ずっとずっとあこがれていた結婚奮闘記デビュー

みなさんはじめまして、まいと申します(*^^*)

彼との結婚が決まり、奮闘記を書かせていただくことになりました!
ずっとずっとあこがれていた、奮闘記。
先輩花嫁さんの奮闘記は、いつもドキドキわくわくしながら読みあさっていました。

大好きなももカフェで、そんな憧れの奮闘記が書けることになって、
とっても幸せな気持ちでいっぱいです。
こんな素敵な機会を与えてくださったももさんには本当に感謝していますm(___)mペコ


お式の日取りは2010年2月14日です。
準備はこれからはじまっていくので、奮闘記では結婚までの準備などについて
リアルタイムで書いていけたらいいなって思っています☆



そうそう。もうひとつ、感謝することが。
奮闘記を書くにあたって、どんなことを書こうかなーって思って昔の日記を引っ張り出しました。
彼との出会いから、今まで。
自分で書いた日記なのに、「こんなこともあった、あんなことも!」って、
夢中になって読んじゃいました(^^)
付き合った当初の日記、私ってば本当に本当に幸せすぎて大変!みたいな日記(照)

そして、彼からもらった嬉しい言葉、楽しかったデートのこと、
彼が出会った当初から本当に私を大切に思っていてくれること、
いつも私を一番に考えて行動してくれていたこと・・・・などなど、
言葉では言い表せないけど、彼の気持ちが本当に嬉しくて、
日記を読みながら、涙が出てしまいました。
あぁ、こんなに思われていたんだね、って。
今ももちろん彼が大好きだけど。
でも、忘れてたなぁ、お付き合いはじめのころの気持ち。
日記を読み返して、改めて彼を愛おしく思ったし、出会えてよかったと思ったし、
これから、その気持ちを忘れないで、彼を大切にしようと思いました。

奮闘記を書かせていただくことにならなかったら、
思い出せなかったと思います。
こんな気持ちにさせてくれる機会を与えてくださって、ありがとうございます!!



はじめましてのご挨拶だったのに、長くなりました(^^;)

次回は、出会いから書いていきたいなーと思います。

よろしくお願いします☆

まいの結婚体験談2月28日