結婚式の費用を両親が払うことが苦しい。

はじめまして。
私は8月に結婚を控えています。今日は少しでも不安を解消できたらと思い、思い切って書き込みます。

私は24歳、彼は31歳。晴れてこのたび結婚話がまとまったのです。
本当は式はシンプルに、お金のかからない方法でしようと思っていたのですが、結局気付けは普通に挙式・披露宴という形でいくことになったのです。一生に一度のことだから!ということで、二人が気に入った式場を予約しました。

ただ、ずっと不安だったのは・・・私には貯金がほとんどなく、式の費用も親に頼ることになってしまいます。実家に住んでいれば少しは貯金できたのでしょうが、結婚前に同棲して決めたかった私は1年間彼の家で同棲しました。彼がある程度の年齢ということもあり、1年後のこのたび本格的に結婚話となりました。

二人の間の話で、私はいつもお金のことを気にしていました。貯金がないのに式してもいいのだろうかと・・・一方彼は、貯金がゼロではないし、自分の親に借りる事もできるだろうし、お前はお金のことは気にしなくてもなんとかなるよ!という感じでした。それでどこか安心していた私がいたのは確かです。

彼の親も、結婚には大賛成ですんなり話は決まっていき・・・両家が初めて顔をあわせて話し合いをした結果、挙式は折半という彼の家からの提案で話が決まりました(どちらの家も親に出してもらう形です)。私の一番の不安は、自分の両親に迷惑をかけてしまうのではということだったのに、結局結構な負担をかけてしまことになりました。

それからというもの、私は自分の考えの甘さ(彼の言葉をうのみにしすぎていたこと)を痛感し、なんだかもやもやとしています。冷静に考えて、当初話していたようにお金のなるべくかからない、そして親に迷惑をなるべくかけないようにしたい!という方法をちゃんととるべきだったなと1人反省しています。(両親は反対していませんが)。

彼は、まったくお金について気にしていないのですが、私は苦労している両親に負担をかける結果になってしまい、申し訳ない気持ちで一杯です・・・。本来なら二人でちゃんと貯金して、ある程度貯めてやるべきところだったのにと思うと、1人でどこか悔やんでしまいます。

一方、彼は親にだしてもらうことに何の抵抗もないようで、自分の貯金からいくらか出すといっていた話もどこへいったのやら・・・という感じです。私がそこで今色々と不安になっていることは、彼は31歳にして貯金があまりなさそうなこと、親にすんなり頼ることです。

本当に、この今の私のもやもやをうまく言葉に出来ず、とりとめないとおもいますが・・・やっぱり私たちは甘いですよね?そして、7歳も年上の彼が少し心配になってきたのですが、どうおもわれますか?

本当に長々とごめんなさい。なんでもいいです。ご意見聞かせてください!お金の話ですみません・・・。よろしくお願いします。

結婚式の悩み


★メルさんからのアドバイス

こんにちは。みっきーさん。
ご結婚おめでとうございます。

お金の価値観は人によって違いますからね。
きっと彼はいつも両親がお金を出して当たり前という育ち方をしてきたのでしょう。
その点、みっきーさんはご両親の負担まで思いやれる育ち方をしたんですね。すばらしいご両親です。

もう式のことは決まってしまったので気持ちよくご両親に甘えましょう。
そして結婚後、少しでも余裕があればお金を返したり、ご両親に旅行等をプレゼントしたりして、双方のご両親になにかしてあげれば良いのではないでしょうか・・・。

彼はお金に関しては無頓着そうですが、みっきーさんがしっかりしてるので大丈夫です。彼をうまく操縦するのも妻の役目(笑)そんなに心配しなくていいと思いますよ。

31才で貯金が少ない方はたくさんいます。
まだ貯金があるだけいいじゃないですか〜。
借金がある方もたくさんいますよ。

これからです。新しい生活がこれからスタートするんです。
お金がなくても毎日笑える家庭は築けます。自分達次第です。
素敵な家庭を築いてください。応援してます。



★むらこさんからのアドバイス

みっきーさん、初めまして。
むらこといいます。

先ずはこのたびはおめでとうございます^^
私も今月に結婚を控えています。
みっきーさんはとてもしっかりした方なのですね^^
メルさんも仰っていましたが素晴らしいです。

私も今回はご両親様に甘えていいのではないかなぁと思いますよ。
これから生活するにあたって、どちらにせよ2人でやっていくしかないのですから・・・^^
旦那様になる彼のことはみっきーさんがこれからうまく育てていってください(笑)みっきーさんがしっかりされているから、彼も安心して家計を任せると思いますよ。
お幸せになってくださいね。



★みみさんからのアドバイス

みっきーさん ご結婚おめでとうございます。

普通に披露宴、挙式をしても出席してくださる方もお祝いを持参してくださるので、最終的には思ったよりはかからないですよ。
ご両親の負担を気にされるのなら、オプションとかあまりつけずに基本路線からはみ出さないように気をつけてみましょうよ。結婚式は一度しかできないから、もうするって決めたんだし、がんばってみてはいかがでしょうか?

新婚旅行を省略したり、近場にして節約するという方法もとれるし。。。
披露宴と挙式だけなら大丈夫だと思いますよ。

それと彼の親に頼る性格は、いままでもそうだったの?
今までもそうだったのなら、よく考える必要もあるかと思うけど。
そうでないなら、みっきーさんがマリッジブルーに陥っている可能性もあります。

私も彼のことが大好きなんだけど結婚できてうれしいのに、細かいことをぐちぐち考え込んでしまうことがありました。初心を思い出して、ゆっくり彼のことを考えてみてください。



★みっきーさんからお返事

メルさん&むらこさん&みみさんへ。
 みなさん、お返事どうもありがとうございました!!
こんなに親身に聞いてもらえて、正直気持ちが楽になりました・・・。
みみさんもいわれてましたが、マリッジブルーの可能性も確かに大です。
最近、よく細かいことが色々と気になって、1人で考えてはとっても深刻になってたり悲しくなったり、寂しくなったり、もやもやしたりと、変な気分に陥りやすいです。それもあるかもしれないって思いました。

今回は、もう決まったことだし、少し心苦しい点もありますが親に素直に甘えようと思います!結婚式では甘えるけど、これから先私がしっかりしていればちゃんと親孝行できますよね。貯金コツコツして、始末できるところは頑張れば色々な形で返すことができるかなって、前向きに思えるようになりました☆思い切って、ここに書き込んでよかったです。ほんとうにひとつ大きなつっかえが取れたように思います!

彼が親にどれくらい頼ってきたのかは、全部はわからないけど、どうなんだろう?って気になることは彼にちゃんと正直に聞くようにしようと思います。みなさんどうもありがとうございました!!