マリッジリング決定

 結婚に関する私のこだわりの一つに、マリッジリングがありました。

 エンゲージは欲しいとは思わなかったけど(でも結局は、彼が私に内緒で用意しておいてくれてたけどネ)、そのぶん、一生モノのマリッジは絶対妥協したくありませんでした。

 ずーっと憧れてた、ティファニーのウェディングバンドリングが、第一希望だったんだけど、実際つけてみたら、シンプルすぎて、私の長めの指には、少しものたりない感じがしました。

 「憧れてる人が多いぶん、着けてる人も多いんだ」って思ったら、急に熱が冷めてきて、他のお店も見ることにしました。

 私と彼が、この日に訪れたのは、4月挙式の会場と提携している、老舗宝飾店ですが、完全予約制で、店内を自由に歩いて気に入ったモノがあれば、勝手に手に取って試着できるお店でした。いちいち店員さんに確認しなくていいし、聞きたいことがあればいつでも質問できたので、すごく選びやすかったです。

 彼と10点程試着して、結局 Pt1000の着け心地抜群のリングにすることにしました。

 UHP1000のリングと迷ったんだけど、日常で力仕事は2人ともしないし、彼が「いつも着けていたいから、着け心地が良いのがいい」って言ったのもあって、少しだけ細めのシンプルなデザインのリングにしました。

 私のは上面だけダイヤが敷き詰められてます。パヴェっていうんだっけ。

 それにオプションで、プラチナの艶消し加工をしてもらうことにしました。艶有りより傷が目立たないし、光らないぶん彼も着けやすいんだと思う。私もパヴェはちょっと慣れないから、艶消しで光の反射を控え目にしてもらうことにしたの。

 二つお揃いのリングを並べてもらうと、結婚の実感がわいてきて、ちょっと感動したよ。

 リングは、内側に刻字をしてもらって完成。刻字も3パターンから選べて、私達はお互いの名前をイニシャルじゃなくて、全部刻んで貰うパターンにしました。

 完成は1月中旬。式の前々日に会場に直接届けてもらえるんだけど、それまでに一度サイズ合わせにいくの。

 どんな仕上りになってるか楽しみです♪♪

優の結婚体験談1月4日