運命の式場?*

私の両親から結婚のお許しをもらい、
さーて、次はゆーくんのご両親への挨拶です!

がしかし、お父様の具合があまり良くないとのことで挨拶は後回し。
先に会場探しをすることになりました。

雑誌では『最低5箇所は行ってみること!』なーんて書かれていて、
「よーし、いっぱい見て決めるぞ!!」と意気込んでいました。

ブライダルフェア一軒目。
雑誌で見て、一番に目に付いたゲストハウスへ行きました。
東京の真ん中。オフィスビルに囲まれてひっそり洋館が・・・。
中に入ると、家具類がすべてアンティークでとっても素敵でした。
そして大きなお花のステンドグラスがあるチャペル。
かわいらしい螺旋階段があるバンケット。

すべてがとっても可愛かったです(*^^*)

見学を終えて、プロデューサーさんとお話をすると、
2月はすぐに予約しないと埋まってしまうと言われてしまいました(><)
ここにしたいと思ったときに、もう空いていなかったらショック・・・。
でも、やっぱり1軒しか見ていないのに決められない・・・・。
悩みに悩んで、予約はせずに式場をあとにしました。

その後、ゆーくんとお話し合い。
いいところもたくさんあって、その会場でもいいと思ったけど、
気になる部分もいくつかあった・・・・。
けど、埋まってしまったらきっと後悔しそう・・・。

ぐるぐるぐるぐる悩んでいる私に対して、
ゆーくんは「オレはいいよ。まいちゃんの好きにしな?」だそうで。


しばらく悩んだ末・・・・
一軒しか見ていないけれど。気になる点もあったけれど。
この会場でお世話になることに決めました!
そして、その日のうちに会場にお電話。
次の週に成約の書類を書きに行きました。

こうして、2010年2月14日、
ちっちゃくて白い洋館で、花嫁さんになることが決定しました。

決定したあとも、たまーに「もっと見ておけばよかったかも(*_*)」
と思いますが、運命だったんだわ。と思うことにしています。
まったく迷わない・悩まない、というゆーくんがうらやましいです(笑)






まいの結婚体験談9月18日