やはり壁が大きいと思います。
> その・・・将来を考えると、あと最低4年、彼を待たなければなりません。

ということは、彼が学生でも一緒に住む、結婚するという意味ですか?
下に、「待てない…私は」とあるのは、そういう意味ですね。
 
> 彼がコンドームを着けたいと言うことはないと思うし、私もそうなると、
> 着けないでいいよ、と体の中で受けてしまうと思うし・・・私も望んで。
> いきなりはなくても、遠からず妊娠するだろうなと、
> このままいった場合を想像しています。

男はみなそうだとは言いませんが、若いころ私も本当に好きな人とは
コンドームを着けず、生のおチンチンを彼女のアソコの中に入れたい、
膣内で思いっ切り射精したいという強い願望がありました。
コンドームを着けたセックスなど本当の性交ではないと…。
浅はかですが、それはある意味、純な感情でもあると思います。

さとさんも、彼のそそり立った生身の陰茎を入れられ、愛撫や性技による
女の喜びを感じることができなくても、若い彼が勢いよく子宮口近くで
射精した大量の精液の温もりを感じることで、喜びが増すのだと思います。
この世で運命的な出会いをし、惹かれあい、肉体を貪り合った男女は
(彼が若いので、まだ貪り合うところまではいってないと思いますが…)
自然と結びつき、離れることがないと、ロマンチックに考えてみませんか?
 
> 本音を言うのは、ここではためらいますが。
> 待てない・・・私は。
> だから彼とは恋人にならないという意味ではありませんよ。
> その逆の気持ち・・・

さとさんが何を言わんとしているのか、よく分かります。
双方のご両親の理解を得、双方が将来の荒波を越えていくという決意が
あれば、難しいことでも無理なことでもないでしょう。
「決意」という強い「覚悟」です。 
 
> コンドームの有無は、避妊の有無という意味だけでない気がします。

私はその意味はよく分かります。さとさんも大変純粋な人なんですね。
彼は、さとさんのそんなところにも強く惹かれたのだと思います。
コンドームなしのセックスは、男にとって陰茎が直に膣にこすれ、
亀頭が子宮口に当たって、それはそれは天国にも昇るような快感です。
膣の温もりを深く挿し入れた陰茎全体で感じ、母の大地で抱かれている気がします。
女性も男性の体温を、陰茎の温もりから直接膣に感じられますし、
亀頭のくびれもよく分かり、射精前に膨張する陰茎のヒクツキや射精時に
陰茎から亀頭にかけてピクピク動く脈動を感じられるのだそうです。
(これは私の妻の感想です)

> 今の彼から・・・精液ですか、子宮に注ぎ込まれているという感覚は、
> 特別です。
> 危険日なら互いの愛の証として子供を授かってしまう行為というだけでなく。
> 私の体にも彼が溶け込んでいる、心の深いところで結ばれた、という。
> この感覚は今まで感じたことはありません。
> 快感というのは、そういう感じ方のようです。
> 体中を彼が循環している気さえします。血液か気のように。

その通りだと思います。精液のあの特異な匂いさえさとさんは愛おしいでしょう。
さとさんの中に眠っていた彼への愛、母性が、性交と直接の射精で
表に、体に、意識の中に湧き上がって来たのだと思います。
素晴らしい表現で、私はあなたのそんな感覚・感情・感性が大好きです。
しかし現実は、コンドームを着けないそのままの陰茎で性交し、
膣の中で射精すると、妊娠し、お2人の赤ちゃんができるということです。
もし今、妊娠していたら、結婚し産む覚悟はおありなんですね。
彼にとっては学生結婚、学生父親ですが、世間には皆無ではありません。
よくはありませんが、たまにそんな父親もいます。
2人で力を合わせて育て、生活していく覚悟・決意と周囲の理解と
応援があれば、決して不可能なことではありません。

> 明日の土曜、午後から彼と会います。
> 今はマンションに一人暮らしです。私の部屋に呼んでいます。
> 彼に、私の気持ちを伝えます。
> 性交・・・いえ、セックスは、彼が求めてくれば応じます。
> もうコンドーム着けなくても。

午後何時から彼が来るのか知りませんが、おそらく彼は性交の期待大です。
下世話ですが、さとさんのマンションに向かう道すがらから、彼の
おチンチンは張り裂けんばかりに勃起していると思います。
彼にあなたの本当の気持ちを伝えるのは結局、
1度か2度の性交が終わってからになるでしょう。
さとさんが彼にどういう「気持ち」を伝えるのかは知りませんが、
それがどのような「気持ち」であれ、激しい性交が待っていると思います。
彼と会うのは先週の金曜日以来、8日ぶりですよね。
彼は楽しみにしていたと思いますし、すぐに求めてくるのは確実です。
そして、さとさんも心の奥底で彼との性交を楽しみにしていたのではないですか?

何度も何度も、射精しては挿入し、そしてまた射精、初めての69…。
お2人にとって、おそらく一生の思い出となる昼下がりになるでしょう。
彼のテクニックが貧弱でも、挿入してすぐに射精してしまっても、
さとさんは彼の性器を受け入れながら彼にしがみつき、悶え、喘ぎ、
大きなよがり声をあげてしまうかもしれません。
でも、それでいいと思いますよ。うらやましい限りです。
 
> ただ、次の生理の後の避妊のことは、私も明日までに考えを言えなくてはと。
> 生理が来ない場合・・・どうしようもありません。
> 私の心に正直に考えます。

もうお考えは定まっていると拝察します。
生理があった場合でも、これからもずっと彼と生の性交を続けられるのですね。
避妊方法はピルもいいですが、飲み忘れや副作用があります。
私は、私の妻がやって効果があった避妊リングを子宮内に装着することをお勧めします。

そしてまた、後日の報告をしてくださいね。待っています。
再び長々と赤裸々に書き、失礼してしまいした。お許しください。
101.143.99.142
メンテボタン
Re: 4歳下の男の子と ( No.10 )
日時: 2012/10/30 00:36
名前: けいた

避妊リングについての追加の説明と感想です。
避妊リングは、性交時のお互いの快感は損なわれませんし、確実に避妊できます。
私も妻もコンドームを着けない性交をしたかったので、この方法を選びました。
リングは1年で取り換えなければなりませんが、装着している間はコンドームなしで何度でも性交できます。

避妊リングのお陰で、人に言うのも恥ずかしいほどの、素晴らしいセックスをほとんど毎日経験しました。
今、思い出しても素晴らしい日々でした。
さとさん、ぜひ産婦人科で相談してみてください。
1日で装着できます。

彼との幸せなセックスとステキなお約束ができるのを祈っています。
101.143.99.142
メンテボタン

Page: 1 |

悩み相談