友達以上、恋人未満

はじめてのデートから、頻繁に会うようになった私たち。

もちろんサルサの練習でも顔を合わせるけど、レッスン後にこっそりご飯に行ったり、ゴルフの打ちっぱなしにいったり、休日に買い物にでかけてみたり・・・

あれ?これって恋人なんじゃないかな?と思うようなことばかり。


私たち、どんな関係なんだろう。
モテる彼だから、私なんてきっとタダの遊び友達の一人。
これ以上好きになったら傷つくってわかってるのに・・・。

こんな気持ちがぐるぐる渦巻いて、どうしようもない日を過ごしました。

でも、やっぱり会えると嬉しいし、楽しい。
期待しちゃいけないけど、期待しちゃう。


そんなある日彼がつぶやきました。

えりなは本当いい子だし、まだ若いからこれから楽しいことがいっぱいあるよ。
あとは、俺なんかにあんまりハマらないことだな。


わかっていたのに。
わかっていたけど。


やっぱり、遊ばれてるだけなんだ。

そうわかった夜でした。
とてもとても胸が傷んだ夜。


ああ、もう彼にハマってしまってるんだな、私。


モリさんのことが大好きになっている自分に気づいた夜でした。

えりなの結婚体験談8月18日